LINEで送る

スクールポット中学受験版 - 首都圏学校情報検索サイト

ツイッター フェイスブック

私立中高進学通信

2015年2・3月合併号

キャンパス歩き

江戸川女子中学校

新講堂体育館が完成
豊かな感性と品格を重んじる教育を支える

2014年11月、新講堂・体育館を含む複合型ホール『かたばみ会館』が完成しました。
大ホールで行われた『イングリッシュフェスティバル』では、中学生が英語でプレゼンテーション! 生徒の教養をさらに高める、新しい環境が整いました。
●大ホール(かたばみ会館) 完成したばかりのホールで、中学生が堂々と英語でプレゼンテーションを行いました。

●大ホール(かたばみ会館)
完成したばかりのホールで、中学生が堂々と英語でプレゼンテーションを行いました。

めざすのは世界に通用する道徳観

 教育目標を「教養ある堅実な女性」とする同校は、多彩なプログラムを通して机上だけでは養えない、豊かな感性を育んでいます。代表的な取り組みは、毎年3月に行われる『ベートーヴェン第九発表会』。さまざまな知識と経験を提供し、世界に通用する道徳観を育てます。『かたばみ会館』は、まさにその想いが詰まった施設です。日本画が飾られたエントランスホール、音楽仕様の大ホール、使用目的に応じて使い分けができる『Gym A・B』など、一つひとつがていねいにこだわりをもって造られています。生徒達は日々、こうした施設を活用しながら自分を磨き、成長していきます。

●校舎外観/渡り廊下
校舎とかたばみ会館は、渡り廊下でつながっています。雨でも安心です。●校舎外観/渡り廊下
校舎とかたばみ会館は、渡り廊下でつながっています。雨でも安心です。
●パティオ(中庭) 多目的に使用できるスペースで、昼休みには多くの生徒が集います。●パティオ(中庭)
多目的に使用できるスペースで、昼休みには多くの生徒が集います。
●大ホール座席(かたばみ会館) 1,000席のシートは座り心地を重視し、生徒や職員の投票で決定。長時間座っても疲れにくい形状です。●大ホール座席(かたばみ会館)
1,000席のシートは座り心地を重視し、生徒や職員の投票で決定。長時間座っても疲れにくい形状です。
●エントランスホール(かたばみ会館) 壁の絵画は世界的な日本画家、千住博氏の代表作『滝』。生徒達の世界的な活躍への願いが込められています。●エントランスホール(かたばみ会館)
壁の絵画は世界的な日本画家、千住博氏の代表作『滝』。生徒達の世界的な活躍への願いが込められています。
●Gym A(かたばみ会館) さまざまな競技に対応できるよう、高さにこだわって造られた体育施設。奥の扉を開けて、武道やダンスに適したGym Bとつなげることも可能です。●Gym A(かたばみ会館)
さまざまな競技に対応できるよう、高さにこだわって造られた体育施設。奥の扉を開けて、武道やダンスに適したGym Bとつなげることも可能です。
●和室から見た庭園(校舎) 「特別教育活動」として、茶道や筝曲、華道を体験。日本の伝統文化を学びます。●和室から見た庭園(校舎)
「特別教育活動」として、茶道や筝曲、華道を体験。日本の伝統文化を学びます。
●自習室(校舎) 難関大学への安定した合格実績を誇る同校。生徒達のために自習室は日曜日も開けています。●自習室(校舎)
難関大学への安定した合格実績を誇る同校。生徒達のために自習室は日曜日も開けています。
●エントランス2階部分のステンドグラス(校舎) 校章のかたばみが、日差しを浴びて輝きます。●エントランス2階部分のステンドグラス(校舎)
校章のかたばみが、日差しを浴びて輝きます。

(この記事は『私立中高進学通信2015年2・3月合併号』に掲載しました。)

進学通信2015年2・3月合併号
紹介する学校
共学校 共学校   女子校 女子校   男子校 男子校
この号のトップに戻る 進学通信一覧を見る
ページトップ