LINEで送る

スクールポット中学受験版 - 首都圏学校情報検索サイト

ツイッター フェイスブック

私立中高進学通信

2015年1月号

私学の光輝

立正大学付属立正中学校

会式えしき参拝

お会式参拝
日蓮聖人の強い生き様を学び、役割をもって社会に貢献する
思いを行動に変える力を育成する同校。校長先生の話を聴く生徒の顔には、人生の先輩を敬う表情が見られます。思いを行動に変える力を育成する同校。校長先生の話を聴く生徒の顔には、人生の先輩を敬う表情が見られます。

 日蓮聖人(※)の命日に、霊跡である池上本門寺を全校生徒で参拝。『お会式』は、同校が創設以来、毎年大切に行っている宗教行事です。生徒達は大堂を参拝した後、本殿で池上本門寺のお上人の法話を聴きます。

「この行事の目的は、生徒達が日蓮聖人の生き様に触れること」と話すのは、入試広報部長の今田正利先生です。

「我れ日本の眼目とならん、我れ日本の大船とならん、我れ日本の柱とならん」という日蓮聖人が残した三つの願いは、同校がめざす教育そのものです。

「『眼目』として視野を広くもつ人間、『大船』としてリーダーシップのある人間、『柱』として支えられる人間を育てます。すべてを一人に求めるのではありませんが、社会のさまざまな場面で貢献できる人材を育成していきます」

 参拝の際は私語を慎み、荷物を降ろすなど、マナーを学ぶ一面もあります。人生の大先輩である日蓮聖人に心を寄せる機会に、生徒達の表情が引き締まります。法話では、日蓮聖人が「人間として選ばれた使命」を果たしたという話に聴き入り、一人ひとりが何かを胸に刻んだようです。終了後、中学2年生の女子生徒は、「授業では聴けないお話でした。日蓮聖人のように、強い意志をもって生きていきたい」と、話してくれました。

 同校の建学の精神は、『行学二道』。学校で学んだこと(学)を、実際に行動で示すこと(行)です。今日の行事を通して考えたことが、明日からの生活のなかでさまざまな行動に表れてくるでしょう。そして、行事にはもう一つ、メリットがあるそうです。

「本校のいいところは、一生の友に出会えることです。特別な行事を一緒に体験することで、縦や横の強いつながりが形成されていくのです」

※日蓮宗の宗祖。強い信念を持ってお釈迦様の教えを日本に広めた人物。

池上本門寺の大堂。日蓮聖人の命日に多くの方が集まります。池上本門寺の大堂。日蓮聖人の命日に多くの方が集まります。
授業では聴けないお上人の法話に、生徒一同がひきつけられます。授業では聴けないお上人の法話に、生徒一同がひきつけられます。
法話が行われる本殿へ。背中から心地よい緊張感が漂います。法話が行われる本殿へ。背中から心地よい緊張感が漂います。
本殿を出るといつもの笑顔。今日の学びを明日の行動に変えていきます。本殿を出るといつもの笑顔。今日の学びを明日の行動に変えていきます。

(この記事は『私立中高進学通信2015年1月号』に掲載しました。)

立正大学付属立正中学校  

〒143-8557 東京都大田区西馬込1-5-1
TEL:03-6303-7683

進学通信掲載情報

【校長が語る自立へのプロセス】生徒一人ひとりと向き合い多様性を認めることが自立へと導く
【熱中!部活動】【高校女子バスケットボール部】一生ものの仲間とともに社会に出ても役立つ姿勢を学ぶ
【その先に備えるキャリア教育】行学 将来の夢や志につながる職業観を中1から育む
【親も楽しめる! 私学の保護者サークル】親子で学校生活を謳歌!7種類のカルチャー教室
【熱中!部活動】日々の練習を通して人間力を育む
【その先に備える キャリア教育】実践 段階的に積み重ねた知識を進路選択へのステップに
【Students' Chat Spot】「学びを深め(修学)、それを実際に行動で示すこと(修行)」のできる生徒の育成
【私学の光輝】日々の気づきから生まれた考えを正面から訴える 仏教主義学校連盟弁論大会
【Teacher's Lounge 先生たちの座談会】レベルの高い授業と生徒との個人面談でやる気を高め、着実に学力アップ! 第一志望の大学合格をめざす「特進クラス」
【The Voice 新校長インタビュー】生徒も教職員も楽しく通える学校を創りたい
【私学の光輝】お会式参拝
【その先に備える キャリア教育】夢に向かうための進路を選ぶ中学1年からのキャリア教育
【中1ギャップをなくせ! 学び始めの肝心帳】6年後には大きくジャンプ 伸びしろを作るための基礎固め
進学通信2015年1月号
紹介する学校
共学校 共学校   女子校 女子校   男子校 男子校
この号のトップに戻る 進学通信一覧を見る
ページトップ