LINEで送る

スクールポット中学受験版 - 首都圏学校情報検索サイト

ツイッター フェイスブック

私立中高進学通信

2017年4・5月合併号

育ち盛り食事情 学食調べ隊

城北中学校

より充実した食堂に、育ち盛り食べ盛りの生徒たちも大満足!

お弁当を持参している生徒も多いそうですが、お弁当の生徒もそうでない生徒もみんなで一緒に食事ができるようにと、家から持ってきたお弁当を食堂に持ち込んで食べることができます。お弁当を持参している生徒も多いそうですが、お弁当の生徒もそうでない生徒もみんなで一緒に食事ができるようにと、家から持ってきたお弁当を食堂に持ち込んで食べることができます。

文武両道で思い思いの活動に打ち込む生徒が多い同校。生徒たちの活動のエネルギー源となるのは毎日の食事です。より便利に使えるようになった食堂を取材しました。

保護者の声を受け、食堂のサービスを拡充
広報企画部長/鈴木邦彦先生広報企画部長/鈴木邦彦先生

 6年間続くお弁当作りは、私立中学に子どもを通わせようと思っている保護者にとっては悩みの種。そのような声を受けて、同校では食堂のサービスを充実させています。

「親御さんが手作りをしたお弁当は、生徒たちにとって特別な意味を持つものだと思います。ただし、近年、お仕事を持つお母さまが増えるなど、以前よりも食堂のニーズが高まってきていますので、より便利に食堂を利用していただけるように試行錯誤しながらサービスを拡充しています」
(鈴木先生)

 2016年度の途中からは、ランチに加えて、モーニング(朝食)や放課後の軽食の提供も開始。お腹をしっかりと満たしたうえで、勉強や部活動に打ち込めます。

「なかには、昼食時に持参の弁当を食べ終わり、足りなくて学食を食べるという生徒もいます。育ち盛り、食べ盛りの生徒たちが満足できるような食堂をめざしています」

ボリュームのあるメニューが充実!
株式会社レパスト 城北学園所長・栄養士 石川千佳さん株式会社レパスト
城北学園所長・栄養士 石川千佳さん

 食堂の座席数は約450席。通常の授業日や講習の期間など、学校の開いている日はすべて営業をしています。

 人気は、鶏肉や揚げ物をメインにした定食、麺類。食べ盛りの男子生徒を満足させられるようなボリューム感を大切にしている一方で、食を楽しむ工夫もしているそうです。メニューは1〜2カ月で総合すると100種類以上あり、「ラーメンフェア」や「カレーフェア」などのイベントを企画しています。

「教室で食べることができる『お弁当』も用意しています。朝、事務室で予約ができ、受け取るのも事務室なので、校舎から食堂まで距離のある中学生がよく利用してくれています」
(石川さん)

食堂の座席数は約450席食堂の座席数は約450席
週でメニューが変わります。1週間分の献立を掲示。週でメニューが変わります。1週間分の献立を掲示。

売店のサイドメニューも充実。ランチだけでは足りない生徒は、からあげやポテトなどのサイドメニューで量を調節しています。売店のサイドメニューも充実。ランチだけでは足りない生徒は、からあげやポテトなどのサイドメニューで量を調節しています。
取材日は冬期講習中。食事が終わった後、参考書を開く高校生の姿がちらほら。取材日は冬期講習中。食事が終わった後、参考書を開く高校生の姿がちらほら。

モーニング(朝食)と放課後の軽食を提供

 ランチのほかにも、モーニングと夕方の軽食の提供サービスを行っています。モーニングでは、炊き立てのごはんやみそ汁、納豆、卵、焼き立てパンなどを単品で販売しており、組み合わせて購入することが可能。朝ごはんを食べ損ねて家を出てきた生徒や、朝ごはんは食べたけれども学校についたらさっそくお腹がすいてしまった生徒などが、温かい食事でエネルギーを補給してから教室に向かっています。

 夕方は、部活動などの前に、ポテトをつまんだり、カレー(ハーフサイズ)を食べたりしている生徒が多いそうです。放課後の軽食の提供は、遅くまで自習室に残って勉強をする生徒にとっても、ありがたいサービスです。

モーニングでは、焼き立てのパンも提供モーニングでは、焼き立てのパンも提供
高2と高3は、夜8時まで自習室を利用することが可能。食堂で小腹を満たして、勉強に打ち込む生徒も。高2と高3は、夜8時まで自習室を利用することが可能。食堂で小腹を満たして、勉強に打ち込む生徒も。

お弁当作りの参考になる「レシピ集」

 保護者のお弁当作りの悩みを少しでも減らしてもらうために、毎年作成しているのが『レシピ集』。

「中1・中2を中心とした有志のお母さまにお弁当のレシピをご提供いただき、印刷したものを、他の保護者の方にも保護者会の際に見ていただいています」
(鈴木先生)

 食べ盛りの子どもたちのために、愛情を込めて作られるレシピの数々は、お弁当作りのバリエーションの参考になるととても好評です。

いかに手早く、おいしく、栄養バランスの良いお弁当を作れるか、母たちの知恵が満載。

(この記事は『私立中高進学通信2017年4・5月合併号』に掲載しました。)

城北中学校  

〒174-8711 東京都板橋区東新町2-28-1
TEL:03-3956-3157

進学通信掲載情報

【学校説明会REPORT】受験生、保護者が積極的に参加した中学入試説明会
【本音で語る保護者座談会】~PTAと生徒が焼く!おやじの焼きそば~ 親子の会話が増えました
【私学の校外学習・学外交流】テーマ決めから発表まで役割分担して自主的に活動
【目標にLock On!! 私の成長Story】東大の推薦入試合格に結びついた不断の努力と化学部での研究実績
【グローバル時代の学び方】3カ月(1月~3月)のターム留学を導入
【Students' Chat Spot】海外の生徒たちの積極性が刺激になりました。
【アクティブラーニングで伸ばす新しい学力】ICT化を加速させ思考力・表現力・判断力を向上
【目標にLock On!! 私の成長Story】自主性と忍耐力を養った野球部 勉学と両立しながら難関大学に合格
【育ち盛り食事情 学食調べ隊】より充実した食堂に、育ち盛り食べ盛りの生徒たちも大満足!
【授業見聞録】理科 実験重視の理科教育により論理的に調べ、考察する力を伸ばす
【校長が語る 思春期の伸ばし方】思春期は社会に出て役立つ人間性を育み将来の道を自分で切り開いていく時期です
【目標にLock On!! 私の成長Story】野球部で育んだ“勝つための自信”を受験に活かして2名が東大に現役合格
【Students' Chat Spot】伝統校ならではの質実剛健さと男子校ならではの自主性、友情を育む
【熱中!部活動】スポーツに芸術に充実の施設でクラブ活動に打ち込む!
【Teacher's Lounge 先生たちの座談会】満足度の高い6年間の入口 必ず自分の居場所を見つけられる男子伝統校ならではの中1の取り組み
【目標にLock On_!! 私の合格Story】文武両道を実践した6年間 身につけた集中力と忍耐力で東大に現役合格
【注目のPICK UP TOPIC!】理科好きの「原石」を掘り起こす主体的な研究の成果『理科自由研究発表会』
【私学の光輝】城北祭
【Students' Chat Spot】積極性があって元気いっぱいの城北生
進学通信2017年4・5月合併号
紹介する学校
共学校 共学校   女子校 女子校   男子校 男子校
この号のトップに戻る 進学通信一覧を見る
ページトップ