LINEで送る

スクールポット中学受験版 - 首都圏学校情報検索サイト

ツイッター フェイスブック

私立中高進学通信

2015年1月号

大学合格力強化計画

東京女子学園中学校

人生のビジョンを描くキャリア教育
校内予備校の成果が結実

毎年、生徒の運営で開催する「進学フェア」。100校近い大学を招き、ブースで個別に相談できる貴重な機会です。

毎年、生徒の運営で開催する「進学フェア」。
100校近い大学を招き、ブースで個別に相談できる貴重な機会です。

先輩の姿を追い先生との信頼関係で着実に合格実績を伸ばす

 近年、大学合格実績の向上に注目が集まる同校。国公立大学や難関私立大学の合格者数が毎年着実に増えています。

「例えば同じクラブに所属する先輩が難関大学に合格するようになることで、後輩達がいい意味でプレッシャーを感じるようになりました。昨年は入試直前に相談に来て泣き出す生徒もいました」

 と語るのは、学習指導部長の大坪邦久先生。生徒一人ひとりに対して6年間、親身に指導をしてきた先生方だからこそ、生徒達は心を許し、不安な気持ちを聞いてもらいたいと思うのでしょう。そんな生徒達の多くが、入試当日には落ち着いて試験に向かい、希望の大学に合格していったそうです。

キャリア教育で考えた人生設計が学習の原動力に

 同校の教育の大きな特色の一つが「キャリア教育プログラム」です。生徒一人ひとりが豊かで幸せな人生を歩むためにビジョンを描き、実現に向けて歩むためのプログラム。中学では自分や社会を広く知ることを学び、高校からは将来の夢を具体化する作業に入ります。

 女性の人生においては、結婚や出産など、家庭のことも含めたキャリア設計を考えていかなければなりません。また、人生を実りあるものにするためには、仕事以外のことに目を向ける必要もあるでしょう。『ライフレインボー』という取り組みでは、人生における自分の役割を視覚化し、仕事だけではなく趣味やボランティアといった生きがいについても考えていきます。

「人生設計を考えさせると、みんな真剣に取り組みます。この学習を始めてから、生徒達は将来のことを『わからない』とか、『大学は行けるところならどこでもいい』などとは安易に言わなくなりました」

 しっかりと自分の将来を描き、高い志を持つことができると、その実現のために学習に向き合う姿勢も変わってくるようです。

夢を見つけ、具体化させていくためのプログラムが組まれているキャリア教育
オリジナルのワークブック

夢を見つけ、具体化させていくためのプログラムが組まれているキャリア教育、オリジナルのワークブックも充実。

校内予備校のサポートサイクルが合格力を一気に押し上げる
GMARCH以上難関大学合格者数GMARCH以上難関大学合格者数

 大学に合格した多くの生徒達は、卒業すると同校の『校内予備校』のチューターに名乗りを上げるそうです。今年も20名近い卒業生が登録。毎日4~5名のチューターが通ってきます。校内予備校とは、外部の大学受験専門の講師と連携を組み、校内で行う受験対策プログラムです。高校2、3年の生徒を対象とし、一人ひとりに対応した学習指導を展開しています。

 一般の予備校との違いは、同校の授業との連携がきちんと行われていること。講師と同校の先生が綿密な打ち合わせをして授業の進度を調整したり、教材の情報交換などを行うことで、学習効果が上がるように配慮しています。

 また、同校の先生方と外部の講師、保護者の三者面談が行われることも特徴です。ここでも先生と講師が連携して、生徒に合った進路を提案します。

 さらに、チューターの協力も得て、復習も行う演習の時間が設けられています。チューターは、自分の経験を話すことで、生徒達の精神的なフォローをする役割も担っています。

 このように校内予備校では、講義、演習、面談のサイクルで生徒全員に対応した進学指導を確実なものにしています。そこに女子校ならではの、友達と励まし合って友情の中で学ぶ、という要素が加味され、チームで大学受験を乗り越える形ができていきます。

「近年、キャリア教育と実力をつける勉強の方法が合致してきたと感じています。合格実績は、その成果と言えるでしょう。目標を持つと、生徒は力を発揮します。先輩達が目標に到達した姿を見ると、続く生徒達もますます伸びていこうとするのです」

 同校の「どんな場所でも、自分を磨き光らせることができる女性になってほしい」という生徒への思いが、実を結んでいるようです。

2013年度(2014年春)主な大学合格実績

※既卒生を含む

大学名 人数




群馬大学 1
横浜市立大学 1
埼玉県立大学 1
大学名 人数



愛知医科大学 1
早稲田大学 3
上智大学 3
東京理科大 5
学習院大学 2
明治大学 7
青山学院大学 5
立教大学 7
中央大学 12
法政大学 6
聖路加看護大学 1
立命館大学 3
東邦大学 1
順天堂大学 1
東京医療保健大学 1
明治学院大学 8
東京農業大学 7
東京女子大学 6
日本女子大学 8
日本大学 7
東洋大学 12
駒澤大学 8

(この記事は『私立中高進学通信2015年1月号』に掲載しました。)

東京女子学園中学校  

〒108-0014 東京都港区芝4-1-30
TEL:03-3451-0912

進学通信掲載情報

【行ってきました!学校説明会レポート】一人ひとりが主人公!“学び”を体験できる説明会
【私学の校外学習・学外交流】英語が大好きになる授業と特色ある3つの海外研修
【グローバル時代の学び方】伝統ある英語教育を通して世界とつながる「世界思考」
【アクティブラーニングで伸ばす新しい学力】地球思考コードとルーブリック評価表で学びを明確化
【私学だからできるオリジナル教育】独自のワークブックで21世紀型授業を展開
【その先に備えるキャリア教育】目標 生徒が描いた夢の実現を徹底的にサポート!
【注目のPICK UP TOPIC!】他者理解と自己表現力が広がるICT教育
【グローバル時代の学び方】世界の多様性と温かさに触れる3つの海外研修
【10年後のグローバル社会へのミッション】コミュニケーションに必要な英語力と将来を思い描く力を育む
【SCHOOL UPDATE】アクティブラーニングによる英語の授業 「好き」から始まる学びへの意欲
【大学合格力強化計画】やる気に働きかけるキャリア教育で着実に伸びる大学合格実績
【Students' Chat Spot】中高一緒の良い雰囲気作りで目標を目指すソフトテニス部
【大学合格力強化計画】人生のビジョンを描くキャリア教育と校内予備校の成果が結実
【私学の光輝】オーストラリア3カ月留学
【校長が語る 思春期の伸ばし方】“未来からの留学生”を自立した大人に育て上げる
進学通信2015年1月号
紹介する学校
共学校 共学校   女子校 女子校   男子校 男子校
この号のトップに戻る 進学通信一覧を見る
ページトップ