LINEで送る

スクールポット中学受験版 - 首都圏学校情報検索サイト

ツイッター フェイスブック

私立中高進学通信

2016年7月号

SCHOOL UPDATE

大宮開成中学校

知の拠点
学校教育専門の司書が常駐
今年誕生した新図書館

教室棟から離れた場所に位置するモダンなガラス張りのデザインの図書館。

教室棟から離れた場所に位置するモダンなガラス張りのデザインの図書館。

 今年4月に「知の拠点」として学校内に最大4万冊を収蔵できる新図書館が誕生した同校。学校教育専門の司書が常駐し、約200席の自習室が設置されています。

「読書センター、学習情報センター、教材センターの3つの役割を兼ね備えています。知的探究心を喚起し、豊かな学びを実現できる図書館づくりを心がけています」(司書/三屋綾子さん)

 今後は、図書館と授業の連携を深めていくために、英語の原書や調べ学習対応の書籍などをさらに充実していく予定になっています。

 また、自習室の座席は、生徒の使いやすさを重視し、メーカーに特別注文したオリジナル。勉強に集中できると評判です。しかも、平日は朝6時半から利用でき、日曜日も開館しています。

「図書館は本を借りるだけでなく、生徒の『知』を高めるための総合的な役割を果たす施設となりました」
(松崎慶喜教頭先生)

 新しくなったのは、モダンなガラス張りの図書館だけではありません。

 来年度の新入生入学と同時に制服のリニューアルが決まっています。全教員からアンケートをとり、進学校にふさわしいデザインに一新。「シャープ&モダン」をテーマに、他の学校にはないチェック柄を採用しました。生地から織ってもらうという徹底したこだわりの制服で、女子のブレザーは流行のプリンセスラインのシックな型に仕上がっています。

 新しい制服を身にまとって過ごす学生生活で、同校が目標として掲げる志の高い21世紀型のリーダーが育まれていくのが目に見えるようです。

知的探究心を喚起して豊かな学びを実現する図書館
書籍のポップは生徒に人気。読みたい本がいつでもリクエストできるのも特徴です。書籍のポップは生徒に人気。読みたい本がいつでもリクエストできるのも特徴です。
「素直で勉強熱心な生徒が多く、これからたくさん図書館を活用してもらいたいです」(三屋さん)「素直で勉強熱心な生徒が多く、これからたくさん図書館を活用してもらいたいです」(三屋さん)
約200席の自習室は朝6時半から使えて日曜日も開館
生徒が集中できるよう天井のライト、空調設備、特に机のサイズにはこだわりました。生徒が集中できるよう天井のライト、空調設備、特に机のサイズにはこだわりました。
棚一面にズラリと並んだ赤本。調べもの感覚で閲覧したり出題問題を解いてみたり、中学の段階から大学受験が身近に感じられます。 棚一面にズラリと並んだ赤本。調べもの感覚で閲覧したり出題問題を解いてみたり、中学の段階から大学受験が身近に感じられます。
「生徒が集中できる環境づくりを心がけました」と教頭の松崎先生。生徒からも学校内で勉強がしっかりできると評判です。「生徒が集中できる環境づくりを心がけました」と教頭の松崎先生。生徒からも学校内で勉強がしっかりできると評判です。
将来の大学受験に向けて、確かな学力を中学から養います。将来の大学受験に向けて、確かな学力を中学から養います。
自然光が入り込み、明るく開放感あふれる中学校の校舎。自然光が入り込み、明るく開放感あふれる中学校の校舎。

(この記事は『私立中高進学通信2016年7月号』に掲載しました。)

大宮開成中学校  

〒330-8567 埼玉県さいたま市大宮区堀の内町1-615
TEL:048-641-7161

進学通信掲載情報

進学通信2016年7月号
紹介する学校
共学校 共学校   女子校 女子校   男子校 男子校
この号のトップに戻る 進学通信一覧を見る
ページトップ