LINEで送る

スクールポット中学受験版 - 首都圏学校情報検索サイト

ツイッター フェイスブック

私立中高進学通信

2016年8月号

SCHOOL UPDATE

専修大学松戸中学校

理科実験授業
“不思議”から生まれる知的好奇心を大きく育てる

『エッグドロップ』の実験を開始。 10mの高さから卵を落とした時に割れない装置を作る実験です。

『エッグドロップ』の実験を開始。 10mの高さから卵を落とした時に割れない装置を作る実験です。

 学ぶ喜びを実感できる“夢プラン”の支援に全力を注ぎ、ハイレベルな理数系教育を実践している同校。

 通常の理科授業とは別に、『理科実験Ⅰ・Ⅱ』(Ⅰは1年生、Ⅱは2年生)という授業を実施しています。始まったのは5年前。アクティブラーニングの必要性が謳われる前から先駆けて、この体験型授業を取り入れてきました。理科実験を通して、中1生では科学的な不思議を体験して興味や関心を引き出し、中2生では不思議を不思議で終わらせずに問題解決していきます。この教科を担当しているのは理科教諭の小貫俊介先生です。

「生徒たちはトライ&エラーを積み重ねながら、生きた理科を学びます。実験によって生徒の心に芽生えた科学的な好奇心は、高3で卒業するまで消えることがありません。また、理科を勉強しようという原動力にもつながっているため、実験をどんどん体験させていきたいです」

 しかし、新しい実験を生み出すのは思いのほか大変で、お蔵入りになっているものも多くあるそうです。

「教師もトライ&エラー。5年の月日をかけて改良したり、新しい実験を取り入れたりしながら、授業をより良いものにしてきました。完成度の高い実験は、冊子にして生徒に発行することも考えています。でも、今の形で完成だとは思っていません。常にブラッシュアップしていく授業をめざしたいです」(小貫先生)

 すぐに結果が出なくても、生徒にとって大切だと判断されたことは柔軟に取り入れていけるのが“私学ならではの姿勢”だと、小貫先生はこの理科実験授業の持つ可能性に大きな期待を寄せます。実際、生徒たちは

「生物は難しいと感じますが、実験は楽しいです」

「実験装置を作るのがとても楽しいです。将来は理科系に進みたいです」

 科学の不思議によって、学びの種が芽を出していました。

実験を通して、真の学びを育んでゆく体験型授業
2階から卵の代わりに卵型にした粘土を入れた装置を落とします。結果を見て、「もっと空気抵抗が必要だね」「思った通りに落ちてくれないなあ」と考えを深めていく生徒たちです。
2階から卵の代わりに卵型にした粘土を入れた装置を落とします。結果を見て、「もっと空気抵抗が必要だね」「思った通りに落ちてくれないなあ」と考えを深めていく生徒たちです。

2階から卵の代わりに卵型にした粘土を入れた装置を落とします。
結果を見て、「もっと空気抵抗が必要だね」「思った通りに落ちてくれないなあ」と考えを深めていく生徒たちです。

科学の不思議に目を輝かせる生徒たち
ドライヤーの風でピンポン玉を浮かせ、どうやったら高く上がるか、そしてピンポン玉が安定したときにどのような動きをするかを観察する実験を行っています。ドライヤーの風でピンポン玉を浮かせ、どうやったら高く上がるか、そしてピンポン玉が安定したときにどのような動きをするかを観察する実験を行っています。
グループで話し合いながら、考えを深め、問題を解決に導く。そんな授業に生徒たちも「楽しい!」と笑顔を浮かべます。グループで話し合いながら、考えを深め、問題を解決に導く。そんな授業に生徒たちも「楽しい!」と笑顔を浮かべます。
実験の授業は小貫先生が手作りしたプリントの教材で行います。レポートを作成し、ファイルにまとめていきます。
実験の授業は小貫先生が手作りしたプリントの教材で行います。レポートを作成し、ファイルにまとめていきます。

実験の授業は小貫先生が手作りしたプリントの教材で行います。レポートを作成し、ファイルにまとめていきます。

(この記事は『私立中高進学通信2016年8月号』に掲載しました。)

専修大学松戸中学校  

〒271-8585 千葉県松戸市上本郷2-3621
TEL:047-362-9102

進学通信掲載情報

【The Voice 校長インタビュー】『報恩奉仕』の建学精神をもとに生徒を基本に据えた学校づくりを
【目標にLock On!! 私の成長Story】長期留学しても、難関大に現役合格困難なときは、先生がサポートしてくれた
【グローバル時代の学び方】現地のサマースクールやホームステイで”英語を使う体験を” ネブラスカ修学旅行で将来へ一歩を踏み出す
【子どもの自立を促す教育】中学校生活の集大成として中3に行われるネブラスカ修学旅行が生き方を考える分岐点に
【目標にLock On!! 私の成長Story】体験や経験から学び取った多面的なアプローチで夢を切り拓く
【グローバル時代の学び方】留学生と英語で対話する2日間
【SCHOOL UPDATE】理科実験授業 “不思議”から生まれる知的好奇心を大きく育てる
【目標にLock On!! 私の合格Story】報恩奉仕の精神で後輩たちの未来を共に考える
【SCHOOL UPDATE】ISAプログラム 留学生との交流で英語力を徹底強化
【The Voice 新校長インタビュー】学力を生かし、社会の中で活躍するための人間力を育成
【Students' Chat Spot】アメリカ・ネブラスカ修学旅行も体験した中3生 学校の魅力とこれからのことを語ってもらいました。
【母校にエール!OGOB interview】卒業生が語るわが母校 未来のヒントを得る進路講演会
【私学の光輝】アメリカ・ネブラスカ修学旅行
【中1ギャップをなくせ! 学び始めの肝心帳】学校生活の基礎となる規律を学ぶ2泊3日のオリエンテーション合宿
進学通信2016年8月号
紹介する学校
共学校 共学校   女子校 女子校   男子校 男子校
この号のトップに戻る 進学通信一覧を見る
ページトップ