LINEで送る

スクールポット中学受験版 - 首都圏学校情報検索サイト

ツイッター フェイスブック

私立中高進学通信

2016年8月号

その先に備えるキャリア教育

淑徳SC中等部

凛然
女性の特性に向き合い「よりよい生き方」を考える

女性として充実した一生を送るためには、女性の特性に向き合うことが大切。
Design the Future for Ladies(DFL)では、人生を俯瞰し、女性ならではの人生設計を考えていきます。

 淑徳女学校として1892年(明治25年)に設立された同校は、今年創立124年を迎える歴史ある女子校。「進み行く世に後れることなく、有為な人間として生きる」の校訓のもと、時代の先端をいく多くの有能な女性を世に送り出してきました。2008年には校名を「淑徳SC」に変更。SCは「Successful Career(サクセスフルキャリア)」の頭文字です。

「女性の社会進出が進む一方で、多くの女性は、結婚・妊娠・出産・育児・家事などの男性とは違う役割を担っていることも事実です。女性として充実した一生を送るためには、まずは女性の特性を知り、それと向き合うことが大切。そのうえで、自分はどのような人生を歩みたいのかを考えてもらいたいと思います」(柴原浩子先生)

 このような考えに基づき、女性ならではの人生設計を考えていくのが、「Design the Future for Ladies(DFL)」プログラム。女性の身体の仕組みや、家族の中での役割、ライフステージにおけるさまざまな選択肢などを学びながら、生き方を考えていくのです。

「プログラムの内容は、教員たちが力を合わせて作成しています。各教科の教員として、また、人生の先輩として、さまざまな視点を織り交ぜたいと手探りで実施し、修正を加えながら形を整えてきました」

 授業の実施にあたっては、司書教諭や養護教諭など、普段は授業を担当していない先生方も、それぞれの分野の強みを活かして力を尽くします。体験やディスカッションを取り入れることで、生徒たち自身に気づきを得てもらう活気のある授業です。

「生徒たちの人生にもいろいろなことが待ち受けていると思います。想像と異なる場合や、思い通りにならないこともあるかもしれません。しかし、どのような状況におかれても、人生がそれで終わるわけではないことを知ってもらいたい。人生を俯瞰して、さまざまな選択肢があることを知ることで、困難に出合ったとしても、『私はこちらの道でもがんばれるから大丈夫』と、しなやかに人生を選択してほしい。結婚や出産、介護など、中高生にはまだ実感が湧かないかもしれませんが、心の片隅の記憶として、いつか時がきたときに役立ってくれる学びになればと思っています」

Report
エニアグラムを用いて自分の性格についての理解を深めるワーク。エニアグラムを用いて自分の性格についての理解を深めるワーク。
中1
自己への理解を深める

 中1のテーマは「自己理解」。エニアグラム性格診断を使った自分の性格についての分析や、月経などの女性の身体の仕組みに関しての理解を深め、自己をコントロールする力を身につけます。

他者との違いを認め合うことの大切さを体感するワーク。他者との違いを認め合うことの大切さを体感するワーク。
中2
他者への理解を深める

 中2のテーマは「他者理解」。自分と他人との違いや、家庭の中での役割などを見つめることで、生きるうえで欠かせない「人とのつながり」の大切さを理解します。

外国語で書かれたレストランのメニューを見て注文を行い、文字が読めないとはどのようなことなのかを体感します。外国語で書かれたレストランのメニューを見て注文を行い、文字が読めないとはどのようなことなのかを体感します。
中3
社会の中での女性の生き方を考える

 中3では「社会」を知ります。世界に生きる女性が置かれている立場や、日本の社会の中での女性の選択肢を知って、自分の将来の姿にイメージを膨らませます。

結婚にまつわる手続きを説明。実際に婚姻届を書いてみます。結婚にまつわる手続きを説明。実際に婚姻届を書いてみます。
高1
自己実現に向けてのキャリアデザインの実施

 高校を卒業してから、一生を終えるまでに、一体どんな出来事が待ち受けているのか、将来を考えます。最終的には、ライフプランニングシートを作成し、仕事や家庭の両側面から未来の計画を作成します。

高2・高 3

 具体的な進路選択の参考に、卒業生などによる講演会を実施。起業家やスポーツ選手、母親など、様々な立場の人からの話を聞くことで、少し先の自分たちの姿を身近に感じることができます。

DFL年間計画
中1 「自己理解」
女性の心と身体を知る
・女性としての自分~自己理解~
・大人の女性へと変化する身体の仕組みを知る
・女性としてのよりよい生き方
中2 「他者理解」
人とのつながりを知る
・自分と他人との違いを知る
・家族の中の自分
・母としての自分
中3 「社会を知る」
女性の生き方を考える
・女性が学ぶことの大切さ
・女性の選択
・20年後の自分(キャリアデザイン実施・中学用)
高1 自己実現に向けてのキャリアデザインの実施 ・社会と女性(中等部内容のダイジェスト)
・キャリアデザインに向けて社会の仕組みを知る
・キャリアデザインの実施
高2
高3
社会で活躍する女性を知る ・卒業生などによる講演会を実施
進学通信2016年8月号
紹介する学校
共学校 共学校   女子校 女子校   男子校 男子校
この号のトップに戻る 進学通信一覧を見る
ページトップ