LINEで送る

スクールポット中学受験版 - 首都圏学校情報検索サイト

ツイッター フェイスブック

私立中高進学通信

2015年7月号

学校生活ハイライト

東京家政学院中学校

すべてを自分たちの手で!
自立した女性を育成する学校行事

Knowledge(知性)、Virtue(徳性)、Art(技術)の3つの思い(KVA精神)を教育の目標とし「社会に貢献できる自立した女性」を育成する同校。文化祭、体育祭、合唱祭などの行事を中心に生徒たち自身が学校運営に参加する生徒会活動と委員会活動が盛んに行われています。各行事のなかで生徒たちがどのようなことを学び体験したのかを紹介します。
体育祭と文化祭のプログラム。印刷業者との打ち合わせも生徒自身が行います。

体育祭と文化祭のプログラム。印刷業者との打ち合わせも生徒自身が行います。

協力して達成する経験は一生の財産に

 文化祭や体育祭、合唱祭などの学校行事では、高1と高2の実行委員が中心となって、生徒たちによる企画運営がなされています。

 各行事の中身は、その年ごとに工夫を凝らして、毎年、一から練り上げます。すべてが生徒主導で行われ、先生が口を出すことはほとんどありません。

「行事の企画運営は、生徒の自主性や自立心を養う機会の一つ。仲間とともに、協力して、何かを成し遂げたという経験は、一生の財産になると思います」(教頭・入試広報部長/伴野ともの芳浩先生)

 生徒による行事の企画運営は、創立以来92年続く学校の伝統。事情を知っている卒業生が文化祭を見に来て、「今年は、とても良かったよ」と、実行委員に声をかけてくれたこともあるそうです。

「初めはやらなくてはならないことが多くて驚きましたが、終わった後は達成感でいっぱいでした。2年間の活動を通じて、人をまとめることや人前に立つことにも慣れてきたような気がしています」(足立杏美あずみさん)

すべてが生徒による体育祭の運営。演技・競技のみならず、さまざまな場面で生徒の成長が感じられます。すべてが生徒による体育祭の運営。演技・競技のみならず、さまざまな場面で生徒の成長が感じられます。
競技の内容もオリジナル。皆が盛り上がれるように、その年ごとの工夫を凝らします。競技の内容もオリジナル。皆が盛り上がれるように、その年ごとの工夫を凝らします。
昨年度の文化祭のテーマは「花冠」。毎年、生徒のなかからテーマが募集され、投票により選ばれます。昨年度の文化祭のテーマは「花冠」。毎年、生徒のなかからテーマが募集され、投票により選ばれます。
飲食店もたくさん出店する文化祭。衛生管理を徹底するように努めます。飲食店もたくさん出店する文化祭。衛生管理を徹底するように努めます。

会場を彩る大がかりな装飾は、文化祭実行委員会の手によるもの。夏休みの約半分の日程を使って、力を合わせて取り組みます。
会場を彩る大がかりな装飾は、文化祭実行委員会の手によるもの。夏休みの約半分の日程を使って、力を合わせて取り組みます。

会場を彩る大がかりな装飾は、文化祭実行委員会の手によるもの。夏休みの約半分の日程を使って、力を合わせて取り組みます。

最近リニューアルしたカフェラウンジでは、行事に向けた委員同士の打ち合わせも行われます。
最近リニューアルしたカフェラウンジでは、行事に向けた委員同士の打ち合わせも行われます。

最近リニューアルしたカフェラウンジでは、行事に向けた委員同士の打ち合わせも行われます。

寳達 琉海ほうだつ るか さん
(高2・体育委員会委員長)

●体育委員会は、主に体育祭の準備や当日の運営を担当します。活動を通じ、仲間とのコミュニケーションを円滑にして、協力することの大切さを感じました。

喜田きだ 千夏 さん
(高2・生徒会執行部会長)

●生徒会執行部は、各委員会と協力して行事の成功のために力を注ぎます。人への指示の出し方や計画の立て方など、高1の時に一緒に活動した先輩からたくさんのことを学びました。

大場 ななか さん
(高2・文化祭実行委員会委員長)

●文化祭実行委員会は、9月にある文化祭に向けて、1年を通じて活動をしています。計画を立てることの大切さや、どのように役割分担をして、ものごとを動かしていったらいいのかを学べました。

足立 杏美あずみ さん
(高3・合唱祭実行委員会委員長・文化祭実行委員会所属)

●合唱祭実行委員会の委員長と文化祭の実行委員を兼任しました。企画力や、実行力、人前に立って話すための表現力などが養われた気がします。

(この記事は『私立中高進学通信2015年7月号』に掲載しました。)

東京家政学院中学校  

〒102-8341 東京都千代田区三番町22
TEL:03-3262-2255

進学通信掲載情報

【中1の始め方】学校生活の基礎を築くための見守りを
【SCHOOL UPDATE】キャリア教育の集大成 シンガポール修学旅行 見る世界を広げ世界に羽ばたく女性へ
【Students' Chat Spot】少人数だから先生との距離が近い 気軽に相談できます!
【注目のPick up TOPIC!】シンガポールへの修学旅行で実現するグローバル女子教育とキャリア教育
【その先に備えるキャリア教育】結実 興味を深め、人間性を育みながら女性のライフプランを考える
【熱中!部活動】【料理部/ソフトテニス部】みんなで一つの目標に向かう喜びを知る
【子どもの自立を促す教育】商店を自分たちで取材 新しい環境でも物怖じしないコミュニケーション力を培う
【目標にLock On!! 私の成長Story】医療とは別の立場で患者をサポートしたい 夢に向かって次の一歩へ
【熱中!部活動】目標と役割を意識した練習で人間的な成長をも促す/部活動を通して学び身につける「社会的な役割意識」と「生きる力」
【未来を生き抜く学力のつけかた】eポートフォリオを活用したICT教育で主体性を育成
【中1の始め方】学ぶ意欲を高めるタブレットの新しい使い方
【学校生活ハイライト】すべてを自分たちの手で!自立した女性を育成する学校行事
【学びのプロセス】生徒の自尊心を育むeポートフォリオ
【母校にエール!OGOB interview】『ごきげんよう』のあいさつとともに大切に育てられた中高6年間
【その先に備える キャリア教育】中学からのキャリア教育で6年間の学びも充実
【制服Collection】創立75周年生徒の投票で決定!今までの伝統を残す清楚で上品な新制服
進学通信2015年7月号
紹介する学校
共学校 共学校   女子校 女子校   男子校 男子校
この号のトップに戻る 進学通信一覧を見る
ページトップ