Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
LINEで送る

スクールポット中学受験版 - 首都圏学校情報検索サイト

ツイッター フェイスブック

私立中高進学通信

2016年7月号

グローバル時代の学び方

駒込中学校

英語が苦手な生徒も成長したセブ島語学研修

日ごろの学びでは、英語+αの力を培う独自教育も展開
高校での高度な授業へスムーズに移行できるように、中3春休みにセブ島語学研修を実施しました。

高校での高度な授業へスムーズに移行できるように、中3春休みにセブ島語学研修を実施しました。

驚くほど伸びた英語力

 高校に国際教養コースを新設し、海外大学への進学も視野に入れた国際理解教育を実施する同校。2016年度から、中3の希望者を対象にセブ島語学研修をスタートしました。

 スピーキングから長文読解まで1日8時間に及ぶマンツーマン授業とグループレッスンを毎日行い、約1週間英語漬けの日々を過ごした生徒たち。理解度に合わせてじっくり指導してもらえると好評です。

「参加者は、必ずしも英語が得意な生徒ばかりではありません。にもかかわらず、研修後は全員が満足したようで、引率した私自身も驚きました。
 セブ島のあるフィリピンは、英語人口世界第3位の英語公用語国ですが、英語を母国語としていません。つまり、講師自身も努力して英語を話せるようになった方々なのです。そのため、どこでつまづくのか、ネイティブの講師よりもはっきりわかるのでしょう。『間違えても大丈夫だよ』とおおらかに接してくれるため、生徒たちは臆することなく英語を話せたのだと思います。また、フィリピンには大家族で育った方が多いため、国民性として面倒見が良いのかもしれません」(英語科/横山亮仁先生)

国際理解教育と仏教的情操教育の両輪で育てる

 研修で英語力は向上しましたが、横山先生は英語で何を伝えるかが重要だと語ります。

「グローバル化が加速する現在、英語に力を入れているという学校はたくさんあります。そんな中、仏教校である本校では、英語+αの独自教育を行っているのが特徴です。お経を読んだり、法話を聞いたり、比叡山で実際に仏道修行を体験したりと、同年代の他校生では味わえない経験を積み、仏教的観点から内面を磨いて、自己を確立することができるのです。さらに、国際理解、世界情勢に関する授業も展開し、見識を広めています。
 こうした経験から得た自分の考えを、英語で他国の方々に説明できたら素晴らしいと思いませんか? 英語+αの強みを持った生徒を育て、グローバル社会で活躍してほしいと願っています」

英語の復習を英語で行うイマージョン授業

 国語の授業を日本語で教わるように、英語も英語で教わるのが理想的。そこで同校では、学習した英語の授業内容を英語で復習するイマージョン授業を取り入れています。少人数制の授業なので疑問点を先生に聞きやすく、なおかつ自然な形で英語に慣れることができます。高校では、希望者を対象に数学、社会科などの他教科を英語で教える授業もあります。

「苦手な教科も、英語で授業を受けると楽しく感じられました」と、生徒からも好評です。

Action Report
1日8時間英語漬け!
英語力を一気に引き上げる語学研修
楽しく学べるグループレッスン

早口言葉など、楽しみながら学べるカリキュラム。マンツーマン学習とは異なる刺激を受けられます。

マンツーマン授業
1日のカリキュラム(一部抜粋)

【発音】
日本人が苦手とするLとRなど、発音を矯正する授業です。マンツーマンなので、できるようになるまで徹底的に学べます。

【カランメソッド】
先生が次々に繰り出す質問に対し、生徒が瞬時に答える授業。頭の中で一度日本語に翻訳するのではなく、英語を英語のまま捉える訓練です。

【ニュース動画】
英語のニュース動画を視聴し、その内容を説明する授業。ニュースを見て何を思ったか、自分の意見もしっかり述べます。

【長文読解】
スピーキングだけでなく、リーディングの授業も。長文を読み、英語で書かれた質問に回答します。

最後には修了証をいただきました

1週間の研修を終えると、修了証が授与されます。英語力アップの証です。

リゾートタイムも満喫

滞在したQQイングリッシュシーフロント校は、リゾートホテルのような雰囲気。自由時間は、思い思いの時間を満喫しました。

Column
レベルチェックテストで自分に合った授業を受けられる!

