Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
LINEで送る

スクールポット中学受験版 - 首都圏学校情報検索サイト

ツイッター フェイスブック

私立中高進学通信

2016年9月号

Students' Chat Spot

昌平中学校

「手をかけ 鍛えて 送り出す」がモットー
主体的に「学び」、自ら「考え」、自己を「主張できる」生徒を育てる教育を実践

「好きなことに夢中になれる学校です。」「仲間と日々成長しています!」

「好きなことに夢中になれる学校です。」
「仲間と日々成長しています!」

「手をかけ 鍛えて 送り出す」をモットーとする同校では、主体的に「学び」、自ら「考え」、自己を「主張できる」生徒を育てる教育を実践しています。社会歴史研究部の部員6人が、楽しい学校生活について話し合います。

白石優斗くん(中1)

ジオラマ模型を作ったり、復元したりと手を使った作業をたくさんするのが魅力です。地元の歴史にも関心が深まっています。

長谷川裕紀ゆうきくん(中3)

岩槻城址公園へ行ったり、文化祭に向けて「杉戸宿開宿400周年」にちなんだ模型を作ったり、製作・調査活動を活発に行っています。

長 星輝おさ としきくん(中3)

先輩の勧誘で入部を決めました。身近な埼玉の歴史を調べるのが面白く、部員みんなで和気あいあいと活動しています。

茉莉亜まりあさん(高1)

入学当初は茶道部でしたが、弟(星輝くん)が入部して同部を知り、とても楽しそうな雰囲気に興味をかきたてられて入部しました。

小湊龍喜りゅうきくん(高1)

歴史が大好き。実際に資料館や現地に足を運べるのが楽しいです。歴史の教科書にも登場する古墳時代の鉄剣を復元しました。

吉永一輝かずきくん(高3)

社会歴史研究部の部長です。週1回、木曜日が活動日。時には土日も使って、校外での調査活動や歴史的施設を訪問します。

一問一答
「9月の文化祭に向けて『杉戸宿』の模型を作っています。」「9月の文化祭に向けて『杉戸宿』の模型を作っています。」

――学校生活について教えてください

裕紀くん
正門には部活動の垂れ幕がたくさんあって、その活躍ぶりに驚きますよ。勉強だけでなく、スポーツにも全力で取り組む学校です!

優斗くん
少しずつ学校生活にも慣れてきました。5月に初めての体育祭があり、一致団結してがんばりました。

星輝くん
毎月1回、校外学習の「スペシャル・ウェンズデイ」があります。登山や芸術鑑賞、企業・大学訪問などいろいろなプログラムがあります。その後は、レポートや新聞にまとめて発表したり、掲示したりもしますよ。

「みんなで協力して作ったね。」「歴史散策も楽しかったよね。」「みんなで協力して作ったね。」
「歴史散策も楽しかったよね。」

――この学校の魅力は?

優斗くん
静かに学習ができる環境です。小テストが多く、自分の力を何度も確認できるので、苦手な分野を見つけやすいです。

裕紀くん
英語が好きなので、海外への修学旅行や国際交流など英語に力を入れているところです。

茉莉亜さん
英語の授業時間が長くて、英会話もしっかり学びます。中3の修学旅行は1週間ニュージーランドへ。自分の英語力を試すチャンスだと思い、積極的に話しました。

龍喜くん
英語力を強化する「パワー・イングリッシュ・プロジェクト」のおかげで、英語はぐんと伸びるよね。ブリティッシュヒルズ語学宿泊研修があったり、ボキャブラリーコンテストがあったり。

茉莉亜さん
私は建て替えられたばかりの校舎も好き!きれいで、明るいんです。

星輝くん
校外学習や調べ学習が多いところかな。中2の時、地理の授業は図書館で行いました。自分で調べることで、興味が深まったし、新しい発見がありました。

一輝くん
勉強も興味があることも、メリハリをつけて学べます。目的があれば、何にでもチャレンジできる学校だと思います。自分で考えて行動することが自然にできるようになりました。

龍喜くん
先生と生徒の距離が近くて、和やかな雰囲気だと思います。先生に進路や学校生活について、いろいろ相談できますしね。

一輝くん
職員室の隣に机と椅子があり、質問しやすい環境だよね。面倒見のいい先生ばかりで、親身になって熱心に教えてくれます。

――チャレンジしていることや将来の夢は?

