Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
LINEで送る

スクールポット中学受験版 - 首都圏学校情報検索サイト

ツイッター フェイスブック

私立中高進学通信

2015年8月号

Students' Chat Spot

昭和学院中学校

図書館に集り朝読書、学校行事など、
学校生活について語る

明るくて元気でフレンドリーな人が多いのでみんな仲良し!

「明るくて元気でフレンドリーな人が多いのでみんな仲良し!」
「中高同じ校舎なので、高校生とも交流があって楽しいです。」

 総合的な国語力の向上に力を入れている同校の中心には図書館があり、いつも多くの生徒でにぎわっています。図書館に集った6人の中学生が朝読書、学校行事など、毎日の学校生活について話してくれました。

K・Rさん(中3)バレーボール部K・Rさん
(中3)
バレーボール部
W・Nくん(中3)生徒会委員長W・Nくん
(中3)
生徒会委員長
M・Kさん(中2)バトン部M・Kさん
(中2)
バトン部
N・Nくん(中2)ソフトテニス部N・Nくん
(中2)
ソフトテニス部
Y・Jさん(中1)新体操部Y・Jさん
(中1)
新体操部
I・Rくん(中1)吹奏楽部I・Rくん
(中1)
吹奏楽部
一問一答
プラネタリウム室や校内コンビニはめずらしいよね。「プラネタリウム室や校内コンビニはめずらしいよね。」

――創立当初より図書館にこだわりがあるそうですね。どんな図書館ですか

K・Rさん
図書館が校舎の真ん中にあるんです。教室からの距離が近くて、休み時間にも気軽に立ち寄ることができるので、とっても便利ですよ。私はよく本を借りています。

N・Nくん
図書館の中に階段があって、階段をのぼると、上のフロアは自習室になっています。自習室は公民や国語などの授業でも利用します。

M・Kさん
国語の教科書に出てきた作家のほかの作品を調べたり……。

W・Nくん
蔵書がかなり豊富です。調べものをしなければならないときも、公立の大きな図書館にまで足を運ぶ必要がなく、学校で済ませることができるので助かっています。

吹き抜けから光が降り注ぐ、開放感のある校舎は居心地◎「吹き抜けから光が降り注ぐ、開放感のある校舎は居心地◎」

――「朝読書の時間」と「ビブリオバトル」について教えてください

Y・Jさん
毎朝授業前の20分間、読書の時間があります。私は小学生のときに比べて本を読む時間が増えたし、今まで読んだことがなかった種類の本に出会う機会も増えて楽しいです。

I・Rくん
朝読書は気持ちが落ち着くし、すごく大事な時間だよね。

W・Nくん
ビブリオバトルは、1年間の読書の総決算で、3学期に行われます。

K・Rさん
自分が読んだ本の中から、人にも読んでほしい本を選んで、クラスのみんなの前で3分間のプレゼンテーションをします。

W・Nくん
全員のプレゼンテーションが終わった後で「読んでみたい」と思った本に投票、「チャンプ本」を決めるんです。

K・Rさん
私は横山友美佳さんというバレーボール選手の『明日もまた生きていこう』という本を紹介したのですが、自分の感想を多くするなど工夫して、みんなに読んでもらえるようにがんばりました!

――好きな学校行事はなんですか

N・Nくん
国府台スポーツセンターで行うスポーツ大会です。特にリレーが盛り上がるので好きなんです。

W・Nくん
3学年縦割りで研究・制作・発表などに取り組む桜和祭(文化祭)は楽しいですよ。生徒会はこれから桜和祭に向けて忙しくなります。

K・Rさん
クラスで取り組む行事としては合唱コンクールが好き。男女をまとめて曲を作り上げるのは大変ですが、そこは委員や指揮者、伴奏者の腕の見せどころです。

M・Kさん
昼はオリエンテーリング、夜はキャンプファイヤーをする校外教育も楽しくて好きな行事です。

I・Rくん
僕たち1年生はフレッシュマンキャンプに行ってきたばかりなんですが、みんな早くも仲良くなって、とても楽しかったです。

――中3生、中2生から中1生にアドバイスはありますか

W・Nくん
勉強でわからないことがあったらなるべく早く解決したほうがいいです。

K・Rさん
提出物の提出は早めに!

Y・Jさん
わかりました。気をつけてがんばります!

成功も失敗も成長の糧になる。
だから、部活動も生徒会も学校行事も自分たちで考えることを大切にしています。
家に帰るとテレビなどの誘惑に負けてしまいます。勉強時間はどうやって確保していますか?「家に帰るとテレビなどの誘惑に負けてしまいます。勉強時間はどうやって確保していますか?」
通学電車の中や、休み時間など、ちょっとしたすき間時間の活用が肝心!「通学電車の中や、休み時間など、ちょっとしたすき間時間の活用が肝心!」

(この記事は『私立中高進学通信2015年8月号』に掲載しました。)

昭和学院中学校  

〒272-0823 千葉県市川市東菅野2-17-1
TEL:047-323-4171

進学通信掲載情報

【カリキュラム】コース、入試、制服も一新
【実践報告 私学の授業】未来につながる学びを提供SGアカデミー『未来講座』
【学校が変わる!改革私学】創立80周年を迎える2020年4月から「IA」「TA」「AA」「AA」「GA」の5コース制がスタート!
【私学だからできるオリジナル教育】自らを「磨き」「創る」教育は新たなるステージへ
【行ってきました!学校説明会レポート】学力向上と豊かな人間性を育む教育で ノビシロのある生徒の潜在能力を引き出す
【校長が語る自立へのプロセス】志高く、チャレンジし続ける心を育む6年間
【アクティブラーニングで伸ばす新しい学力】教科への興味を深めるグループワーク
【学校生活ハイライト】生徒を中心に、新たな試みを展開 成長を示し、可能性を広げる祭典
【注目のPICK UP TOPIC!】主体的に物事に取り組む力を育む「アクティブラーニング」
【学校生活ハイライト】言葉のシャワーで養われる自分で考え伝える力
【The Voice 校長インタビュー】3年計画の組織的な学校改善によりハイレベルな文武両道をめざす
【こどもの自立を促す教育】リーダーシップと自己発信力を身につけ多様性を受け入れる心を育てる
【キャンパスのVISION】図書館が校舎の中心に! 豊かな想像力を育む充実のキャンパスライフ
【自立と自律】自分たちで考え、実践する経験を積み重ねる学校生活
【Students' Chat Spot】図書館に集り朝読書、学校行事など、学校生活について語る
【部活レポート】サッカー部
【On Going! 進歩する私学の注目情報】英語と数学を柱に難関大学合格をめざす特進クラスが誕生
【大学合格力強化計画】質の高い授業ときめ細かな指導で生徒一人ひとりの未来を切り拓く
進学通信2015年8月号
紹介する学校
共学校 共学校   女子校 女子校   男子校 男子校
この号のトップに戻る 進学通信一覧を見る
ページトップ