Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
LINEで送る

スクールポット中学受験版 - 首都圏学校情報検索サイト

ツイッター フェイスブック

私立中高進学通信

2016年6月号

Students' Chat Spot

目黒星美学園中学校

グローバル教育や言語力の育成に注力
多彩な経験によって、大きく成長できるチャンス

「いろいろな経験ができる学校だよね。」「少人数だからみんな仲良し!」

「いろいろな経験ができる学校だよね。」
「少人数だからみんな仲良し!」

 グローバル教育や言語力の育成に力を入れている同校。学校行事やボランティアなど多彩な経験によって、大きく成長できるチャンスにあふれています。中2と高2の生徒たちが、同校の魅力や学校生活について教えてくれました。

奥平美祈さん(高2)奥平美祈さん
(高2)

ピアノをずっと続けてきたので、合唱部で大好きな音楽を極められるのがうれしいです。勉強と部活を両立させてがんばっています。

川内菜々子さん(高2)川内菜々子さん
(高2)

宗教活動では『アグネス会』に所属し、お年寄りと交流するなどしています。「自分から動く」ことの大切さが学べました。

下村祐乃さん(高2)下村祐乃さん
(高2)

小学校からずっと生徒会活動を続けています。今年の純花祭(学園祭)を盛り上げようと委員会でも奮闘中です。

有田ひかるさん(中2)有田ひかるさん
(中2)

管弦楽部でホルンを担当しています。全員の音が合わさった時の達成感が何とも言えず、公演で舞台に立つのが楽しみです。

片山莉緒さん(中2)片山莉緒さん
(中2)

スポーツが好きなのでバスケットボール部に所属しています。少人数のクラブですが、和気あいあいと楽しく練習に励んでいます。

清水亜由美さん(中2)清水亜由美さん
(中2)

ミュージカル公演での先輩たちの姿にあこがれて合唱部に入部。歌や演技で自分の気持ちを表現できるようになりたいです。

一問一答

――学校の雰囲気はどうですか

「2016年度からは体操服もオシャレになりました。」「白とブルーを基調とした夏服もかわいいと評判です!」「2016年度からは体操服もオシャレになりました。」
「白とブルーを基調とした夏服もかわいいと評判です!」

片山さん
明るい雰囲気のクラスで、入学後、すぐに友達ができてなじみやすかったです。

有田さん
クラスみんなで一致団結する機会が多く、さまざまな場面で絆を感じられます。

川内さん
夢や目標について先生方がバックアップしてくれるので、自分の思いがあれば何にでもチャレンジできる学校だと思います。

下村さん
生徒同士や先生と生徒の間の距離が近いですね。「学校を良くしていこう!」という意気込みが全体から感じられて、生徒会活動もやりがいがあります。

奥平さん
先生方が進路について親身になってアドバイスしてくださいます。生徒一人ひとりと向き合って、それぞれの才能を伸ばしてくれる学校だと感じます。

――印象に残っている行事は何ですか

有田さん
合唱コンクールが一番心に残っています。金賞が取れなくても、チームワーク賞やハーモニー賞など、すべてのクラスに合った賞をいただけるのがうれしいです。

清水さん
中1の純花祭(学園祭)で合唱部の公演として『レ・ミゼラブル』に挑戦しました。ドキドキしたけど、いい思い出になりました。

川内さん
体育祭は縦割りのチームで競い合います。部活に入っていないと他学年と交流する機会が少ないので、体育祭を通して先輩や後輩といろいろ話ができて良かったです。

下村さん
球技大会の盛り上がりは、女子校ならではかもしれません。バスケットボール、バレーボール、卓球、テニス、キックベースの5種目があるんですよ。

――授業についてはどうですか

「先生方がやさしくて進路についても相談しやすいです。」「先生方がやさしくて進路についても相談しやすいです。」

片山さん
英語と英会話、数学はクラスを2分割して少人数で行われているため、授業内容がよくわかります。

清水さん
わからないところがあっても、しっかりと教えてもらえるので、テスト前に焦るようなことはありません。

川内さん
放課後、先生に質問に行くと、下校ギリギリまで付き合ってくれます。授業を休んだ分もフォローしてくれるので安心です。

奥平さん
先生方のていねいな指導のおかげで、理系科目への苦手意識が薄れました!

下村さん
中1からの英会話の授業で、話す力がかなり身につきました。中3のときカナダでホームステイしたのですが、ボランティア活動を通じて地域の人と触れ合うなど、実践的に英語で話す機会にも恵まれました。

――自分の言葉で発表する機会が多いとお聞きしました。人前で話す力はどのようにして身につきましたか

下村さん
中1のころから、グループディスカッションやプレゼンテーションをする機会が授業に組み込まれています。初めは苦手でも自然と身についていきます。

川内さん
東日本大震災以降の被災地ボランティア研修の取り組みの中から、生徒たちの手で災害用の簡易トイレが生まれました。東京ビッグサイトで開かれた『下水道展』で活動成果を発表したのですが、大人の方たちが真剣に聞いてくれたのが新鮮でした。さまざまな形で発表する機会が多いので、勉強になります。

夢を後押ししてくれる環境
先生と仲間たちのおかげで一歩前に踏み出す勇気が得られます
「美術室や書道室、ピアノやダンスのレッスン室など専門教室が充実しているのも自慢だよね。」「美術室や書道室、ピアノやダンスのレッスン室など専門教室が充実しているのも自慢だよね。」
「先輩達みたいに、人前で積極的に話せるようになりたいな。」「先輩達みたいに、人前で積極的に話せるようになりたいな。」

(この記事は『私立中高進学通信2016年6月号』に掲載しました。)

目黒星美学園中学校  

〒157-0074 東京都世田谷区大蔵2-8-1
TEL:03-3416-1150

進学通信掲載情報

【行ってきました!学校説明会レポート】在校生や卒業生が高いプレゼン能力を発揮!
【私学の校外学習・学外交流】互いに刺激し合い成長を促すコラボレーション
【学校生活ハイライト】奉仕の精神をもとに生徒が主体的に取り組む『純花祭じゅんかさい』
【私学の英語最前線】少人数制授業で基礎固め積極性と学ぶ姿勢も培う
【その先に備える キャリア教育】奉仕 ボランティア研修で養われる主体性・協働性・問題解決能力
【目標にLock On!! 私の成長Story】アットホームな校風が合った学校生活将来は看護師として誰かを支える人に
【学校生活ハイライト】国内外の姉妹校・兄弟校と交流し国際化へと飛躍する
【グローバル時代の学び方】英語とボランティア精神で世界に通用する力を育む
【Students' Chat Spot】『6年の日』を通して確認し合う仲間との絆と思い出。 この学校で本当に良かった!
【制服物語】生徒たちの声が活かされた愛校心の持てる清楚な制服
【アクティブラーニングで伸ばす新しい学力】「聞く」「話す」「伝え合う」を鍛える『言語力ウィーク』
【Students' Chat Spot】グローバル教育や言語力の育成に注力 多彩な経験によって、大きく成長できるチャンス
【キャンパスのVISION】共生の大切さを知り 日々の祈りを行動に移せる女性を育む
【校長が語る 思春期の伸ばし方】信頼ある関わりを土台にして主体性や積極性を養っていく
【SCHOOL UPDATE】ボランティア研修 日々の祈りを行動に移し他者に手を差し伸べる
【10年後のグローバル社会へのミッション】言語力を武器にボランティアの精神で生きる
進学通信2016年6月号
紹介する学校
共学校 共学校   女子校 女子校   男子校 男子校
この号のトップに戻る 進学通信一覧を見る
ページトップ