Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
LINEで送る

スクールポット中学受験版 - 首都圏学校情報検索サイト

ツイッター フェイスブック

私立中高進学通信

2015年8月号

Students' Chat Spot

富士見中学校

生徒会の高3生4人が学校の魅力を語る

生徒会が中心となって作ったオリジナルマスコット『ふじじか』です!

「生徒会が中心となって作ったオリジナルマスコット『ふじじか』です!」
「全生徒からアイデアを募集しました。」

 教育の柱に豊かな人間性の育成と希望する進路の実現を掲げる同校。将来を見据えて学び、理解を深め、進路選択につなげる機会が整っています。豊かな経験を通して日々成長している生徒会の高3生4人が集合し、学校の魅力を語りました。

明嘉 さん(会長)明嘉めいかさん
(会長)

バスケットボール部です。先輩と後輩の上下関係が厳しく、あいさつや規律が自然に身につきました。体育会系の部活動が人気で、活発な生徒が多いです。

優里 さん(副会長)優里さん
(副会長)

小学生から憧れていたフットサル部へ。中1生時の入部は私1人。初心者で心細かったのですが、先輩たちがやさしく指導してくださり楽しく継続できました。

恵莉香 さん(会計)恵莉香さん
(会計)

吹奏楽部で部長を務め、100人超の大所帯をまとめました。団結力があるのは富士見の強さです。多くの生徒が部活動に打ち込み、帰宅部は少ないですよ。

唯 さん(会計)唯さん
(会計)

科学部に所属。文化祭での活動や、私立学校協会の生徒理科研究発表会に参加して、口頭発表を行います。夏休みに校内合宿をすることもありますよ。

一問一答
260の座席がある広い自習室が自慢!新校舎の生徒ホール中心にある「大階段」です。
「旧校舎の壁はピンク色だけど新校舎の白壁もいいね。」

――部活動に、委員会に、忙しい中で勉強もがんばれる理由は?

恵莉香さん
職員室や各学科の教室には、入口の壁にホワイトボードがあって、授業の後やテスト期間中、その前に先生と生徒が集まっているのをよく見かけます。日常の風景ですね。複雑な質問もボードでていねいに説明してもらえるので、とても助かります。

優里さん
テスト前には「学習計画」を立て、先生に提出します。計画表とテスト結果を見比べて、勉強時間が足りないとか、もっと早めにテスト勉強を始めようとか、中学のうちから計画的な勉強の習慣が身につきます。

明嘉さん
自由に使える自習室があります。学校で勉強ができるので、勉強と部活動を両立させることができました。

唯さん
年1回「百人一首大会」があり、和室の畳の上で練習します。ほかにもコンピュータを使った数学の授業やネイティブの先生の英語の授業などがあります。私は科学部なので、実験の多い理科の授業も好きです。

――進路サポートも手厚くて、OGのみんなも成果を上げていますね

明嘉さん
この学校に入学を決めたきっかけは、進路指導がしっかりしていて、将来の夢や大学進学を支えてくれると聞いたからです。実際に、校内には資料をそろえた進路室がありますし、将来設計を真剣に考える機会が多いですね。

恵莉香さん
中1から「個人面談ウィーク」などを通して、担任の先生と面談を重ねているので、進路相談も気軽にできます。とても心強く思っています。

優里さん
中3生と高1生では、卒業生による進路シンポジウムでOGの実体験を聞くことができました。先輩なので身近に感じますし、魅力的な話が多くて今でも印象に残っています。

唯さん
中3生から「大学模擬授業ウィーク」が始まります。大学の教授を招いて、模擬授業を体験したり、興味を持った大学の資料を集めたりすることができます。将来への希望が膨らんだ、とても意義のある期間でした。

――もうすぐ卒業ですね 後輩に伝えたいことは

優里さん
今、校舎の建て替えが進んでいるところです。一部は完成済み。生徒会としては、職員室のスピーカーを使っていたので、立派な放送室ができたのがうれしいですね。2018年までに新校舎と人工芝の運動場が整う予定なので、後輩がうらやましいです。

唯さん
文化祭の『芙雪ふゆき祭』は、研究発表や部活動紹介、ゲームなどバラエティに富んだ出し物が人気です。毎年、芙雪祭実行委員が中心となり工夫を凝らして企画するので、年によって特色が異なります。準備をする自分たちもとても楽しめる文化祭です。

