Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
LINEで送る

スクールポット中学受験版 - 首都圏学校情報検索サイト

ツイッター フェイスブック

私立中高進学通信

2014年12月号

部活レポート

高輪中学校

中学バスケットボール部
勉強もバスケットボールも自分の限界に精いっぱいチャレンジ

「結束の固さが自慢です」(中2 T・Kくん)。人数が多いぶん、とてもにぎやかな部です。

「結束の固さが自慢です」(中2 T・Kくん)。
人数が多いぶん、とてもにぎやかな部です。

高みをめざして練習は厳しくも楽しい
準備運動は、ウォームアップを兼ねて約30分でおよそ15種類のメニューをこなします。準備運動は、ウォームアップを兼ねて約30分でおよそ15種類のメニューをこなします。

 キュッキュッと床をこする音がメインアリーナに響きます。「練習はいつも真剣です。バスケットボール経験者が少なく、練習場所も限られていますが、その分集中して練習します。 “限界突破”を掲げ、さらに上を見据えています」。こう話してくれたのはキャプテンのA・Sくん。校内1位、2位を争う人気の同クラブは部員数が多く、チャレンジ精神を持つメンバー揃いです。「上手な人に任せるのではなく、一人ひとりの強みを引き出す練習を心がけています」(副キャプテンのN・Sくん)。団体スポーツでは、礼儀や協調性も重要です。「あいさつは周囲が気づくような大きな声で元気よく、試合で外に行くときは団体行動を意識するようにと、顧問の先生や先輩からいつも話があります」(中2 A・Tくん)。技術面と礼儀を身につけた、真のスポーツマンをめざします。

ボールを使った練習。ドリブルやフットワーク(足さばき)など基本動作を一人ひとりがしっかりと習得。ボールを使った練習。ドリブルやフットワーク(足さばき)など基本動作を一人ひとりがしっかりと習得。
フォームを確認しながらのシュート練習。周囲のメンバーと互いにチェックし合います。フォームを確認しながらのシュート練習。周囲のメンバーと互いにチェックし合います。
いいプレイができたらハイタッチ! 練習中もあちこちでハイタッチする姿が。コミュニケーションの一つになっているそうです。いいプレイができたらハイタッチ! 練習中もあちこちでハイタッチする姿が。コミュニケーションの一つになっているそうです。
準備運動の後は、中1生と中2生に分かれて練習です。中1生はパスやドリブルなどの反復練習、中2生はミニゲームなどで技を磨きます。準備運動の後は、中1生と中2生に分かれて練習です。中1生はパスやドリブルなどの反復練習、中2生はミニゲームなどで技を磨きます。
●活動日/活動時間     火・木・金 15:30〜17:30、土・日 
時間帯は不定
●部員数 中1=39名、中2=35名、中3=22名
(高校生と練習)
●主な実績 2014年度 春季大会港区第4位
2013年度 春季大会港区第4位
2013年度 選手権大会港区第3位
2011年度 春季大会港区優勝
2011年度 選手権大会港区準優勝

(この記事は『私立中高進学通信2014年12月号』に掲載しました。)

高輪中学校  

〒108-0074 東京都港区高輪2-1-32
TEL:03-3441-7201

進学通信掲載情報

【私学の校外学習・学外交流】自然や文化に接し仲間との絆を強める智力の探究 自然体験学習・農工芸体験学習
【Students' Chat Spot】互いの存在を認め合える先輩・後輩、先生と生徒の絆が強い学校です
【私たち、僕たちが大好きな先生】日本語しか使わないのはすごくもったいない 英語が読めればたくさんの情報を得られます
【学校ってどんなところ?生徒の一日】自らを磨き、社会に出てからも成長し続ける人間になるための土台を作る
【グローバル時代の学び方】海外体験学習が育む自己実現力と英語力
【私たち、僕たちが大好きな先生】身近な話題や楽しい舞台劇にして作品に対する興味を引き出す
【熱中!部活動】【バドミントン部】仲間と厳しい練習に挑み人として成長する
【6年間の指導メソッド】体験学習と堅実な教科学習が土台を作る
【熱中!部活動】【吹奏楽部】音楽を愛する仲間たちが音楽の魅力を発信
【Students' Chat Spot】「自主堅正」の校訓のもと、自分の意志で判断し、その行動に 責任が持てる生徒を育成
【Students' Chat Spot】「自主堅正」の校訓のもと自分の意志で判断し行動に責任が持てる生徒を育成
【熱中!部活動】理科研究部 理科への興味・関心と探究心が論理的に考察する力に!
【目標にLock On!! 私の成長Story】学校が好き、人が好き、理科が好き “好き”を集めた夢がかなって母校の教員に
【その先に備える キャリア教育】国内外での体験学習を通じて人間性を育み、可能性を広げる
【部活レポート】中学バスケットボール部
【Teacher's Lounge 先生たちの座談会】学年中のどんな生徒にも 必ず活躍できる場があり 大きく成長する瞬間があります
進学通信2014年12月号
紹介する学校
共学校 共学校   女子校 女子校   男子校 男子校
この号のトップに戻る 進学通信一覧を見る
ページトップ