Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
LINEで送る

スクールポット中学受験版 - 首都圏学校情報検索サイト

ツイッター フェイスブック

私立中高進学通信

2015年10月号

学校生活ハイライト

江戸川女子中学校

新しい自分を発見する
旧交を懐かしむ
来場者6000人に魅せる“エドジョ”の祭典

「かたばみ祭」は 同校を象徴するにふさわしいイベント。この一大行事は、生徒会役員文化祭実行委員会を中心に生徒が主体となって運営しています。先生方が温かく見守る中、助け合いながらこの日を迎えました。たくさんの得難い経験を通してまた一段と成長しました。
修学旅行で訪れたカナダをモチーフにしたTシャツで、展示物のアテンドに大ハリキリの高2のみなさん。

修学旅行で訪れたカナダをモチーフにしたTシャツで、展示物のアテンドに大ハリキリの高2のみなさん。

生徒主体の文化祭。パワーみなぎる2日間
『かたばみ祭』のパンフレットやポスターも、生徒会役員のメンバーが制作の指揮を執りました。『かたばみ祭』のパンフレットやポスターも、生徒会役員のメンバーが制作の指揮を執りました。

 同校の校章、「かたばみの葉」に由来する「かたばみ祭」は、2日間で約6000人が訪れるほどの大盛況でした。

「この日を迎えるために、在校生、保護者、教職員、さらには卒業生のみなさんも一緒になり、学校一丸となって準備をしてきました。受験生の皆さんが1000人近く来場されますので、本校での生活を思い描きながら楽しんでいただきたいですね」(入試対策委員長/加藤紀夫先生)

「かたばみ祭」を取りまとめるのは総勢28名の生徒会のメンバーです。来場者のみなさんに気持ちよく過ごしていただきたい、生徒全員で楽しく活動したいと、力を合わせて準備してきました。

「伝統を受け継ぎながら、自分たちだからこそできるものは何かを考えました。生徒会だけではなく、文化祭実行委員のメンバーともこまめに連絡を取り合うことで、全員が参加し、笑顔があふれる2日間になったと思います」
(生徒会長N.Aさん)

 生徒会と文化祭実行委員会が力を合わせて製作した33ページのパンフレットは、受験生へのメッセージ、在校生に実施したアンケート、オススメの学食メニューなど、盛りだくさんの内容に仕上がっています。

「かたばみ祭を通して得た達成感は、生徒の内面を成長させてくれます。人間性や友情も育むことのできる時間になっているのでしょう」(加藤先生)

