LINEで送る

スクールポット中学受験版 - 首都圏学校情報検索サイト

ツイッター フェイスブック

私立中高進学通信

2016年2・3月合併号

キャンパスのVISION

昭和学院中学校

図書館が校舎の中心に!
豊かな想像力を育む充実のキャンパスライフ

2010年に新校舎が竣工した同校は「文武両立」を教育方針に掲げ、充実した体育施設を完備しているのはもちろん、教育の核となるメディアセンター(図書館)を校舎の中心に配置し、バランスの取れた全人教育の実践に取り組んでいます。
「課題やテスト勉強などが休み時間や放課後にできるのが良いと思います。」(中1/長島逸斗くん)「落ち着いた環境で、気持ちよく読書や学習に取り組めるのが気に入っています。」(中1/大城かおりさん)

「課題やテスト勉強などが休み時間や放課後にできるのが良いと思います。」(中1/長島逸斗くん)
「落ち着いた環境で、気持ちよく読書や学習に取り組めるのが気に入っています。」(中1/大城かおりさん)

読書も図書館もすぐ近くにある環境

「前校舎の時代からキャンパスの中心に独立した図書館がありました。これは『学校の中心に図書館を』という理事長の信念によるもので、2010年に新設した校舎でも図書館を中心に据えて、さまざまな学習活動との連携を図っています」(教務副部長/園家誠二先生)

 同校の建学の精神は「明敏謙譲」めいびんけんじょう。「明朗で健康、自主性に富み、謙虚で個性豊かな人間」を育成します。そして、それを実現するための礎がメディアセンター(図書館)です。

 蔵書は現在64,000冊。2階は雑誌をはじめ絵本やDVDもある一般図書、3階には大型本や美術史・図鑑を配置し、司書教諭も2名常駐しています。テーマごとの陳列や、教員がお勧めの本を紹介する「羅針盤」と名付けたコーナーもあり、中高生に読んでもらいたい本が並んでいて、生徒たちの興味の範囲を広げています。

 また、2年前より始業前の20分間を「朝読書」に充て、その集大成として「ビブリオバトル」を行っています。これは、自分のお勧めの本を学級内でプレゼンし、大会で1位になった人がさらに全校生徒の前で発表するという度胸と表現力が試される名物行事です。

「これからの学力には、表現力や実践力がますます必要になってきます。読書によって想像力を育み、言葉で考える力、論理的思考力を鍛えます。また、学校生活、学習活動のさまざまな場面で、企画、準備、運営のサイクルを多くの生徒に体験させるプロジェクト型学習を通して、さまざまな課題を自分の問題として捉えられる当事者意識を育てていきたいですね」(園家先生)

知的好奇心を満たす
推薦図書コーナー「羅針盤」が大人気
メディアセンター 休み時間や放課後の閉館時間(18:00)まで生徒でいっぱいになります。特設の「羅針盤」は人気コーナー。
メディアセンター 休み時間や放課後の閉館時間(18:00)まで生徒でいっぱいになります。特設の「羅針盤」は人気コーナー。

メディアセンター
休み時間や放課後の閉館時間(18:00)まで生徒でいっぱいになります。特設の「羅針盤」は人気コーナー。

校舎中央の吹き抜けとフリースペース 校舎のあちらこちらにあるフリースペースは、お洒落なカフェのようです。
校舎中央の吹き抜けとフリースペース 校舎のあちらこちらにあるフリースペースは、お洒落なカフェのようです。

校舎中央の吹き抜けとフリースペース
校舎のあちらこちらにあるフリースペースは、お洒落なカフェのようです。

伊藤記念ホールと旧伊藤邸音楽鑑賞などが行われるホールは地元にも貸し出しています。旧伊藤邸(創立記念館)は、市川市文化財。
伊藤記念ホールと旧伊藤邸音楽鑑賞などが行われるホールは地元にも貸し出しています。旧伊藤邸(創立記念館)は、市川市文化財。

伊藤記念ホールと旧伊藤邸
音楽鑑賞などが行われるホールは地元にも貸し出しています。旧伊藤邸(創立記念館)は、市川市文化財。

充実した施設 部活動の成績は県内トップクラスを誇ります。自然科学系、体育などの施設も充実しています。
充実した施設 部活動の成績は県内トップクラスを誇ります。自然科学系、体育などの施設も充実しています。

充実した施設
部活動の成績は県内トップクラスを誇ります。自然科学系、体育などの施設も充実しています。

(この記事は『私立中高進学通信2016年2・3月合併号』に掲載しました。)

昭和学院中学校  

〒272-0823 千葉県市川市東菅野2-17-1
TEL:047-323-4171

進学通信掲載情報

【行ってきました!学校説明会レポート】学力向上と豊かな人間性を育む教育で ノビシロのある生徒の潜在能力を引き出す
【校長が語る自立へのプロセス】志高く、チャレンジし続ける心を育む6年間
【アクティブラーニングで伸ばす新しい学力】教科への興味を深めるグループワーク
【学校生活ハイライト】生徒を中心に、新たな試みを展開 成長を示し、可能性を広げる祭典
【注目のPICK UP TOPIC!】主体的に物事に取り組む力を育む「アクティブラーニング」
【学校生活ハイライト】言葉のシャワーで養われる自分で考え伝える力
【The Voice 校長インタビュー】3年計画の組織的な学校改善によりハイレベルな文武両道をめざす
【こどもの自立を促す教育】リーダーシップと自己発信力を身につけ多様性を受け入れる心を育てる
【キャンパスのVISION】図書館が校舎の中心に! 豊かな想像力を育む充実のキャンパスライフ
【自立と自律】自分たちで考え、実践する経験を積み重ねる学校生活
【Students' Chat Spot】図書館に集り朝読書、学校行事など、学校生活について語る
【部活レポート】サッカー部
【On Going! 進歩する私学の注目情報】英語と数学を柱に難関大学合格をめざす特進クラスが誕生
【大学合格力強化計画】質の高い授業ときめ細かな指導で生徒一人ひとりの未来を切り拓く
進学通信2016年2・3月合併号
紹介する学校
共学校 共学校   女子校 女子校   男子校 男子校
この号のトップに戻る 進学通信一覧を見る
ページトップ