LINEで送る

スクールポット中学受験版 - 首都圏学校情報検索サイト

ツイッター フェイスブック

私立中高進学通信

2015年4・5月合併号

部活レポート

桜丘中学校

硬式テニス部
先輩・後輩が競い合い、支え合い、成長する

レギュラーを競うライバル同士の真剣な練習。

レギュラーを競うライバル同士の真剣な練習。

学年を越えた交友関係が豊かな人間性と社会性を育む
女子は高校2年生が主体となり練習メニューを作成。「意見をまとめるのは大変だけれど、成果があるとうれしい」と部長のG・Aさん。 女子は高校2年生が主体となり練習メニューを作成。「意見をまとめるのは大変だけれど、成果があるとうれしい」と部長のG・Aさん。

人気が高く、各学年の部員が所属する硬式テニス部。基礎トレーニングから技術練習まで中高6学年が一緒に取り組むことで、学年を越えて交流できるのが魅力です。生徒が自分達で練習メニューを考えるなど、自主性を重んじた活動が行われています。

「生徒同士が話し合うことで協調性が育まれ、成功した際の達成感は精神的な成長にもつながると考えています」と、女子テニス部顧問の安部早苗先生。また男子テニス部顧問の椿祐一先生は、「物事に真剣に取り組む姿勢が、部活動を通じて自然と育ちます。部活動にしっかり取り組むと、勉強にも力が配分されるようになります」と話してくれました。勉強と部活動の両立をサポートするのも、同校が大切に考えていることの一つです。

女子テニス部員が集合!女子テニス部員が集合!
先輩・後輩の信頼が厚い男子テニス部。部長のS・Kくん(前列中央)はスケジュールをまとめて全員に通知します。先輩・後輩の信頼が厚い男子テニス部。部長のS・Kくん(前列中央)はスケジュールをまとめて全員に通知します。
●活動日/活動時間     月・火・木〜土/15:55〜18:00(主に冬季、短縮あり)
※男女、同じ活動日・活動時間になります。
●部員数 中1=男子4名・ 女子2名、中2=男子4名・女子3名、中3=女子1名
高1=男子28名、女子12名、高2=男子24名・女子5名、高3(引退)
●主な実績
(2013年度~2014年度 )
[男子]
2013年度 東京都私立中学高等学校テニス選手権大会 個人戦ダブルス5回戦
2014年度 東京都私立中学高等学校テニス選手権大会 団体戦4回戦
[女子]
2014年度 東京都私立中学高等学校テニス選手権大会 個人戦シングルス4回戦

吹奏楽部
信頼感で美しくなるハーモニー

全体のチューニング、基礎トレーニングをして、合奏に臨みます。

全体のチューニング、基礎トレーニングをして、合奏に臨みます。

自分が大切な存在だと実感できる集団
合同定期発表会に向けて、練習の日々。 合同定期発表会に向けて、練習の日々。

 吹奏楽部のテーマは「全員で取り組む」というもの。ハードな練習を通じて、音楽の楽しさや人と接する際の協調性が磨かれます。「自分が努力することで、全体のハーモニーがより美しいものになることが理解できたとき、集団の中で自分が大事な人間なのだと気づけると思うのです」と、顧問の寺澤一貴先生はお話しくださいました。

 2014年7月、山梨で初めてコンクールに向けた合宿を実施。「みんなで数日間一緒に生活することで、より仲良くなって信頼感が増しました。その親密さが音にも表れるのがはっきりとわかりました」とK・Cさん(高2)。現在は合唱部・演劇部との合同定期発表会の練習の真っ最中。感動的な演奏をお届けするべく頑張っています。

「人前で話すことが苦手だったので、あえて部長にチャレンジ。曲決めでみんなの意見がまとまったときには達成感を感じます」
部長のO・Mさん(高2)「人前で話すことが苦手だったので、あえて部長にチャレンジ。曲決めでみんなの意見がまとまったときには達成感を感じます」 部長のO・Mさん(高2)
各パートはチューニングをしてから合奏に参加。各パートはチューニングをしてから合奏に参加。
各パートはチューニングをしてから合奏に参加。
●活動日/活動時間     月~金/16:15~18:00(イベント前は~19:00)
土/13:40~17:00
●部員数 中1=2名、中2=3名、中3=1名
高1=21名、高2=24名、高3=17名
●主な実績 2014年度 東京都高等学校吹奏楽コンクール BⅠ組銀賞

(この記事は『私立中高進学通信2015年4・5月合併号』に掲載しました。)

桜丘中学校  

〒114-8554 東京都北区滝野川1-51-12
TEL:03-3910-6161

進学通信掲載情報

【未来を切り拓くグローバル教育】海外研修で磨く確かな英語力
【The Voice 校長インタビュー】時代に求められる力を導き深めていく場所でありたい
【みんな大好き キャンパス食堂】縦割りの「ハウス制」を実施 学年を越えた交流で責任感と協調性が育つ
【私たち、僕たちが大好きな先生】少林寺拳法も体育祭も“頭で勝つ”。考え、話し合うことの大切さを生徒に教えたい
【目標にLock On!! 私の成長Story】部活動、イベント、学習に全力投球の6年間 先輩・仲間・先生みんなが助けてくれた
【グローバル時代の学び方】世界を考える『CLクラス』未来のリーダーを育成
【こどもの自立を促す教育】仲間や先生との関係を大切に自ら学び、発信する力を持つ自立した個人を育てる
【中学入試のポイント】入試と多彩な取り組みで時代の変化に対応
【目標にLock On!! 私の成長Story】先生たちに励まされながら世界を広げることができた6年間
【グローバル時代の学び方】英語力と積極的な姿勢を磨くCLクラス
【10年後のグローバル社会へのミッション】「ICT教育」をベースに視野を広げ グローバル社会を生き抜く力を育む
【Teacher's Lounge 先生たちの座談会】最後まであきらめない 入学試験は勝負の時 解答用紙にチャレンジした痕跡を
【未来を生き抜く学力のつけかた】新入生全員がiPadを使って1年半 学校生活に不可欠なサポートツールとして定着
【熱中!部活動】地道な努力とチームワークで全国大会に出場!バトントワリング部/ダンス部
【部活レポート】硬式テニス部/吹奏楽部
【Teacher's Lounge 先生たちの座談会】中学1年生に地道に学ぶ大切さを教えリーダーシップを備えた国際感覚のある生徒へと導く
【私学の情報リテラシー】全教科でICT機器を積極的に活用 リテラシーと情報活用力を養う
進学通信2015年4・5月合併号
紹介する学校
共学校 共学校   女子校 女子校   男子校 男子校
この号のトップに戻る 進学通信一覧を見る
ページトップ