Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
LINEで送る

スクールポット中学受験版 - 首都圏学校情報検索サイト

ツイッター フェイスブック

私立中高進学通信

2016年9月号

Students' Chat Spot

藤村女子中学校

「自ら学び考える力」「コミュニケーション能力」「心身健康力」の3つの力を掲げ
生徒を伸び伸びと育てる

「アットホームな雰囲気と仲の良さが自慢です!」

「アットホームな雰囲気と仲の良さが自慢です!」

女子教育の理念に基づき、「自ら学び考える力」「コミュニケーション能力」「心身健康力」の3つの力を掲げ、細やかな学習指導のもと、生徒は伸び伸びと学んでいます。チャレンジ精神あふれる4人の生徒が、学校の魅力を話してくれました。

橘 凛たちばな りんさん(中2)

特進コース。昭和22年創部の器械体操部に所属。文化祭では、高3生が考えたダンスに技を加えた独自の演技を披露します。

屋城安那やしろあんなさん(中2)

特進コース。児童文化部。ハンドベル演奏を中心に、幼稚園や老人ホームなどへの慰問活動を行います。自分たちで選曲するんですよ。

菊地琴梨きくちことりさん(中2)

特選コース。所属の競泳部は全国に行く強豪校。水泳教室の先生がコーチにつき、校内に温水プールがあって設備も充実しています。

江田光里えだひかりさん(中2)

特選コース。新体操部。上下関係もしっかりしていて、新しい技を磨き、切磋琢磨し合える部です。目標に向かってがんばっています。

一問一答
「新入生としてペッパーが入学しました!」「藤村の制服を着ているんだよ。」「新入生としてペッパーが入学しました!」
「藤村の制服を着ているんだよ。」

――この学校を選んだ理由は?

凛さん
伝統の器械体操部に入りたかったからです。学校説明会のとき、制服が可愛いく、先輩が元気よくあいさつしたり椅子を出してくれたりしていたのが印象的でした。

安那さん
私の姉の卒業校でもあり、毎日楽しそうに登校する姿を見ていたからです。

琴梨さん
競泳部の強い学校なので選びました。練習はハードですが、部活動も勉強もやりたいことが精いっぱいできる学校です。

光里さん
全国大会優勝経験のある新体操部は、伝統もあり、その強さに憧れていました。小3から、絶対に藤村の新体操部に入りたいと思っていました。

「一緒にプログラミングを学ぶそうだよ。」「英会話の練習もできるらしいよ!楽しみだね。」「一緒にプログラミングを学ぶそうだよ。」
「英会話の練習もできるらしいよ!楽しみだね。」

――勉強と部活動
両立のコツはありますか

凛さん
器械体操部は、テスト1週間前から練習が休みになるので、その期間に集中して勉強したり、苦手分野を強化したりしています。通学の電車の中などで勉強するように工夫しています。

光里さん
新体操部はテスト前にも練習があるので、慌てないように早めにテスト勉強を始めるようにしています。

安那さん
中学では特選と特進コースに分かれていて、私は基礎学力を養い、自分のペースで取り組める特進コース。授業中に先生の話をよく聞き、わからないことはすぐに質問して、理解するように心がけています。クラスは少人数で、女子だけだから授業中も気軽に質問できます。

琴梨さん
私は先取り授業をする特選コースです。中2までに中3の勉強を終わらせ、中3では高1の勉強を始めます。週2回、7時間授業もあります。競泳部は部活動を始める時間が遅いので、その合間に勉強しています。部の先輩が教えてくれることもあります。

――この学校の魅力は?

