Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
LINEで送る

スクールポット中学受験版 - 首都圏学校情報検索サイト

ツイッター フェイスブック

私立中高進学通信

2015年1月号

部活レポート

日本大学豊山女子中学校

放送部

駆け回るほど広い活躍のフィールド!
駆け回るほど広い活躍のフィールド!
放送部は文化部? 運動部!?

 文化祭当日。スタジオ、講堂、そして教室……と部員は運動部並みに駆け回ります。入部してまず習得するのは、毎日の “お昼の放送” を確実に行うための技術。次に文化祭や式典で他の部活動や委員会と協力することを学び、さらにコンクールで成果を発揮できるように、作品作りを通じて表現力などを身につけます。「学外の方と接する機会も多く、社会に出ても通用する礼儀が身についた」と振り返る卒業生も多いそうです。毎年全国大会にも出場する実力校です。

顧問の大野好二先生の指導に、真剣に耳を傾けます。この体育館からテレビ中継をします。顧問の大野好二こうじ先生の指導に、真剣に耳を傾けます。この体育館からテレビ中継をします。
先生の名を冠した“COZYコーナー”は、文化祭恒例の出し物。いろいろな番組を校内へ放映します。先生の名を冠した “COZYコーナー” は、文化祭恒例の出し物。いろいろな番組を校内へ放映します。
機材操作以外にも、番組作りやインタビュー技法を学んだり、ボイストレーニングを行ったりしています。機材操作以外にも、番組作りやインタビュー技法を学んだり、ボイストレーニングを行ったりしています。
文化祭では、他の部活動や参加団体のために音響などもすべて担当しています。文化祭では、他の部活動や参加団体のために音響などもすべて担当しています。
お昼の放送を流すスタジオは普段の活動拠点。活動場所は主として、スタジオ、副調整室、部室の3カ所です。お昼の放送を流すスタジオは普段の活動拠点。活動場所は主として、スタジオ、副調整室、部室の3カ所です。
東日本大震災後、生徒会長は『学生の私達にできること』を探して被災地を訪れました。その様子を1年間にわたるドキュメンタリー作品として発表し、表彰されました。今年度は戦後70年を前に、東京空襲を取材し、テレビドキュメントを制作しています。東日本大震災後、生徒会長は『学生の私達にできること』を探して被災地を訪れました。その様子を1年間にわたるドキュメンタリー作品として発表し、表彰されました。今年度は戦後70年を前に、東京空襲を取材し、テレビドキュメントを制作しています。
●活動日/活動時間     火・木・金/16:00~18:30(中学生は18:00まで)
●部員数 中1=7名、中2=4名、中3=7名
高1=4名、高2=2名、高3=5名
●主な実績(2014年度) [中学]
第31回NHK杯 全国中学校放送コンテスト
 ラジオ番組部門 決勝進出 団体奨励賞
 アナウンス部門 決勝進出 努力賞
[高校]
第61回NHK杯 全国高校放送コンテスト
 ラジオドラマ部門
  東京都大会…第2位
  全国大会…制作奨励賞(ベスト20)
 研究発表部門
  東京都大会…優勝
  全国大会…研究奨励賞

(この記事は『私立中高進学通信2015年1月号』に掲載しました。)

日本大学豊山女子中学校  

〒174-0064 東京都板橋区中台3-15-1
TEL:03-3934-2341

進学通信掲載情報

【中学入試のポイント】新入試プレゼンテーション(課題発見)型を実施
【学校生活ハイライト】体育祭で育む団結力学年対抗の組分けが絆を深める
【未来を切り拓くグローバル教育】ターム留学制度を新設海外への扉を増やす
【中学入試のポイント】英語インタビュー入試など 新たに3つの入試を導入
【その先に備えるキャリア教育】価値 次世代型キャリア教材で培う新しい価値を創造する力
【行ってきました!学校説明会レポート】女子の心をつかむ体験授業が魅力夏休み学校見学会
【The Voice 校長インタビュー】「女子にしばられない」教育で視野を広げて未来を切り拓く
【SCHOOL UPDATE】広い視野を持ったグローバルリーダーを育成
【アクティブラーニングで伸ばす新しい学力】1人1台タブレット利用で思考力を磨き多面的に学ぶ
【中学入試のポイント】調べてまとめて発表する思考力型入試
【SCHOOL UPDATE】文化週間・合唱コンクール 固い団結力を歌にのせて各クラスが優勝をめざす
【グローバル時代の学び方】世界に飛び出すきっかけをつかむ2つの海外研修
【The Voice 新校長インタビュー】女性の活躍の場が広がりゆく今こそ未来を見据えた学校改革を
【10年後のグローバル社会へのミッション】英語にたくさん触れて 自主的に英語を楽しむ環境づくりと教育
【注目のPICK UP TOPIC!】「サイエンス部」が全国大会に出場
【SCHOOL UPDATE】タイムカプセル開封式 15年間の成長と母校での日々に思いをはせる
【部活レポート】放送部
【授業発見伝】理数科 創造的な学習意欲を育てる課題研究発表会
【母校にエール!OGOB interview】教育実習生として戻ってきた今 母校の素晴らしさを痛感しています
進学通信2015年1月号
紹介する学校
共学校 共学校   女子校 女子校   男子校 男子校
この号のトップに戻る 進学通信一覧を見る
ページトップ