LINEで送る

スクールポット中学受験版 - 首都圏学校情報検索サイト

ツイッター フェイスブック

私立中高進学通信

2015年1月号

私学の先生から受験生へのアドバイス

東邦大学付属東邦中学校

完全中高一貫化を控え新カリキュラムが始動
不変の教育理念に基づく出題

リベラルアーツ型カリキュラムで幅広い教養を培う

 2017年に高校募集を停止、千葉県初の完全中高一貫校となる同校。この改革に伴い昨年教育システムも刷新されました。来年度の入学者はその新カリキュラムが適用される『第2期生』となります。

「コース制の導入などシステムは多少変化しましたが、教育理念・方針に揺るぎはありません。東邦大学の建学理念である『自然・生命・人間』の尊重を基盤とし、生徒の “自分探しの旅” を全力でバックアップしていく、ということが私達の教育の原点にあります」
(広報部長/上野唯一先生)

 東邦教育のDNAとも言えるのが『リベラルアーツ型カリキュラム』。大学受験をゴールとした勉強ではなく、将来を見据えて幅広い教養を身につけさせるための、中高一貫型教育プログラムです。

「自分探しは、将来自分ができる社会貢献とは何かをつきつめて考えます。ですから、知識を吸収するだけでなく、それを活用し、社会に還元する応用力・表現力を常に私達は求めています」

 こうした信念は入試問題にも色濃く反映されています。単に知識を問うことに終始せず、一歩踏み込んで考えることができるかを見る出題となっているのです。来年度も出題内容・傾向に変化はなく、例年とほぼ同じ構成・問題数・難易度での出題となるようです。

社会科以外の科目にも『時事問題』を出題
現代への関心を問う

「入試では、一般的な知識に加え、現代の事象に関する興味・関心、そして情報を共有できているかを確認します」と、話す上野先生。その “現代の事象に関する様々な興味・関心・情報” は、社会科だけではなく、理科や国語でも出題されているのが同校の特徴です。

 たとえば昨年の理科では『NASAによる太陽系外惑星の探索』『環境省発表による絶滅危惧種の魚類』という、2つの理科的トピックを切り口とした問題が出題されました。

 また、同校が出題する時事問題は事実に関する知識だけを試す問題ではありません。出題される問題の多くが選択式ですが、一筋縄ではいかない問題も含まれています。学習で得た各分野の知識、そして生活体験から得た知識をベースに他の分野へ発展させていくということが求められるのです。

「こうした問題によって、生徒本人が有する知識を土台に “一歩、考えを進める力” を見ています。本校が求めるのは現代社会に強い関心を抱き、前向きに “自分探し” をしていく志を持った生徒です」

 下でご紹介している国語の問題もその一つ。『関の山』という言葉の意味を知っているかどうかがポイントとなる問題です。使用頻度が減少していることば、誤認されがちなことばが増えてきている、といった現代の傾向を踏まえた出題という点では、この問題も時事問題と言えます。

 受験生の向上心と、受験勉強で学んできた知識を生かし、発展的な学びへと導いていくための良問です。入学後の学習のためにもしっかりと対策しておきましょう。

(この記事は『私立中高進学通信2015年1月号』に掲載しました。)

東邦大学付属東邦中学校  

〒275-8511 千葉県習志野市泉町2-1-37
TEL:047-472-8191

進学通信掲載情報

【私学の校外学習・学外交流】「物語」に描かれた世界を体験し知的好奇心を満たす 東京探見・物語散歩
【中学入試のポイント】“読み解く力”が鍵を握る東邦型の選択問題
【Students' Chat Spot】自由な雰囲気の中で自分のやりたいことに邁進できる学校です
【みんな大好きキャンパス食堂】明るくゆったりとした自慢のカフェテリア
【中学入試のポイント】人気の推薦入試“東邦型”は変わらず
【校長が語る 思春期の伸ばし方】難しい思春期も『ピンチはチャンス』豊富な体験で、大きく成長します
【目標にLock On!! 私の成長Story】モチベーションの低かった僕を変えた 熱血先生の指導と一冊の本との出会い
【6年間の指導メソッド】徹底したリベラルアーツから高い専門性を
【グローバル時代の学び方】日常的に異文化に触れ多様性への理解を深める
【生徒の未来対応型学校へバージョンアップ】完全中高一貫化で リベラルアーツ型学習を基本に自分探し学習をさらに推進
【学校生活ハイライト】約1年間をかけて全力で取り組んだ『銀杏祭』 素顔の東邦生が躍動するAmazingな2日間
【The Voice 新校長インタビュー】柔軟な想像力を得る体験に満ちた 中高6カ年の学校生活
【私学の先生から受験生へのアドバイス】完全中高一貫化を控え新カリキュラムが始動 不変の教育理念に基づく出題
【Students' Chat Spot】帰国生の受け入れ、留学生の受け入れ、長期・短期留学を軸に国際化を進める
【大学合格力強化計画】安定した実績の土台を成す『リベラルアーツ型』のカリキュラムと豊富な進路探求の機会
進学通信2015年1月号
紹介する学校
共学校 共学校   女子校 女子校   男子校 男子校
この号のトップに戻る 進学通信一覧を見る
ページトップ