Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
LINEで送る

スクールポット中学受験版 - 首都圏学校情報検索サイト

ツイッター フェイスブック

私立中高進学通信

2016年4・5月合併号

SCHOOL UPDATE

二松学舎大学附属柏中学校

特別講座
ネイティブスピーカーと一緒にEnglish cooking

まず初めに、講師を務めるジェシカ先生から自己紹介。相手のことを理解することが、コミュニケーションの第一歩になります。

まず初めに、講師を務めるジェシカ先生から自己紹介。相手のことを理解することが、コミュニケーションの第一歩になります。

 この春、開設から1周年を迎える同校の『グローバルコース』。異文化と多様な価値観を理解する、未来の人材の育成をコース目標として掲げています。

 グローバルコースの授業は講義形式ばかりでなく、グループ学習によるアクティブ・ラーニングも積極的に導入し、生徒一人ひとりのモチベーションアップに努めています。

「英語をコミュニケーションツールと位置づけ、英語の授業以外にも、英会話を取り入れた特別講座やワークショップを多彩に開催しています。単に英語が話せるから“グローバル”というものではなく、初対面の人ともしっかりコミュニケーションできる懐の深さを養うことにも注力しています」(グローバルコース/三澤彩加先生)

 この日は、調理室で『English cooking~Afternoon Tea』と題する講座を開催。講師のジェシカ先生がスコーンの作り方を英語で教え、最後はスコーンと一緒にアフタヌーンティーを楽しみます。生徒たちは、レシピはもちろんのこと、材料の名前から調理道具の扱い方まで、一つひとつ英語で聞きながら手順を理解し、実際に調理しなければなりません。

「中1ということもあり、どの生徒も緊張感でいっぱいですが、いつもの授業より笑顔の数が多いですね。勇気を持ってネイティブ講師との会話に挑戦し、自らコミュニケーションをとろうと試みる姿勢の中に、将来世界で活躍する人材のタネが確実に育っていると確信しています」(三澤先生)

 調理終了後は、グローバルルームへ移動。こんがり焼きあがったスコーンと、英国式ゴールデンルールで淹れた紅茶を囲んで、会話に花が咲きました。

英語で Let’s Communication!
いよいよスコーンづくりがスタート。ジェシカ先生が英語で指示するので、その内容を理解しながら作業を進めていきます。いよいよスコーンづくりがスタート。ジェシカ先生が英語で指示するので、その内容を理解しながら作業を進めていきます。
ジェシカ先生は「砂糖はテーブルスプーンで3杯」と指示。さてその結果は……。ジェシカ先生は「砂糖はテーブルスプーンで3杯」と指示。さてその結果は……。
英語を使おうとする前向きな気持ちを大切に
調理の片づけを終えてグローバルルームへ。ジェシカ先生との会話を楽しむアフタヌーンティーの始まりです。調理の片づけを終えてグローバルルームへ。ジェシカ先生との会話を楽しむアフタヌーンティーの始まりです。
紅茶は伝統の英国式ゴールデンルールでていねいに淹れました。異文化も教養としてしっかり学びます。紅茶は伝統の英国式ゴールデンルールでていねいに淹れました。異文化も教養としてしっかり学びます。
ふっくらとしたおいしそうなスコーンが焼きあがりました。ふっくらとしたおいしそうなスコーンが焼きあがりました。
お待ちかねの試食タイム。みんなで協力して焼き上げたスコーンの出来栄えに、全員が満足そうでした。お待ちかねの試食タイム。みんなで協力して焼き上げたスコーンの出来栄えに、全員が満足そうでした。
女子に負けじと男子もハッスル!先生からの励ましに笑顔がこぼれます。女子に負けじと男子もハッスル!先生からの励ましに笑顔がこぼれます。
担任の三澤先生は、「英語だけではなく、幅広い教養を身につけたグローバルな人物に育ってほしい」と、エールを送ります。担任の三澤先生は、「英語だけではなく、幅広い教養を身につけたグローバルな人物に育ってほしい」と、エールを送ります。

(この記事は『私立中高進学通信2016年4・5月合併号』に掲載しました。)

二松学舎大学附属柏中学校  

〒277-0902 千葉県柏市大井2590
TEL:04-7191-3180

進学通信掲載情報

【私学の光輝】創立記念日に改めて思う「自問自答」の教育理念
【SCHOOL UPDATE】グローバルコースによる学習発表会 プレゼンテーションを通して探究力・表現力を育む
【注目のPICK UP TOPIC!】自ら課題を設定し、探究する「自問自答プログラム」を実践
【未来を切り拓くグローバル教育】コミュニケーション力を理論と体験で学ぶ
【みんな大好き キャンパス食堂】ランチタイムだけじゃない!仲間と一緒に語り合える食堂がリニューアルオープン
【SCHOOL UPDATE】『松陵祭』での中間発表会 「自問自答」による探究の成果をプレゼンテーション
【校長が語る 思春期の伸ばし方】論語教育と多彩なフィールドワークが豊かな人格と探究心・発信力を育む
【注目のPICK UP TOPIC!】自ら気付き、考え、解決する自問自答の力を育む教育
【SCHOOL UPDATE】グローバルコース 従来のグローバル教育にさらなる実践力をプラス
【中1の始め方】中高6年間で最も大切なスタートの1年 自発性を養い真のグローバルな人材に
【アクティブラーニングで伸ばす新しい学力】自問自答で未来を切り拓く力をつける
【SCHOOL UPDATE】特別講座 ネイティブスピーカーと一緒にEnglish cooking
【キャンパスのVISION】四季のいぶきを感じる緑豊かな環境に恵まれた新時代志向のキャンパス
【10年後のグローバル社会へのミッション】入学間もない生徒たちの研修に「インプロ」を導入
【全人教室│心を育む私学の授業】「自問自答」の力を伸ばす多彩な体験教室『田んぼの教室』『沼の教室』『都市の教室』『雪の教室』
【The Voice 新校長インタビュー】確かな学力とさわやかな心を備えた生徒を育てていきたい
【授業発見伝】〝自問自答〟を通じて課題解決力を伸ばす『森の教室』『沼の教室』『都市の教室』
進学通信2016年4・5月合併号
紹介する学校
共学校 共学校   女子校 女子校   男子校 男子校
この号のトップに戻る 進学通信一覧を見る
ページトップ