Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
LINEで送る

スクールポット中学受験版 - 首都圏学校情報検索サイト

ツイッター フェイスブック

私立中高進学通信

2014年12月号

部活レポート

獨協中学校

ワンダーフォーゲル部
山野を舞台に感動とともに成長する

頂上は気分爽快! 昨年11月の “秋合宿”では、テントをかつぎ1泊2日で雲取山に登りました。

頂上は気分爽快! 昨年11月の “秋合宿”では、テントをかつぎ1泊2日で雲取山に登りました。

体力と責任力、結束力を試す
ザックに重しを入れ、地下1階から4階まで往復する実践に近いトレーニングを積みます。

  “山野を歩いて心身を鍛える”という理念に由来するワンダーフォーゲル部。月1回の日帰り登山と年3回の合宿が主な活動です。美しくも厳しい山では、各自が責任をもって行動し、仲間との信頼関係や助け合いが欠かせません。今年は10年以上中断していた活動記録集(部誌)『わたりどり』を復刊させました。「山が好きな部員ばかり! 登山は毎回、素晴らしい経験になり、忍耐力や仲間との絆や責任の重さを感じます」と、部長の黒川樹くん。

部室にて部旗と活動記録集を見せてもらいました。イメージカラーの緑で揃えたTシャツは、オリジナルです。部室にて部旗と活動記録集を見せてもらいました。イメージカラーの緑で揃えたTシャツは、オリジナルです。
体力づくりは、腹筋、腕立て伏せ、背筋、坂道のある外周のランニングが主なメニューです。体力づくりは、腹筋、腕立て伏せ、背筋、坂道のある外周のランニングが主なメニューです。
●活動日/活動時間 月〜金/16:00〜17:30
●部員数 中1=4名、中2=2名、中3=2名
高1=5名、高2=6名
●主な実績 2014年 月例山行(生藤山、陣馬山、金時山など)
2014年 新入生歓迎会(飯能河原)
2014年 夏季高校合宿(槍ヶ岳)
2014年 夏季中学合宿(鳳凰三山)

吹奏楽部
先輩が指導し支える強い絆が生む最高の演奏

一人ひとりの出す音が集まって一つの音楽をつくるので、「団体競技のようなものです」と部長の楊川くん。

一人ひとりの出す音が集まって一つの音楽をつくるので、「団体競技のようなものです」と部長の楊川くん。

みんなで一緒に音楽を楽しむ

 廊下に管楽器の音が響きます。12月の校内コンサートに向けてパート練習の真っ最中。「先輩が後輩を教えることが部の伝統です。信頼関係を築きながら練習しています」と、部長の楊川裕知くん。入学後に楽器を始めた部員も多く、高校生が下級生に楽器の持ち方から楽譜の読み方までを指導し、上達を支えます。時には、同じパートを横で一緒に吹いて練習。年6回以上あるさまざまな演奏会では、中高一緒に出場し、心地よい演奏を観客に届けています。

 “高校生が中学生を教える”という伝統のもと、中高合同で和気あいあいと活動しています。 “高校生が中学生を教える”という伝統のもと、中高合同で和気あいあいと活動しています。
全員がレギュラーの自覚を持って、パートごとに練習を重ねます。全員がレギュラーの自覚を持って、パートごとに練習を重ねます。
毎冬、学校の近くにあるカトリック東京カテドラル関口教会の広いホールで演奏します。毎冬、学校の近くにあるカトリック東京カテドラル関口教会の広いホールで演奏します。
4月の入学式から始まり、新入生歓迎会、東京都吹奏楽コンクール、獨協祭(文化祭)、クリスマスコンサート、定期演奏会などさまざまな演奏会があります。4月の入学式から始まり、新入生歓迎会、東京都吹奏楽コンクール、獨協祭(文化祭)、クリスマスコンサート、定期演奏会などさまざまな演奏会があります。
●活動日/活動時間 月〜木/16:00〜17:30、土/不規則
●部員数 中1=8名、中2=2名、中3=3名
高1=5名、高2=6名
●主な実績 2014年 東京都吹奏楽コンクール出場
2013年 東京都アンサンブルコンテスト出場

(この記事は『私立中高進学通信2014年12月号』に掲載しました。)

獨協中学校  

〒112-0014 東京都文京区関口3-8-1
TEL:03-3943-3651

進学通信掲載情報

【学校ってどんなところ?生徒の一日】先生方に見守られながらのびのびと知・徳・体をバランス良く育む
【本音で語る保護者座談会】“獨協愛”が先輩から後輩に受け継がれています
【行ってきました!学校説明会レポート】未来を見据え、他人のために行動できる人を育てる
【未来を切り拓くグローバル教育】「ドイツ研修旅行」で養う世界的視野の問題解決力 歴史と伝統が育む獨協独自の教育
【校長が語る 思春期の伸ばし方】社会へと視野を広げることで 人との関わりから男子は多くを学びます
【Students' Chat Spot】成長を実感! これからも、文武両道でがんばります。
【熱中! 部活動】【演劇部】より楽しい芝居を全員の力でつくりあげる
【目標にLock On!! 私の成長Story】チャレンジ精神の肯定で伸ばされた学生時代 今、自由な発想で社会を生きる
【熱中!部活動】【鉄道研究部/バスケットボール部】素直さと自由さを生かして仲間とともに成長する
【その先に備えるキャリア教育】成長 職業を絞り込むより方向性を探るキャリア教育
【Teacher's Lounge 先生たちの座談会】チーム一丸となって面倒を見る 「学年会」の先生方の温かな指導が 男子の心身の成長を支えている
【Students' Chat Spot】豊富な海外研修プログラム 研修に参加した高1生と高2生が語る獨協の魅力
【10年後のグローバル社会へのミッション】海外での多彩な「体験」がグローバルな発想と思考を育てる
【SCHOOL UPDATE】新入生合宿 他者と関わり信頼関係を築く3日間
【中1ギャップをなくせ! 学び始めの肝心帳】チームの力が高まることで個々も成長する支え合いの学習環境
【部活レポート】ワンダーフォーゲル部/吹奏楽部
【Students' Chat Spot】授業内容から学校行事まで 自慢のスクールライフ
進学通信2014年12月号
紹介する学校
共学校 共学校   女子校 女子校   男子校 男子校
この号のトップに戻る 進学通信一覧を見る
ページトップ