凛さん
何にでも熱くなれるところです。スポーツ大会では、女子校なのに熱戦が続きます(笑)。

安那さん
先輩とも仲が良いところ。他の部の先輩からも、部活動の練習中や文化祭で、「練習がんばっているよね」「上手だね」と声を掛けられることもあるんです。

琴梨さん
伝統がたくさんある学校です。年に1回ある演技発表会は、中高全生徒でゴーストという薄い布を使った集団演技「マスゲーム」を披露します。すごくきれいですよ。

光里さん
先生との距離が近くて、アットホーム。誰とでもすぐに仲良くなれます。

――チャレンジしていることや将来の夢について教えてください

凛さん
来年は中3になるので、後輩に恥じない、素敵な先輩になりたいです。

安那さん
苦手な英語に力を入れています。ネイティブの先生が授業中に出身地の写真を見せてくれて、外国の文化に興味を持ちました。英会話ももっと上手になりたい。

光里さん
新体操部は最近全国大会に出ていません。いま予選に向けて練習しているところ。一致団結して、全国大会をめざします。

琴梨さん
私も、部活動に夢中。競泳で全国大会をめざし、練習に励んでいます。

勉強と部活動の両立は当たり前!
全力投球で学校生活を楽しんでいます
「特選コースの数学と英語は、授業時間が長くなっているんだよ。」「部活動にも力を入れたいから、テスト勉強はすきま時間の使い方が重要だよね。」「特選コースの数学と英語は、授業時間が長くなっているんだよ。」
「部活動にも力を入れたいから、テスト勉強はすきま時間の使い方が重要だよね。」
「修学旅行にスポーツ大会、合唱祭……楽しい学校行事がたくさんあるよね。」「修学旅行にスポーツ大会、合唱祭……楽しい学校行事がたくさんあるよね。」
「どのクラスも仲が良くて絆が強いよね。」「女子校は何でも話せるからやっぱりいいね。」「どのクラスも仲が良くて絆が強いよね。」
「女子校は何でも話せるからやっぱりいいね。」

(この記事は『私立中高進学通信2016年9月号』に掲載しました。)

藤村女子中学校  

〒180-8505 東京都武蔵野市吉祥寺本町2-16-3
TEL:0422-22-1266

進学通信掲載情報

【熱中!部活動】学校生活あっての部活動 学業との両立に励む
【行ってきました!学校説明会レポート】英語の授業と部活動体験で楽しい学校生活を満喫!
【The Voice 校長インタビュー】生徒自身が未来を切り拓くための“体験”重視の多彩なプログラム
【私学だからできるオリジナル教育】特色ある吉祥寺の街で多彩にフィールドワーク
【学校ってどんなところ?生徒の一日】「発信力」を育むアクティブな教育 自立した女性を育成する
【グローバル時代の学び方】英語に慣れ親しむ機会を最大限生かして力にする
【私学だからできるオリジナル教育】命の大切さを学ぶふれあい体験授業
【制服物語】清楚で健全な女性を理想とし 可憐なデザインと機能性を兼備した制服
【学校生活ハイライト】英語力を身につけ発信していく藤村女子流の国際教育
【熱中!部活動】【バスケットボール部/児童文化部】「知・徳・体」を身につけて未来を確立していく部活動
【Students' Chat Spot】「自ら学び考える力」「コミュニケーション能力」「心身健康力」の3つの力を掲げ生徒を伸び伸びと育てる
【中1の始め方】FUJIMURAノートと少人数クラスで学習姿勢と生活習慣を細やかに指導
【未来を生き抜く学力のつけかた】フィールドスタディに重点をおき自ら考え行動するための「発信力」を養う
【SCHOOL UPDATE】ハワイ・オーストラリア修学旅行 グローバル社会への発信力を鍛える
【Students' Chat Spot】進学に向けた勉強とクラブ活動の両立に励みながら送る充実したキャンパスライフ
【部活レポート】囲碁部/ダンス部
【The Voice 新校長インタビュー】世界の舞台で活躍できる 発信力のある人材を育成
進学通信2016年9月号
紹介する学校
共学校 共学校   女子校 女子校   男子校 男子校
この号のトップに戻る 進学通信一覧を見る
ページトップ