明嘉さん
体育祭では、学年別に踊る「マスゲーム」で盛り上がります。中1ではリズムボール、高3は扇の創作ダンスなどと決まっていて、毎年、その完成度に感動します!ぜひ、富士見の伝統を守っていってほしいですね。

恵莉香さん
遠足や美術鑑賞でさまざまな経験ができます。狂言やミュージカルを鑑賞したり、美術館や動物園、修学旅行に行ったり、たくさんの思い出を作ることができますよ。

積極的な学習姿勢と体験学習で社会に貢献できる女性になる!
部活動にはぜひ入ってほしいな。校内合宿を行ったり、一緒に目標をめざしたり、たくさんの経験ができるから。「部活動にはぜひ入ってほしいな。校内合宿を行ったり、一緒に目標をめざしたり、たくさんの経験ができるから。」
「仮入部の期間中に好きな部を見極めることもできるよ。」
富士見に憧れたのは、中学のセーラー服が可愛かったからなんだよ。「富士見に憧れたのは、中学のセーラー服が可愛かったからなんだよ。」
「高校はブレザーに変わるから、両タイプ着られるのも魅力よね。」
女子校だけど元気いっぱい、明るい雰囲気の学校だよね。「女子校だけど元気いっぱい、明るい雰囲気の学校だよね。」
「 積極的に行動できるようになったよ。」
共学校にはない伸び伸びした雰囲気の学校です!「共学校にはない伸び伸びした雰囲気の学校です!」

(この記事は『私立中高進学通信2015年8月号』に掲載しました。)

富士見中学校  

〒176-0023 東京都練馬区中村北4-8-26
TEL:03-3999-2136

進学通信掲載情報

【目標にLock On!! 私の成長Story】生徒会や自主活動に打ち込んだ中高時代 先生や仲間との出会いが成長につながった
【注目! News and Topics】「ニュージーランド ターム留学」が積極的に進路を切り開く機会になりました
【グローバル特集 授業[学校生活]】触れ合い、探究することで身につくグローバルな視点
【実践報告 私学の授業】自分の興味や関心を掘り下げる中3の『卒業研究』
【キャンパスのビジョン】一人で学ぶのではなくみんなで“学び合う場”
【私学の校外学習・学外交流】自然をよく観察して疑問を持つ実物を見て考える姿勢を育む 生きもの探究教室
【目標にLock On!! 私の成長Story】勉強、部活動、生徒会、ニュージーランド留学そのどれもが私を成長させてくれた宝物
【学校生活ハイライト】授業でコツコツ仕上げた思い出の作品を披露
【SCHOOL UPDATE】創立80周年に向け新校舎建設 交流と積極性を生む未来志向の新校舎
【目標にLock On!! 私の成長Story】知性と個性を伸ばす豊かな学びの場で未来を切り拓く確かな土台を築く
【目標にLock On!! 私の成長Story】先生の何気ない一言で奮起!目標にまっすぐ向かうことのできた6年間
【校長が語る 思春期の伸ばし方】チャレンジは自己肯定感を育む第一歩 その歩みをサポーターとして応援する
【キャンパスのVISION】生徒たちのくつろぎの空間となるベンチ式の木製大階段
【中1の始め方】友人関係や学習面での不安をなくし 自己管理のできる生徒を育てる
【学校生活ハイライト】生徒主体の体育祭 さまざまな競技を通して団結力を養い 高3生は創作ダンスで有終の美を飾る
【Students' Chat Spot】生徒会の高3生4人が学校の魅力を語る
【目標にLock On_!! 私の合格Story】みんなで “一つのもの” に向かう喜び そんな時間を共有し、目標を実現できた6年間
【その先に備える キャリア教育】グループワークで得た自信と積極性で未来を拓く
【Teacher's Lounge 先生たちの座談会】自慢は生徒達の “行動力” 教員はそれを見守り支えるよう努めています
【部活レポート】ダンス部
進学通信2015年8月号
紹介する学校
共学校 共学校   女子校 女子校   男子校 男子校
この号のトップに戻る 進学通信一覧を見る
ページトップ