Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
LINEで送る

スクールポット中学受験版 - 首都圏学校情報検索サイト

ツイッター フェイスブック

私立中高進学通信

2015年2・3月合併号

遊べる・役立つ・夢中になれる 学習のすすめ

駒込中学校

理科
物質がとける温度を測定しよう

中学1年生からたくさんの実験を行い、“理科好き” な生徒を育てている同校。
“物質の融解・融点測定” の実験と “アルミニウムをとかす実験” にチャレンジ。
見る間に形を変えていく様子に、科学への好奇心がふくらみます。
指導の先生
理科 岩上敏雄先生(左)
東京理科大学理学専攻科化学専攻修了後、駒込学園で勤務。実験を中心とする理科教育に取り組み、楽しく夢中になるような実験の開発に日々、力を注ぐ。
河野敦子先生(右)
立正大学地球環境科学部環境システム学科修了後、理科実験助手として理科実験が楽しく安全に行えるように授業のサポートを続けている。

指導の先生

理科 岩上敏雄先生(左)
東京理科大学理学専攻科化学専攻修了後、駒込学園で勤務。実験を中心とする理科教育に取り組み、
楽しく夢中になるような実験の開発に日々、力を注ぐ。

河野敦子先生(右)
立正大学地球環境科学部環境システム学科修了後、理科実験助手として理科実験が楽しく安全に行えるように
授業のサポートを続けている。


7月に訪れる菅平高原での林間学校。大明神沢を散策するネイチャートレイルに参加。7月に訪れる菅平高原での林間学校。大明神沢を散策するネイチャートレイルに参加。

 ゴーッと音を立てて火を噴くバーナーでアルミホイルをとかします。どんどんとかして、ちょっと怖いけど楽しくてやめられない。生徒の表情からワクワク感が伝わってきます。

「単元として必修の実験を行った後は、関連性のある “楽しい実験” を取り入れています。今日の実験なら “とける” が共通のキーワードです。今の子ども達は生活や遊びの中で火や刃物を扱ってきた経験が少ないので、実験を通してさまざまな経験を積み上げていくことが必要だと思っています。手を使った細かい作業が、大脳の発達に良い影響を与えるということも言われています」

 と岩上先生は話します。

 中学1年の最初の化学実験は、マッチの擦り方やバーナーの火のつけ方から学びます。ビーカーを割ってしまったり、やけどをしてしまうなどヒヤリとする経験もします。しかし、それらの失敗も彼らの経験として身になり、力となっていきます。

 楽しさと学びを両立させる同校の自由な校風は、行事においても同じです。中学1年生の長野・林間学校では、自然散策をはじめ、さまざまなことにチャレンジしています。

中1実験物質の融解・融点を調べる

[材料]
■パルミチン酸、ナフタレン
 それぞれ少量

[道具]
■毛細管 ■ビーカー
■温度計 ■バーナー・三脚・金網

固体の物質が液体になるときの温度が、物質ごとに違うことを学ぶ実験です。

  1. 岩上先生から実験の手順を聞きます。実験器具の扱い方や手順、記録する内容をしっかりと確認します。

    岩上先生から実験の手順を聞きます。実験器具の扱い方や手順、記録する内容をしっかりと確認します。

  2. プラスチックの箱には、材料と道具一式が入っています。実験がスムーズかつ安全に進行できるよう、事前にサイズや毛細管の太さなどを考慮して先生が準備しています。

    プラスチックの箱には、材料と道具一式が入っています。実験がスムーズかつ安全に進行できるよう、事前にサイズや毛細管の太さなどを考慮して先生が準備しています。

  3. パルミチン酸やナフタレンの融点を測定するため、毛細管にそれぞれを取り分けます。

    パルミチン酸やナフタレンの融点を測定するため、毛細管にそれぞれを取り分けます。

  4. 毛細管を湯浴であたためる準備をします。チームワークで手際よく進めていきます。

    毛細管を湯浴であたためる準備をします。チームワークで手際よく進めていきます。

  5. 水を張ったビーカーに、毛細管と温度計を入れてバーナーで加温します。白いパルミチン酸が透明になったら「とけた」合図です。

    水を張ったビーカーに、毛細管と温度計を入れてバーナーで加温します。白いパルミチン酸が透明になったら「とけた」合図です。

  6. パルミチン酸が透明に変わったときの温度をすばやく記録します。同じ作業をナフタレンでも行います。

    パルミチン酸が透明に変わったときの温度をすばやく記録します。同じ作業をナフタレンでも行います。

  7. パルミチン酸は63°Cでとけましたが、ナフタレンは約80°Cでとけました。一見同じような白い物質も融点が異なることが実験から明らかになりました。

    パルミチン酸は63°Cでとけましたが、ナフタレンは約80°Cでとけました。一見同じような白い物質も融点が異なることが実験から明らかになりました。

中1実験アルミニウムをとかそう

[材料]
■アルミ箔(30センチの長さにカットし、軽くまとめてねじっておく)

