Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
LINEで送る

スクールポット中学受験版 - 首都圏学校情報検索サイト

ツイッター フェイスブック

私立中高進学通信

2016年6月号

SCHOOL UPDATE

瀧野川女子学園中学校

創造性教育
独創ロボットデザインでテクノロジーの面白さを体験

デザイン思考やテクノロジー理解を育成するユニークな独自科目
ロボット作りに半年間で取り組み、初のロボットグランプリ出場というパイオニア的存在になった中2女子たち。今年度からは1年間のさらに充実したプログラムになるそうです。

ロボット作りに半年間で取り組み、初のロボットグランプリ出場というパイオニア的存在になった中2女子たち。
今年度からは1年間のさらに充実したプログラムになるそうです。

 世の中に新しい仕事を創り出す、創造性と起業家精神を持った女性の育成を掲げる瀧野川女子学園。中1から高2まで学ぶ必修科目「創造性教育」では、世界最先端の「デザイン思考」や「事業化演習」、「プログラミング」、「ロボット創造学」などを取り入れ、楽しみながら世界で活躍・貢献するための力を育成しています。

 中1の、実在する街をもっと魅力的にすることに挑戦する「理想の街を創ろう」に始まり、「商品企画コンペティション」や「事業化演習」など、皆で実際に手を動かして、チームで具体的な物やサービスを創造する、ユニークな教育プログラムが行われています。

 昨年から始まった「Entertainment Robot Competition」では、中2の3チームが日本機械学会主催「ロボットグランプリ」の大道芸競技コンピュータ制御部門に挑み、初挑戦にもかかわらず、見事に準優勝。東工大や電通大など理工系の大学生チームや、社会人チームと競っての準優勝は、今年で19回目を迎えるグランプリの歴史に残る快挙だと言えます。

「先端テクノロジーへの理解は、理工系の分野だけではなく、企画、経営など様々な分野で仕事をしていくために必要になっていきます。テクノロジーは便利で面白い道具だということを、今回の挑戦で彼女たちが理解できたことは非常に大きなことです。
 ギリギリまで負荷が高まった状態の中でも、楽しむ心を忘れずに試行錯誤を繰り返す中で、生徒達は多くのイノベーションを経験しました。その成果であるロボットの大道芸が評価され、会場の皆様に喜んでもらえたことは、生徒達にとって得難い財産になったのではと感じています。この経験が、生徒達が本来持っている独創性をさらに開花させていくきっかけになっていくと信じています」

 と、副校長の山口龍介先生は確かな手ごたえを感じていました。

「ロボットグランプリ」に初参加、準優勝にバンザイ!
大道芸ロボット競技コンピュータ制御部門に挑戦。全3チームが書類選考とビデオ審査を突破しました。
大道芸ロボット競技コンピュータ制御部門に挑戦。全3チームが書類選考とビデオ審査を突破しました。

  大道芸ロボット競技コンピュータ制御部門に挑戦。全3チームが書類選考とビデオ審査を突破しました。

ストーリーの構成や見せ方、プレゼンテーションも含めた総合的な力が、審査員から高い評価を得ました。ストーリーの構成や見せ方、プレゼンテーションも含めた総合的な力が、審査員から高い評価を得ました。
 初心者向けプログラミング言語「Scratch(スクラッチ)」を使って、ロボットを自動制御しました。iPad Proが全員に配布され、中1から高校まで「情報」が必修科目なのも同校の特徴です。 初心者向けプログラミング言語「Scratch(スクラッチ)」を使って、ロボットを自動制御しました。iPad Proが全員に配布され、中1から高校まで「情報」が必修科目なのも同校の特徴です。
 創意工夫と努力で結果を出し、笑顔があふれます。 創意工夫と努力で結果を出し、笑顔があふれます。
 理工系の学生、社会人チームなどが出場する中での準優勝の快挙。 理工系の学生、社会人チームなどが出場する中での準優勝の快挙。
 初参加での準優勝獲得に、先生方も生徒たちも驚きと喜びに包まれ、生徒たちは学習意欲をさらに高めていました。 初参加での準優勝獲得に、先生方も生徒たちも驚きと喜びに包まれ、生徒たちは学習意欲をさらに高めていました。

(この記事は『私立中高進学通信2016年6月号』に掲載しました。)

瀧野川女子学園中学校  

〒114-0016 東京都北区上中里1-27-7
TEL:03-3910-6315

進学通信掲載情報

【私学だからできるオリジナル教育】『Language Arts』で学びの基礎を築く
【グローバル時代の学び方】ネイティブの先生から英語の楽しさを学ぶ
【学校生活ハイライト】瀧野川女子独自のプログラムで創造性と起業家精神を育む
【Students' Chat Spot】『創造性教育』を展開 創造性と起業家精神の育成のために行われるさまざまな行事
【アクティブラーニングで伸ばす新しい学力】iPad Pro×ペンシル×クラウド 感性を刺激して未来を変える
【アクティブラーニングで伸ばす新しい学力】創造的な思考力を磨いて未来の社会で活躍する力を育む
【SCHOOL UPDATE】創造性教育 独創ロボットデザインでテクノロジーの面白さを体験
【注目のPICK UP TOPIC!】「理想の街づくり」と「ロボット製作」に挑戦!
【10年後のグローバル社会へのミッション】創造性と起業家精神を育む企業との商品企画プロジェクト
【SCHOOL UPDATE】感動と発見をみんなで共有!卒業論文発表
【注目のPICK UP TOPIC!】10年先、20年先にも対応できる『創造性を育む教育』を体験しよう!
【On Going! 進歩する私学の注目情報】自分の好きなことを社会で活躍する力にする『創造性を育む教育』
【全人教室│心を育む私学の授業】楽しい卒業論文発表で感動と発見を共有しよう!
進学通信2016年6月号
紹介する学校
共学校 共学校   女子校 女子校   男子校 男子校
この号のトップに戻る 進学通信一覧を見る
ページトップ