LINEで送る

スクールポット中学受験版 - 首都圏学校情報検索サイト

ツイッター フェイスブック

私立中高進学通信

2016年8月号

Students' Chat Spot

高輪中学校

「自主堅正」の校訓のもと、自分の意志で判断し、
その行動に 責任が持てる生徒を育成

「剣道も勉強もがんばりたい!」「切磋琢磨できる環境で楽しく活動しています。」

「剣道も勉強もがんばりたい!」
「切磋琢磨できる環境で楽しく活動しています。」

「自主堅正」の校訓のもと、自分の意志で判断し、その行動に 責任が持てる生徒を育成している同校。勉強と部活動の両立に励む剣道部のメンバー6人に話を聞きました。

父に勧められて小3から剣道をしています。メリハリをつけてみんなをまとめられるリーダーになりたいと思っています。
IWくん(⾼2・ 剣道部部⻑)

小さい頃にドイツに住んでいたため、日本文化を知ってほしいという両親の思いのもと、剣道を始めました。志望校選びの決め手にも。
Uくん(⾼1)

未経験で入部しました。クラブ見学の時に先輩たちが練習している姿を見て、自分もやってみたいと思いました。
Wくん(中3)

父が剣道をしていたため、自然と興味を持ち入部を決めました。未経験者だったため、すり足などの基本から始めました。
Oくん(中3)

剣道部か、ほかの部にするかで迷いましたが、先輩・後輩が仲良く活動をしている剣道部の雰囲気に惹かれて入部を決めました。
ICくん(中2)

テレビドラマを見て、剣道に興味を持ちました。切磋琢磨しながら自分を成長させることができるのが剣道部の魅力です。
ISくん(中2)

一問一答

――この学校の良いところ好きなところはどこですか

Uくん
食堂のメニューが豊富でおいしいところ。

IWくん
生徒会メンバーが改善に取り組んでくれました。生徒会は、目安箱を設置して、生徒の意見を学校生活に反映できるように力を尽くしてくれています。

ISくん
部活動が盛んなところ。ダーツ部やマジック部、ゴルフ部など、他校ではあまりみかけないような部もあるんです。

Wくん
生徒3人と顧問の先生がいれば、サークルを作れます。サークル活動から同好会や部になることもよくあります。

Uくん
男子だけなので、気兼ねなく過ごせます。体育祭で迫力のある演技が披露できるのも、男子校ならではだと思います。

――剣道部の活動内容は?

IWくん
「継続は力なり」をモットーに、毎日コツコツと練習を積み重ねています。また、ただ勝てばいいというのではなく、基本に忠実にきれいに技を決められるようになることが目標です。

ISくん
掃除やあいさつなどの精神面や礼儀作法も大切にしています。

ICくん
顧問の先生の『ABC…当たり前のことを(A)、バカみたいに(B)、ちゃんとやれ(C)』という言葉に従い、積極的に行動できるように努力しています。

Oくん
練習時間以外は学年を越えて、和気あいあいと過ごしています。練習が終わって力が抜けた時に、みんなで話をする時間が楽しみです。

――勉強と部活動との両立はどのようにしていますか

Wくん
練習は毎日ありますが、「この日は勉強をしたい」という理由であれば、欠席や早退をすることが可能です。

ICくん
僕は、塾がある日にも部活動に顔を出し、1時間くらい練習をしてから早退するようにしています。

ISくん
詰め込みすぎると大変になるので、あらかじめ計画を立てて、休みを調整するなどして取り組むようにしています。

Oくん
帰宅後にはあまり時間が取れないので、授業中は集中するようにしています。

Uくん
剣道部の中で教え合ったりすることで、部全体で文武両道をめざしていけるといいですね。

――これからがんばりたいことや将来の夢を教えてください

Wくん
先輩たちは大会などで優秀な成績を収めているので、僕たちも都大会に出場できるようにがんばります。

ICくん
剣道部を通じて、毎日コツコツと続けることの大切さを教わりました。勉強も部活動も忍耐強く続ける姿勢を大切にしたいと思います。

Oくん
中2から少しずつ成績が上がってきているので、もっと上をめざしたいです。

ISくん
海外で仕事をしながら、日本の伝統文化である剣道を伝えるのが夢です。

Uくん
国立大学に進学して、エンジニアになりたいです。

IWくん
部長として培ったリーダーシップや精神力を社会でも生かしていきたいです。

お互いが良きライバル
みんなで成長をしていきたい!
「試合で練習の成果が出せるとうれしい! 負けた時には次に向けての課題を考えます。」「負けた時にも、アドバイスをくれる頼もしい先輩たちです!」「試合で練習の成果が出せるとうれしい! 負けた時には次に向けての課題を考えます。」
「負けた時にも、アドバイスをくれる頼もしい先輩たちです!」
「みんなのお手本になれるように選抜クラスでがんばっています。」「大学受験のこともそろそろ気になっています。」「みんなのお手本になれるように選抜クラスでがんばっています。」
「大学受験のこともそろそろ気になっています。」

(この記事は『私立中高進学通信2016年8月号』に掲載しました。)

高輪中学校  

〒108-0074 東京都港区高輪2-1-32
TEL:03-3441-7201

進学通信掲載情報

【学校ってどんなところ?生徒の一日】自らを磨き、社会に出てからも成長し続ける人間になるための土台を作る
【グローバル時代の学び方】海外体験学習が育む自己実現力と英語力
【私たち、僕たちが大好きな先生】身近な話題や楽しい舞台劇にして作品に対する興味を引き出す
【熱中!部活動】【バドミントン部】仲間と厳しい練習に挑み人として成長する
【6年間の指導メソッド】体験学習と堅実な教科学習が土台を作る
【熱中!部活動】【吹奏楽部】音楽を愛する仲間たちが音楽の魅力を発信
【Students' Chat Spot】「自主堅正」の校訓のもと、自分の意志で判断し、その行動に 責任が持てる生徒を育成
【Students' Chat Spot】「自主堅正」の校訓のもと自分の意志で判断し行動に責任が持てる生徒を育成
【熱中!部活動】理科研究部 理科への興味・関心と探究心が論理的に考察する力に!
【目標にLock On!! 私の成長Story】学校が好き、人が好き、理科が好き “好き”を集めた夢がかなって母校の教員に
【その先に備える キャリア教育】国内外での体験学習を通じて人間性を育み、可能性を広げる
【部活レポート】中学バスケットボール部
【Teacher's Lounge 先生たちの座談会】学年中のどんな生徒にも 必ず活躍できる場があり 大きく成長する瞬間があります
進学通信2016年8月号
紹介する学校
共学校 共学校   女子校 女子校   男子校 男子校
この号のトップに戻る 進学通信一覧を見る
ページトップ