Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
LINEで送る

スクールポット中学受験版 - 首都圏学校情報検索サイト

ツイッター フェイスブック

私立中高進学通信

2015年2・3月合併号

授業発見伝

川村中学校

選択科目
主体的に学び、豊かな教養を身につけ
国際社会で “生きる力” を育む

日本舞踊では、立ち居振る舞いや美しい所作も身につきます。

日本舞踊では、立ち居振る舞いや美しい所作も身につきます。

「学校生活の中で、自分の力を発揮できる場が多ければ多いほど、生徒達の可能性は広がります。本校では必修科目としての音楽や美術、保健体育とは別に、選択科目としてもこれらの実技教科を設けています。生徒一人ひとりの興味・関心に応じて、芸術や体育などの授業を選択できるのです。

 自分が主体的に選んだ科目なので、生徒は一生懸命に学びます。そして『この分野を深めよう』という意欲が芽生え、自信が生まれます。みんなが、生き生きとした表情で取り組んでいます」(堀内美由紀教頭先生)

 90年の歴史を誇る同校は、感謝の心を基盤として “豊かな感性と品格” “自覚と責任” “やさしさと思いやり” を教育目標に知・徳・体の調和がとれた6カ年一貫教育を行っています。

 その一環として、中学2~3年の2年間、週に1回、独自の選択科目を用意。具体的には、『音楽』『美術』『書写』『保健体育』『情報』『家庭科』の6教科があり、必修科目から一歩進んだ内容を扱います。生徒はこの中から好きな科目を一つ選ぶのです。

『保健体育』の場合、中学2年は合気道を、中学3年は日本舞踊を行います。合気道では身体を鍛えるだけでなく、礼に始まり、礼に終わる精神も養えます。日本舞踊においては、浴衣の着方からたたみ方まで学べます。

「グローバル社会に要求されるのは、異文化を受け入れる心です。私達が住んでいる国の文化や歴史を深く理解することで、多様性を認める心が育まれるでしょう」(堀内先生)

 高校からは芸術科目が選択必修となり、1年次には音楽・美術・書道から一つを選びます。2年次からは芸術科目が自由選択となるほか、生徒達の進路に合わせた多彩な選択科目もそろえています。

「服飾系に興味のある生徒のための『服飾文化』や『ライフデザイン』、保育士や幼稚園の先生をめざす生徒のための『発達と保育』などを用意しています。美術系や音楽系の大学に進学したい生徒は、そのまま音楽や美術を選び、受験に備えることもできます」(教務課長/渡邊隆之先生)

『フランス語』や『社会福祉基礎』なども選択でき、大学受験のための各教科の演習も充実。将来の目標に向けて、“オリジナルの時間割” を作成できるのです。

「生徒が主体的に学び、自分で考え、問題を解決する場として『選択科目』を設けました。学びのモチベーションを高め、何事にも真剣に取り組む姿勢を養ってほしいと思います」(渡邊先生)

授業レポート
学びたい科目を選び、得意分野を伸ばして可能性を広げていく
『合気道』では、級や段の取得も
『合気道』では、級や段の取得も

 生徒達は一礼してから体育館へ。
 合気道で、心を磨きながら技術的なレベルアップも図ります。希望者は級や段を取得できるため、目標を持って取り組むことができます。

『日本舞踊』で“和の心”にふれる
『日本舞踊』で “和の心” にふれる

 日本舞踊では、つづみや太鼓、三味線などの和楽器も体験。日本文化への造詣を深めながら、豊かな教養を身につけることができます。また、海外の人達に日本の伝統文化を紹介できるようにします。

『書写』で心を写す毛筆文字を
『書写』で心を写す毛筆文字を

「手書きの文字は書いた人の心を写す」という考え方のもと、美しい毛筆文字を書く練習を重ねます。希望者は書道展に出展。卒業後、日展の書道展で入賞した生徒もいます。

一つの楽器に専念できる『音楽』
一つの楽器に専念できる『音楽』

 パーカッション、キーボード、ボーカルなどに分かれて練習に打ち込みます。通常の音楽の授業と違い、少人数できめ細かに学べることが選択科目のメリットです。

調理実習を楽しむ高3の『フードデザイン』
調理実習を楽しむ高3の『フードデザイン』

 高校3年の家庭科では『フードデザイン』を選択できます。なお、中学2年と3年の選択科目の『家庭科』でも調理実習があり、生徒は習った料理の腕を家庭でも試しているそうです。

●中2 選択科目の学習内容
音楽 各楽器に分かれて曲目を練習。発表演奏をします。
美術 美術の基礎をさまざまな素材を使って学びます。
書写 毛筆文字を正しく整えて書くコツを学びます。
保健体育 合気道による護身術の心構えを身につけます。
情報 ワープロソフト、表計算ソフトなどの使い方を学習。
家庭科 和食から、洋食、お菓子づくりなどに取り組みます。
●中3 選択科目の学習内容
音楽 各楽器に分かれて曲目を練習。発表演奏をします。
美術 コンテ、パステル、油絵、水彩など、いろいろな画材で美しいものをどんどん絵にします。
書写 色紙、短冊、書初め用紙などを用いて、文字を書くことの楽しさを学びます。
保健体育 日本舞踊を舞うとともに、浴衣の着方、帯結び、たたみ方も学びます。
情報 プレゼンテーション能力やレポート作成力を身につけます。
家庭科 和食から、洋食、お菓子づくりなどに取り組みます。

(この記事は『私立中高進学通信2015年2・3月合併号』に掲載しました。)

川村中学校  

〒171-0031 東京都豊島区目白2-22-3
TEL:03-3984-8321

進学通信掲載情報

進学通信2015年2・3月合併号
紹介する学校
共学校 共学校   女子校 女子校   男子校 男子校
この号のトップに戻る 進学通信一覧を見る
ページトップ