語学研修初日にレベルチェックテストを受けるため、自分の英語力に合ったカリキュラムを受けられます。1日8時間の授業は、発音、英会話、文法、長文読解など1コマごとに内容が異なり、講師もそのつど替わります。生徒たちも飽きずに授業を受けられたようです。

英語の強化が将来の夢へつながる
セブ島語学研修参加生徒による座談会
左からNくん(高1/アドバンスコースA)、Hくん(高1/スーパーアドバンスコース)、Sくん(高1/国際教養コース)、横山亮仁先生(英語科教諭)左からNくん(高1/アドバンスコースA)、Hくん(高1/スーパーアドバンスコース)、Sくん(高1/国際教養コース)、横山亮仁先生(英語科教諭)

――印象に残った授業は?

Hくん
カランメソッドです。先生が速いスピードで話しかけてくるので、50分間その問いに答え続ける授業でした。普通、英語を聞くと日本語に直して意味を考えますが、この授業では英語をそのまま受け取らなければなりません。短期間ですが、英語脳に切り替える練習ができました。

Sくん
この授業の後は日本語が出てこなくて、カタコトになりました(笑)。

――研修を経て、成長を感じる点はありますか?

Sくん
英語に対する抵抗がなくなりました。英語で話しかけられた時の反応速度も上がったと思います。

Hくん
自分の英語がどこまで通じるのか実力がわかりましたし、帰国後も先生方と積極的にコミュニケーションを取れるようになりました。

Nくん
僕は英語が苦手なので、最初は緊張しました。でも、先生がやさしく、日を重ねるごとにどんどん授業が楽しくなっていきました。最後には、先生と英語で雑談できるようになりました。

――英語を、どのように活かしたいですか?

Sくん
僕の夢は、海外でサッカーを続け、ナイキの本社で働くこと。そのためには英語力が必須なので、授業外でも英語で日記をつけたり、目に入るものを英語に訳したりしています。

Hくん
僕は、東京オリンピックでボランティアをしたいと思っています。

Nくん
僕はスポーツトレーナーになるのが夢。本場のアメリカで学ぶために、今から語学力を高めたいです。

(この記事は『私立中高進学通信2016年7月号』に掲載しました。)

駒込中学校  

〒113-0022 東京都文京区千駄木5-6-25
TEL:03-3828-4141

進学通信掲載情報

【みんな大好き キャンパス食堂】楽しく食べながら食に対する感謝の心を学んでいます
【SCHOOL UPDATE】3つの新たな取り組み 自己肯定感を持って自立し新時代に活躍できる人を育成する
【注目! News and Topics】セブ島語学研修とオンライン英会話教室でグローバル教育を充実させる
【私学の英語最前線】人間教育の伝統校が実践 時代に即した英語教育
【学校生活ハイライト】生徒会を中心に中高が団結 全員で力を合わせる玉蘭祭
【The Voice 校長インタビュー】世に必要とされる人々を時代に先駆けて育てる駒込の改革
【生徒の未来対応型学校へバージョンアップ】『国際先進』と『本科』2018年度より新たな2コース制がスタート
【みんな大好き キャンパス食堂】給食を味わいながら学校の魅力がみつかる 大人気・給食試食会開催 !
【グローバル時代の学び方】イマージョン教育で確かな英語力を習得
【目標にLock On!! 私の成長Story】先生たちの親身かつていねいなアシストで成長することができた6年間
【SCHOOL UPDATE】都心では味わえない豊かな自然と農村体験
【グローバル時代の学び方】英語が苦手な生徒も成長したセブ島語学研修
【10年後のグローバル社会へのミッション】「なりたい自分になる」ための礎となる国際理解教育
【SCHOOL UPDATE】給食試食会 在校生の保護者が引率して学校生活を“味わう”
【The Voice 新校長インタビュー】真の「グローバル」とは日本を解体することではなく開放することを意味する
【私学の光輝】先人の功績と歴史に思いをはせる 天台声明公演を開催
【遊べる・役立つ・夢中になれる 学習のすすめ】理科 物質がとける温度を測定しよう
【私学しゅん報】保護者も参加 給食試食会&学校説明会
【Students' Chat Spot】中学1年生全員参加となった日光山研修 日光山輪王寺で「心」を磨きます
進学通信2016年7月号
紹介する学校
共学校 共学校   女子校 女子校   男子校 男子校
この号のトップに戻る 進学通信一覧を見る
ページトップ