優斗くん
僕の夢は薬剤師になることです。理科だけでなく、いろいろな分野の知識を身につけておきたいです。

裕紀くん
英語に力を入れて、卒業までに英検2級合格をめざします!

一輝くん
将来は政治に関わる仕事につきたいです。この学校で経験したことが、すべて糧になると思います。

茉莉亜さん
中3の企業訪問でテレビ朝日に行き、アナウンサーに憧れました。放送委員になったり、人と接するボランティアに参加したりして、夢に向かって進んでいます。

星輝くん
将来は設計士になって、高齢者向けの、生活しやすい住宅を造るのが夢です。

龍喜くん
僕は航空関係に進みたいんです。もうすぐ文理選択があるので、理系を選んで、数学に力を入れたいと考えています。

旺盛な好奇心が将来の力に
学校生活すべてが学びの機会!
「社会歴史研究部は創部4年目。歴史の興味を深める、絶好の環境だよ。」「社会歴史研究部は創部4年目。歴史の興味を深める、絶好の環境だよ。」
「昌平に入学したのは、家から近くて学習に集中できると思ったからです。」「昌平に入学したのは、家から近くて学習に集中できると思ったからです。」
「姉弟同士で仲良く楽しく活動しているね!」「姉弟同士で仲良く楽しく活動しているね!」

(この記事は『私立中高進学通信2016年9月号』に掲載しました。)

昌平中学校  

〒345-0044 埼玉県北葛飾郡杉戸町下野851
TEL:0480-34-3381

進学通信掲載情報

【実践報告 私学の授業】IB教育に基づく教育を実践“伸びしろ”を最大限に広げる
【実践!未来の学び IB×SDGs】IB×SDGsで培われる生涯にわたり学び続ける力
【私学の英語最前線】『IB』と『グラマー』の両輪で“世界基準”の英語力を培う
【グローバル特集 海外研修[オセアニア]】IBで培った“行動力”で勝負!全生徒が着実な成果を得る語学研修
【未来を切り拓くグローバル教育】全生徒が世界基準で実践“本気”のIB教育
【私学の校外学習・学外交流】世界を意識し理解する力を育み中学3年間で国際人の土台をつくる
【私学の英語最前線】『IB』を取り入れ全員が 英語が得意になる教育
【未来を切り拓くグローバル教育】IB教育で育てる英語力と課題解決力
【学校生活ハイライト】多様な文化を理解、尊重し平和社会に貢献できる人材を育成
【中学入試のポイント】難関大学をめざすために問われる基礎・基本
【アクティブラーニングで伸ばす新しい学力】探究する「学び方」を習得する国際バカロレア認定校に
【育ち盛り食事情 学食調べ隊】家族の絆を強め、仲間と楽しむ お弁当のランチタイム
【Students' Chat Spot】「手をかけ 鍛えて 送り出す」がモットー 主体的に「学び」、自ら「考え」、自己を「主張できる」生徒を育てる教育を実践
【グローバル時代の学び方】世界を意識した学びを実践
【私学の光輝】体験を積み重ねて、考える力を育む  『SW(スペシャル・ウェンズデイ)』
【学校生活ハイライト】自分たちで作り上げるからこそ最高の思い出になる 昌平ならではの「祭」
【校長が語る 思春期の伸ばし方】相手の個性や長所を認める心を育てる
【10年後のグローバル社会へのミッション】IB(国際バカロレア)の理念に共鳴 人間力のある真の国際人を育成
【私学の光輝】スペシャル・ウェンズデイ
【大学合格力強化計画】「人のため」にする勉強が意欲を高め可能性を広げる
【Teacher's Lounge 先生たちの座談会】全校をあげて実践的英語力と国際感覚の育成に取り組んでいます
進学通信2016年9月号
紹介する学校
共学校 共学校   女子校 女子校   男子校 男子校
この号のトップに戻る 進学通信一覧を見る
ページトップ