Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

LINEで送る

 

スクールポット中学受験版 - 首都圏学校情報検索サイト

ツイッター フェイスブック

私立中高進学通信

2015年12月号

キャンパスのVISION

獨協埼玉中学校

自然に恵まれた環境と充実した施設の中で送る
伸び伸びとした学園生活

東武スカイツリーライン「せんげん台」駅からバスで5分ほどの場所にある約8万㎡の広大なキャンパスと充実した施設の中で、“自ら考え、判断することのできる若者の育成”が日々実践されています。
ビオトープ サイエンスクラブの生徒たちの手作業で整備され、野鳥の水浴びも見られるそうです。コナラ、トチ、クヌギなどの大木に覆われ、きれいな水が流れを作っています。ホタルの飼育も行われています。

ビオトープ
サイエンスクラブの生徒たちの手作業で整備され、野鳥の水浴びも見られるそうです。
コナラ、トチ、クヌギなどの大木に覆われ、きれいな水が流れを作っています。ホタルの飼育も行われています。

“生きる力”を養う教育姿勢と環境
オカワカメ壁面緑化 中学棟の昇降口に張られた幅27m、高さ16mのネットに“オカワカメ”という野菜でつくられた巨大な緑のカーテン。オカワカメ壁面緑化
中学棟の昇降口に張られた幅27m、高さ16mのネットに“オカワカメ”という野菜でつくられた巨大な緑のカーテン。

 広大な敷地、ゆったりとした校舎に理科室、LL教室、AV機器完備の社会科教室など充実した設備がそろう同校は、130年の歴史を持つ獨協学園の系列校です。

 撮影に協力いただいた生徒会代表の4人が「自然観察しながら癒されるビオトープは、我が校自慢のおすすめの場所です」と、声をそろえて教えてくれました。環境教育の一環であるビオトープや“オカワカメ壁面緑化”は、2013年に越谷市から「こしがや緑のオアシス認定地」にも指定されています。当たり前のように豊かな自然と親しめる環境が、ここにはあるのです。

 生徒会会長の青木みさとさん(中3)のお気に入りの場所は図書館だそうです。

「広くて蔵書が多く、落ち着いて過ごすことができます。校舎の一角にある“図書室”ではなく、“図書館”なのです」

 音楽も流れ、学習に必要な本だけではなく、さまざまな知的好奇心に対応した選書などが魅力の人気スポットです。

「生徒を一つの目標に向かわせるのではなく、客観的で視野の広い判断能力を持つ、自分自身で考えられる若者の育成をめざしています。広い敷地や校舎、バラエティに富んだ施設、周辺の自然環境はその教育方針に適していると自負しています」(入試対策部の先生)

明るく元気な生徒の声が
広大なキャンパスに今日も満ちあふれる
トラック 一周300mもの長さがあります。後方のテニスコートと第二体育館の大きさからも広さがわかります。トラック
一周300mもの長さがあります。後方のテニスコートと第二体育館の大きさからも広さがわかります。
サッカー、ラグビー場 隣には独立した野球場もあり、広いグラウンドはお互いに重なることなく練習できます。サッカー、ラグビー場
隣には独立した野球場もあり、広いグラウンドはお互いに重なることなく練習できます。
第二体育館 外光がたっぷりと差し込む中で、バスケットボール部やバレーボール部が練習に励んでいます。第二体育館
外光がたっぷりと差し込む中で、バスケットボール部やバレーボール部が練習に励んでいます。
談話コーナー 各階に設けられた明るく開放的なスペースで、くつろぎながら語らいの時間を過ごします。談話コーナー
各階に設けられた明るく開放的なスペースで、くつろぎながら語らいの時間を過ごします。
図書館 5万冊以上の蔵書があり、従来の図書館とは違う柔軟な選書やコーナーづくりは画期的。わからないことは司書さんが相談にのってくれます。図書館
5万冊以上の蔵書があり、従来の図書館とは違う柔軟な選書やコーナーづくりは画期的。わからないことは司書さんが相談にのってくれます。

(この記事は『私立中高進学通信2015年12月号』に掲載しました。)

獨協埼玉中学校  

〒343-0037 埼玉県越谷市恩間新田寺前316
TEL:048-977-5441

進学通信掲載情報

【実践報告 私学の授業】豊かな自然を感じて学ぶ稲作体験と探究学習
【コロナに負けない!私学のアクション】教員と生徒の絆を重視する校風 特色ある学びを打ち出す
【注目! News and Topics】中学と高校が一つになる学校祭 力を合わせることが学びと成長に
【SCHOOL UPDATE】福祉体験学習 教科書では学べない豊かな感性を磨く
【熱中! 部活動】かけがえのない仲間とともに人間力を磨き深める
【実践報告 私学の授業】体験を積み上げて学ぶ理科の実験授業
【Students' Chat Spot】行事などでみんなが楽しんでくれるとやりがいを感じます!
【学校生活ハイライト】学年ごとに一つのテーマを掘り下げそれぞれのクラスが個性を発揮
【子どもの自立を促す教育】体験を通して興味を広げ夢の実現に向けて行動する 精神的大人になるための信じて見守る教育
【The Voice 新校長インタビュー】「語学の獨協」の伝統を受け継ぎ 個性と多様性を重んじる人間形成
【その先に備えるキャリア教育】勤労 「働くことの意義」を実感 上野・アメ横での職業体験
【Teacher's Lounge 先生たちの座談会】勉強・部活動・学校行事のすべてに全力で取り組み 自ら考え、主体的に行動する生徒を育成
【熱中!部活動】高い意識を持って勉強と部活を両立させる
【キャンパスのVISION】自然に恵まれた環境と充実した施設の中で送る 伸び伸びとした学園生活
【校長が語る 思春期の伸ばし方】自ら信じる価値観を自分の力で確立させる
【中1ギャップをなくせ! 学び始めの肝心帳】自ら考え、判断できる若者を育成 中1から始まる“自立”を促す指導
【私学の光輝】蛙鳴祭
【Students' Chat Spot】選挙を経て、生徒会役員に 充実した学校生活を送る中学2年生
進学通信2015年12月号
紹介する学校
共学校 共学校   女子校 女子校   男子校 男子校
この号のトップに戻る 進学通信一覧を見る
ページトップ