LINEで送る

スクールポット中学受験版 - 首都圏学校情報検索サイト

ツイッター フェイスブック

私立中高進学通信

2015年10月号

キャンパスのVISION

サレジオ学院中学校

新たな学習環境で知識と教養を身につける
「25歳の男づくり」

未来を見据えた全人的成長のための教育として「25歳の男づくり」をめざす同校は、2014年、別棟『サビオ館』に自習室を新設。生徒に、将来のより良い社会づくりに必要な知識と教養を身につけさせる、新たな学習環境を紹介します。
生徒昇降口階段 階段横のオブジェは、6年間で短くなっていく鉛筆をイメージしたもの。同校での学びによる成長を表現しています。

生徒昇降口階段
階段横のオブジェは、6年間で短くなっていく鉛筆をイメージしたもの。同校での学びによる成長を表現しています。

温かな“人”同士が創出する全人的成長環境
●サビオ館 改装前は神父を志す子どもたちの寮として使われていました。現在も宿泊施設を備えており、勉強や部活動のミニ合宿にも使用されています。サビオ館
改装前は神父を志す子どもたちの寮として使われていました。現在も宿泊施設を備えており、勉強や部活動のミニ合宿にも使用されています。

 高2の秋、テーマ決めから企画、広報、運営までのすべてを任され、全力を注ぐ『サレジオ祭』が終わると、いよいよ受験態勢となるサレジオ生。自習室が新設されたことで、自宅での学習を苦手としていた生徒の新たな学習環境が確立しました。利用できるのは、高2生・高3生のみ。その理由を進路指導部長の中井俊夫先生は、 「受験勉強という明確な目的を持った生徒が集中して取り組める環境にしています。目的があいまいだと、自習室に来るだけで『勉強をしたつもり』になってしまう恐れがあるからです」と話します。

 一方、同校は勉学だけでなく、部活動や遊びの機会も尊重し、推奨しています。豊かな人間形成のための精神活動全体を大切にしているのです。そこには、将来、社会で活躍し始める25歳になった生徒たちが、自分の命を他者に使える人間に成長していてほしいという願いがあります。

 国公立大学進学をめざし、毎日自習室に通う常川太翼くん(高3)が、施設の機能のみならず、校風そのものの魅力を話してくれました。

「先生と生徒の距離が近く、友人関係も良好です。人間関係などに悩むことがないからこそ、勉学に集中できているのかもしれません」

●図書室 毎月100冊ほどの本が入れ替わる図書室。常に新しい知識が得られる環境です。自習スペースには、毎日多くの生徒が自学自習に訪れます。図書室
毎月100冊ほどの本が入れ替わる図書室。常に新しい知識が得られる環境です。自習スペースには、毎日多くの生徒が自学自習に訪れます。
●コミュニケーションルーム 常駐する神父と一緒に会話やゲームを楽しみます。学校内では常にジャージ姿の生徒たち。元気に身体を動かすためのルールなのです。コミュニケーションルーム
常駐する神父と一緒に会話やゲームを楽しみます。学校内では常にジャージ姿の生徒たち。元気に身体を動かすためのルールなのです。
●チャペル(サビオ館内) 「宗教」の授業時間や、クリスマスミサなどで訪れるチャペル。卒業生が結婚式を挙げることもあります。チャペル(サビオ館内)
「宗教」の授業時間や、クリスマスミサなどで訪れるチャペル。卒業生が結婚式を挙げることもあります。
●自習室(サビオ館内) 高2生・高3生のみ18:00〜21:00まで使用可能。私語厳禁のルールを守り、一人ひとりが勉強に集中しています。自習室(サビオ館内)
高2生・高3生のみ18:00〜21:00まで使用可能。私語厳禁のルールを守り、一人ひとりが勉強に集中しています。
昨年、自習室前に貼られていた『日めくり応援メッセージ』は、先生方の手作り。センター試験当日までの毎日、受験生にエールを送り続けました。昨年、自習室前に貼られていた『日めくり応援メッセージ』は、先生方の手作り。センター試験当日までの毎日、受験生にエールを送り続けました。
●食堂(サビオ館内) 部活動を終え、自習室に向かう前の生徒がひと休み。軽食で小腹を満たしたら、勉強モードにスイッチオン。食堂(サビオ館内)
部活動を終え、自習室に向かう前の生徒がひと休み。軽食で小腹を満たしたら、勉強モードにスイッチオン。

(この記事は『私立中高進学通信2015年10月号』に掲載しました。)

サレジオ学院中学校  

〒224-0029 神奈川県横浜市都筑区南山田3-43-1
TEL:045-591-8222

進学通信掲載情報

【熱中!部活動】仲間との活動を通して知と心と体を養う
【SCHOOL UPDATE】クリスマス街頭募金
【熱中!部活動】失敗を恐れず勝利へ向かってチャレンジ
【Students' Chat Spot】互いに刺激し合って語学力を磨いています。
【その先に備えるキャリア教育】目標 『25歳の男づくり』を見据え未来を描く種を蒔く
【学校生活ハイライト】国内外の姉妹校・兄弟校と交流し国際化へと飛躍する
【熱中!部活動】【吹奏楽部】自身の役割を理解して部の活動に貢献する
【アクティブラーニングで伸ばす新しい学力】正解のない問題にどう向き合うか オリジナル探究型学習『未来塾』
【グローバル時代の学び方】世界へ目を向け奉仕する心を育てる
【目標にLock On!! 私の成長Story】一時は「辞めたい」とさえ思った学校が自分を大きく育て司法への道を拓いてくれた
【熱中!部活動】身近な謎をカガクする未来の博士たち
【中1の始め方】「25歳の男づくり」への第一歩 友情を育み、学習習慣を確立する1年間
【目標にLock On!! 私の成長Story】目標だった「25歳の男づくり」 振り返り気づく先生の支え
【キャンパスのVISION】新たな学習環境で知識と教養を身につける「25歳の男づくり」
【私学の先生から受験生へのアドバイス】教科の知識をつけるだけでなく日常生活との関わりを考えよう
【私学の光輝】フィリピン語学研修
【遊べる・役立つ・夢中になれる 学習のすすめ】理科 身の回りの現象を化学で解明しよう!
進学通信2015年10月号
紹介する学校
共学校 共学校   女子校 女子校   男子校 男子校
この号のトップに戻る 進学通信一覧を見る
ページトップ