LINEで送る

スクールポット中学受験版 - 首都圏学校情報検索サイト

ツイッター フェイスブック

私立中高進学通信

2016年8月号

Students' Chat Spot

帝京中学校

難関大学突破をめざす「一貫特進コース」
第1期生が語る学校生活や勉強の様子

「自習スペースもある図書館が気に入っています。」「自分の好きな席で勉強をしています。」

「自習スペースもある図書館が気に入っています。」
「自分の好きな席で勉強をしています。」

平成27年度に同校に新設された難関大学突破をめざす「一貫特進コース」。その第1期生である中2生の4名が、日々の学校生活や勉強の様子を語り合いました。

岩井心優しんゆうくん

サッカー部に所属。平日は週に3日の練習、週末は試合や大会などに臨んでいます。部活動が終わった後に塾に行くので、忙しい毎日ですが充実しています。

河合亮佑りょうすけくん

テニス部に所属しています。近くの公園のコートを借りて、週に3日練習を行っています。姉も帝京に通い、毎日楽しそうだったので、僕も通いたいと思いました。

船田結希ゆうきさん

居合道部に所属しています。週に3日の練習で、模擬刀を使った技の形の技術を高めています。少人数で、みんな仲良く活動しています。

佐藤莉子りこさん

バスケットボール部に所属し、平日は週に3日の練習、日曜日には練習試合などを行っています。試合の時には、応援も含め一致団結して力を発揮します。

一問一答
「授業中とそれ以外の時間ではクラスの雰囲気がまったく違います。」「担任の藤田剛先生は英語の先生です。」「授業中とそれ以外の時間ではクラスの雰囲気がまったく違います。」
「担任の藤田剛先生は英語の先生です。」

――一貫特進コースとは?

河合くん
難関大学突破をめざすコースです。他のクラスと比べると、授業の進度が早く、授業時間も多いので大変なのですが、その分学ぶ内容が濃く、とても充実しています。

船田さん
漢検や英検、数検などの検定試験にも取り組みます。クラスメートのみんなががんばっているので、良きライバルに囲まれ、張り合いがあります。

岩井くん
主要5教科については、夏休みなどの長期休暇中にも授業があります。問題集をたくさん解くなど、普段の授業ではできないような発展的な内容にも取り組みます。

佐藤さん
先日は、「時間の使い方」についてのガイダンスがありました。一日に、たくさんのことを詰め込むのではなく、今日やると決めたことに、しっかりと取り組むことが大切だと教わりました。

船田さん
普段から、「学習計画記録表」をつけて自分の学習状況を確認したり、担任の先生に報告したりしています。勉強方法についての悩みを書くと、先生がアドバイスしてくれます。

岩井くん
入学前は、「勉強ばかりの雰囲気だったらどうしよう」と思っていましたが、休み時間などはいつもにぎやか。授業とのメリハリをつけて過ごしています。

――部活動などの学校生活について教えてください

船田さん
先生との距離が近い学校です。先生と生徒が一緒になって盛り上がることも多いです。

佐藤さん
職員室にも入りやすいよね。授業で理解できない部分があっても、わかるまでじっくりと教えてくれます。

岩井くん
学食のメニューの種類が多くておいしいから、お弁当を持ってこない日には、よく利用しています。

河合くん
部活動も盛んです。僕たち一貫特進コースの生徒もがんばっています。居合道部や少林寺拳法部など、ほかの学校ではあまり見かけないようなクラブもあります。

佐藤さん
私の所属するバスケ部は、中高一緒に練習をしています。プレーの仕方を先輩に教えてもらったり、後輩に教えたりと、学年を越えて楽しく活動しています。

――これからがんばりたいことや将来の夢を教えてください

船田さん
英検や漢検などの検定試験への挑戦です。中1の時に英検3級を取得することができ、今はもっと上の級をめざしています。将来は、小学校や幼稚園の先生など、教育関係の仕事をしてみたいです。

佐藤さん
将来の夢はアナウンサーです。中高では文武両道に励み、大学は、国際関係について学ぶ学部に進みたいと思っています。

岩井くん
僕は部活動をがんばりたいです。サッカー部の先輩たちは、都大会に出場したので、僕たちも良い結果が残せるように力を尽くします。将来は航空関係の仕事に就きたいです。

河合くん
将来の夢は、具体的には描けていないのですが、いつか夢ができたときに、その道に進めるように今は勉強をがんばろうと思います。

志の高いクラスメートが集まって勉強に部活動に切磋琢磨しています!
「部活動の時間が楽しみ。クラスの友達は、全員部活動をしています。」「1年生が入部したので、先輩として技を教えたりするのも楽しいです。」「部活動の時間が楽しみ。クラスの友達は、全員部活動をしています。」
「1年生が入部したので、先輩として技を教えたりするのも楽しいです。」
「英語の授業では、毎回リーディングやリスニングの課題に取り組んでいます。」「初めは苦手だったリスニングもだんだんとできるようになりました!」「英語の授業では、毎回リーディングやリスニングの課題に取り組んでいます。」
「初めは苦手だったリスニングもだんだんとできるようになりました!」

(この記事は『私立中高進学通信2016年8月号』に掲載しました。)

帝京中学校  

〒173-8555 東京都板橋区稲荷台27-1
TEL:03-3963-6383

進学通信掲載情報

【熱中!部活動】【居合道部/少林寺拳法部】中高生とOBが世代を超えて助言し合って向上できる
【Students' Chat Spot】自由な校風と伝統、どちらも大切に受け継いでいきたい。
【SCHOOL UPDATE】先生や生徒たちと触れ合い「帝京を感じる一瞬」
【6年間の指導メソッド】ていねいな学習指導が実を結び大きく躍進
【6年間のメンタルケア】学校を挙げていじめを未然に防ぐため『いじめ対策委員会』を設置
【熱中!部活動】【女子ラグビー部】勉強も部活動も“勤勉・努力”一緒にがんばる帝京仲間
【Students' Chat Spot】難関大学突破をめざす「一貫特進コース」 第1期生が語る学校生活や勉強の様子
【私学の光輝】合同入学式 将来の夢を胸に 新しい学校生活をスタート
【学校生活ハイライト】練習を通じて 自主性を高め絆も強くなる合唱コンクール
【10年後のグローバル社会へのミッション】“生きる力” を引き出すイギリス語学研修
【Students' Chat Spot】難関大学突破をめざす「一貫特進コース」の第1期生授業風景
【学校生活ハイライト】同級生と仲良くなって勉強の仕方もしっかり身につくオリエンテーション
【母校にエール!OGOB interview】一貫校ならではの触れ合いが医師の業務に役立っています
【制服Collection】2015年度から新たな制服で始動する「一貫特進コース」への意気込み
【On Going! 進歩する私学の注目情報】難関大学合格をめざす『一貫特進コース』が誕生
【私学の光輝】スケール感を肌身で感じ、世界へのイメージを膨らませる
進学通信2016年8月号
紹介する学校
共学校 共学校   女子校 女子校   男子校 男子校
この号のトップに戻る 進学通信一覧を見る
ページトップ