体育館では吹奏楽部がディズニーメドレーなどを演奏しました。文化祭は、定期演奏会と並ぶ一大イベントなので部員たちも力が入ります。体育館では吹奏楽部がディズニーメドレーなどを演奏しました。文化祭は、定期演奏会と並ぶ一大イベントなので部員たちも力が入ります。
大ホールではモダンダンス部がバレエの動きを基本とした創作ダンスを学年ごとに披露。華やかなステージに観客は釘付けになりました。大ホールではモダンダンス部がバレエの動きを基本とした創作ダンスを学年ごとに披露。華やかなステージに観客は釘付けになりました。
緊張しながらも、メンバーが一丸となって練習の成果を発揮したバトン部。息の合ったステージに大きな拍手が送られます。緊張しながらも、メンバーが一丸となって練習の成果を発揮したバトン部。息の合ったステージに大きな拍手が送られます。
修学旅行で関西を訪れた中3生は、最もインパクトのあった金閣寺を手作りで再現。ゼラチンを用いた水面など、かなりの完成度に仕上がりました。修学旅行で関西を訪れた中3生は、最もインパクトのあった金閣寺を手作りで再現。ゼラチンを用いた水面など、かなりの完成度に仕上がりました。
高2のクラスは修学旅行で訪れたカナダについて調べました。中学生の頃から資料作りの腕がグレードアップしたのを実感することができます。高2のクラスは修学旅行で訪れたカナダについて調べました。中学生の頃から資料作りの腕がグレードアップしたのを実感することができます。
毎年3月に行われる恒例の「第九演奏会」の様子を紹介した「第九コーナー」も設けられています。「第九」参加のお父さん方が中心になり、運営しています。毎年3月に行われる恒例の「第九演奏会」※の様子を紹介した「第九コーナー」も設けられています。「第九」参加のお父さん方が中心になり、運営しています。
※「第九」演奏会…同校高校1年生全員と父兄・男性職員で構成される合唱団による、「ベートーヴェン第九演奏会」が毎年3月に開催されています。
中2のクラスは南信州での体験学習で得た学びを人気バラエティ番組になぞらえた、「南信州までイッテQ」と題して展示しました。中2のクラスは南信州での体験学習で得た学びを人気バラエティ番組になぞらえた、「南信州までイッテQ」と題して展示しました。
筝曲同好会による体験会は常に満員。午後からは部員による「ディズニーメドレー」「千本桜」「時刻の砂」の演奏が行われました。筝曲同好会による体験会は常に満員。午後からは部員による「ディズニーメドレー」「千本桜」「時刻の砂」の演奏が行われました。
毎年、卒業して30年目のOGを招く「HOME COMING」コーナー。2日間で約90人が懐かしい話に花を咲かせました。毎年、卒業して30年目のOGを招く「HOME COMING」コーナー。2日間で約90人が懐かしい話に花を咲かせました。

(この記事は『私立中高進学通信2015年10月号』に掲載しました。)

江戸川女子中学校  

〒133-8552 東京都江戸川区東小岩5-22-1
TEL:03-3659-1241

進学通信掲載情報

【大学合格力強化計画】日々の積み重ね堅実に真摯に学び大学入試に強い素養を無理なく確実に培う
【未来を切り拓くグローバル教育】中高6年間の『国際コース』2021年よりスタート
【未来を切り拓くグローバル教育】英語学習・海外体験を進学へとつなげる
【私学の校外学習・学外交流】教科書に出てくる史跡を訪ね 歴史や文化への理解を深める
【目標にLock On!! 私の成長Story】一人ひとりをきちんと捉えて目を配る細やかな先生方のまなざしを受け継いで
【すべて見せます私学のテキスト】「わかったつもり」で終わらせない!古文・漢文の確かな知識を身につける
【大学合格力強化計画】早めの受験対策が現役合格のカギ難化傾向の私立大学も全方位で対応
【アクティブラーニングで伸ばす新しい学力】グループで大学入試問題に挑み考える習慣をつける
【Students' Chat Spot】きれいな施設がみんなの自慢!優雅な雰囲気が漂います。
【校長が語る 思春期の伸ばし方】自身で判断しようとする努力を見守り 多様な可能性を示してあげましょう
【熱中!部活動】【バトン部/弦楽部】好きなことを通して人間力を高める
【子どもの自立を促す教育】修学旅行は奈良に現地集合 判断力や対応力を養い自立心を鍛える取り組み
【授業見聞録】興味をひきつける身近な話題で学力を伸ばし深める
【注目のPICK UP TOPIC!】中学3年間で習得した弦楽器の見事な腕前を披露
【学校生活ハイライト】新しい自分を発見する 旧交を懐かしむ 来場者6000人に魅せる“エドジョ”の祭典
【大学合格力強化計画】中高一貫教育がアドバンテージ 現役合格へと導く“先輩の声”
【キャンパス歩き】新講堂・体育館が完成 豊かな感性と品格を重んじる教育を支える
【Students' Chat Spot】これまでの学校生活を振り返り 学校の魅力を語ってくれた生徒会役員
進学通信2015年10月号
紹介する学校
共学校 共学校   女子校 女子校   男子校 男子校
この号のトップに戻る 進学通信一覧を見る
ページトップ