[道具]
■バーナー(台つき) ■おたま(家庭用)
■ステンレスカップ  ■るつぼばさみ

  1. 自作の木の台にバーナーをしっかりと固定して点火。るつぼばさみで挟んだアルミホイルを、熱したおたまに軽く押し付けます。

    自作の木の台にバーナーをしっかりと固定して点火。るつぼばさみで挟んだアルミホイルを、熱したおたまに軽く押し付けます。

  2. “しゅるしゅるっ”と吸い込まれるようにとけていくアルミホイル。液体に変化したその温度は約660℃!

    “しゅるしゅるっ”と吸い込まれるようにとけていくアルミホイル。液体に変化したその温度は約660℃!

  3. 何枚かアルミホイルをとかし、それをステンレスカップに移すと冷やされて固まり始めます。

    何枚かアルミホイルをとかし、それをステンレスカップに移すと冷やされて固まり始めます。

  4. 冷めて固まったアルミ玉は生徒の宝物。独特の光沢に「磨いてみたい!」という思いが湧いてきます。

    冷めて固まったアルミ玉は生徒の宝物。独特の光沢に「磨いてみたい!」という思いが湧いてきます。

理科が好きになるおすすめの本
『ニュートン』©
『ニュートン』©
『ナショナルジオグラフィック』©
などの科学雑誌

最先端の科学をウォッチし続けている専門誌は、生徒と先生が共通の話題で盛り上がれる貴重な存在。バックナンバーも含め、いつでも読めるようにマガジンラックに置かれています。生徒のほうが先生より情報が早いこともあるそうです。

(この記事は『私立中高進学通信2015年2・3月合併号』に掲載しました。)

駒込中学校  

〒113-0022 東京都文京区千駄木5-6-25
TEL:03-3828-4141

進学通信掲載情報

【みんな大好き キャンパス食堂】楽しく食べながら食に対する感謝の心を学んでいます
【SCHOOL UPDATE】3つの新たな取り組み 自己肯定感を持って自立し新時代に活躍できる人を育成する
【注目! News and Topics】セブ島語学研修とオンライン英会話教室でグローバル教育を充実させる
【私学の英語最前線】人間教育の伝統校が実践 時代に即した英語教育
【学校生活ハイライト】生徒会を中心に中高が団結 全員で力を合わせる玉蘭祭
【The Voice 校長インタビュー】世に必要とされる人々を時代に先駆けて育てる駒込の改革
【生徒の未来対応型学校へバージョンアップ】『国際先進』と『本科』2018年度より新たな2コース制がスタート
【みんな大好き キャンパス食堂】給食を味わいながら学校の魅力がみつかる 大人気・給食試食会開催 !
【グローバル時代の学び方】イマージョン教育で確かな英語力を習得
【目標にLock On!! 私の成長Story】先生たちの親身かつていねいなアシストで成長することができた6年間
【SCHOOL UPDATE】都心では味わえない豊かな自然と農村体験
【グローバル時代の学び方】英語が苦手な生徒も成長したセブ島語学研修
【10年後のグローバル社会へのミッション】「なりたい自分になる」ための礎となる国際理解教育
【SCHOOL UPDATE】給食試食会 在校生の保護者が引率して学校生活を“味わう”
【The Voice 新校長インタビュー】真の「グローバル」とは日本を解体することではなく開放することを意味する
【私学の光輝】先人の功績と歴史に思いをはせる 天台声明公演を開催
【遊べる・役立つ・夢中になれる 学習のすすめ】理科 物質がとける温度を測定しよう
【私学しゅん報】保護者も参加 給食試食会&学校説明会
【Students' Chat Spot】中学1年生全員参加となった日光山研修 日光山輪王寺で「心」を磨きます
進学通信2015年2・3月合併号
紹介する学校
共学校 共学校   女子校 女子校   男子校 男子校
この号のトップに戻る 進学通信一覧を見る
ページトップ