Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
LINEで送る

スクールポット中学受験版 - 首都圏学校情報検索サイト

ツイッター フェイスブック

私立中高進学通信

2016年11月号

SCHOOL UPDATE

淑徳中学校

光輪祭
全員が有為な存在となり特技や才能を出しきる

文化祭の運営を牽引していく生徒会役員と文化祭運営委員。

文化祭の運営を牽引していく生徒会役員と文化祭運営委員。

クラスや部活が一団となって事前準備を行います。協力して準備するうちに、今まで以上に人間関係が広がります。クラスや部活が一団となって事前準備を行います。協力して準備するうちに、今まで以上に人間関係が広がります。

 文化祭運営委員と中・高生徒会役員が中心となって、企画から運営まで行う『光輪祭』。

「これまで先輩がいいものを作り上げてきたため、後輩は『私もやってみたい』と憧れを持ち、積極的にがんばって取り組むいい連鎖があります」

 と話すのは生徒会支援部の車地先生。文化祭は、演劇部や科学同好会など文化部の発表の場所となるほか、同校が熱心に取り組んでいる国際教育のPR、生徒が外部の業者との打ち合わせなどで得られる社会勉強などさまざまな役割を果たしています。

「科学同好会ではプラネタリウムの自作に4年前から取り組んでいます。毎年、改良させていき、今年は三角比を使って計算して作り上げたドーム型の装置で上映しました」(科学同好会顧問/飯島先生)

 と数年かけて企画を盛り上げていく団体もあります。その他、元サッカー日本代表の鈴木啓太さんの講演会や『UNHCR協会国連難民支援キャンペーン』『英語スピーチコンテスト発表会』といった国際的なコーナーもあり、多彩な企画で来校者を楽しませます。

「校内をまわる方たちに楽しんでもらえるようにワンダーランドらしい装飾案を考え、みんなの思いやイメージを形にした企画を作り上げてきました」(生徒会副会長/望月くん)

 中心となって活動している生徒たちは、高い目的意識を持って取り組んでいます。

「最後の文化祭のため、自分なりにまとめてみたいと思い、委員に立候補し取り組んできました」
(文化祭運営委員長/柏さん・高2)

「長い時間をかけて準備した文化祭は、あっという間に終わってしまいました。企画から運営までがんばってきたので、大きな達成感がありました」(高校生徒会長/宮さん・高2)

「人の役に立ちたいと思い、生徒会役員になりました。文化祭はそれが実感できるので楽しいです」(中学生徒会役員/大石くん・中3)

 同校全体がひとつの『輪』になり、一人ひとりが有為な存在となって『光り輝く』秋の最大行事『光輪祭』は、生徒の特技や才能を存分に出しきる2日間となります。

生徒達が企画から運営まで行う『光輪祭』
今年のテーマはWonder Land ~Welcome to Shukutoku~
今年のテーマは「WonderLand」。来校してくださった方々に驚いてもらえるような取り組みで、光輪祭を盛り上げます!
今年のテーマは「WonderLand」。来校してくださった方々に驚いてもらえるような取り組みで、光輪祭を盛り上げます!

今年のテーマは「WonderLand」。
来校してくださった方々に驚いてもらえるような取り組みで、光輪祭を盛り上げます!

模擬店は高2や運動部が校庭で飲食店、他学年は校内でアトラクションを行います。模擬店は高2や運動部が校庭で飲食店、他学年は校内でアトラクションを行います。
科学同好会ではプラネタリウム上映のほか、科学マジックやスライム、人工イクラを作る実験などを行い、計20回の実験すべてが満員御礼となりました。科学同好会ではプラネタリウム上映のほか、科学マジックやスライム、人工イクラを作る実験などを行い、計20回の実験すべてが満員御礼となりました。

同校が力を入れている国際教育。中学生段階の英語で歌やプレゼンを披露。
高校の留学コースでは、海外生活で学んだことを自分たちでパワーポイントにまとめ、英語でスピーチします。

今回、企画のなかで特に力を入れているのが『T・K・G』(特技)。生徒一人ひとりが持つ才能を披露します。クラスではおとなしいタイプの生徒がバンドで見事な演奏を見せるなど、『あんな一面があったんだ』と発見する機会にもなります。今回、企画のなかで特に力を入れているのが『T・K・G』(特技)。生徒一人ひとりが持つ才能を披露します。クラスではおとなしいタイプの生徒がバンドで見事な演奏を見せるなど、『あんな一面があったんだ』と発見する機会にもなります。

(この記事は『私立中高進学通信2016年11月号』に掲載しました。)

淑徳中学校  

〒174-8643 東京都板橋区前野町5-14-1
TEL:03-3969-7411

進学通信掲載情報

【注目! News and Topics】英語漬けの3カ月留学※で英語力を高め人間的な成長も果たす
【グローバル特集 授業[コース]】『留学コース』で1年間の海外留学早慶ほか難関大合格を実現する英語力
【学校生活ハイライト】増上寺研修で心を見つめ直し大学受験と自らの生き方を決意
【未来を切り拓くグローバル教育】クラス全員が1年間留学『留学コース』で大きく成長
【SCHOOL UPDATE】海外語学研修 本物の英語力を身につけ異文化を体感する
【注目のPICK UP TOPIC!】英語圏への3カ月留学を実施し既存の英語教育をさらにパワーアップ
【注目のPick up TOPIC!】全国初の留学コースはTOEICスコア710の実力
【アクティブラーニングで伸ばす新しい学力】学び合いでより深い理解と社会に出て役立つ力を養う
【SCHOOL UPDATE】体育祭 生徒中心の企画・運営により生まれる強い絆
【校長が語る思春期の伸ばし方】個性や失敗を認め、多様な価値観に触れさせ自立心と思いやりの精神を育てる
【こどもの自立を促す教育】グローバルな活躍をめざす留学コースの生徒が1年間の留学を終え比較文化発表会で成果を披露
【SCHOOL UPDATE】光輪祭 全員が有為な存在となり特技や才能を出しきる
【注目のPICK UP TOPIC!】中3生のオーストラリア語学研修旅行
【アクティブラーニングで伸ばす新しい学力】中3生全員が卒業論文を10分間プレゼンテーション
【SCHOOL UPDATE】比較文化発表ICT教育 発信力と自主性を育む「留学コース」という選択
【未来を生き抜く学力のつけかた】きめ細かなプログラムで確かな学力と語学力を育み自ら考えて判断し発信できる能力を養う
【10年後のグローバル社会へのミッション】「淑徳フィロソフィー」が培う 利他共生の心と豊かな国際性
【中1ギャップをなくせ! 学び始めの肝心帳】「共生」の心を学ぶオリエンテーション 自律を支える『今・未来手帳』
【めざせ 次代のグローバルリーダー】特筆すべき一年留学コース 語学力の先を見据えた教育を
【私学しゅん報】記念式典 留学コース創立25周年
【母校にエール!OGOB interview】みんな仲が良く個性を認め合う一緒にいて落ち着く場所でした
進学通信2016年11月号
紹介する学校
共学校 共学校   女子校 女子校   男子校 男子校
この号のトップに戻る 進学通信一覧を見る
ページトップ