Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
LINEで送る

スクールポット中学受験版 - 首都圏学校情報検索サイト

ツイッター フェイスブック

私立中高進学通信

2014年12月号

Students' Chat Spot

八雲学園中学校

仲良しの友だちと、勉強も部活も行事も全力投球!

クラスのみんなはとても仲良し!団結力はバッチリです
(木の温もりを感じるメディアセンター2F)

英語劇、アメリカへの研修旅行、1泊2日の遠足や芸術鑑賞教室など本物を体験できるイベントの数々……。充実の学校生活を高1生がイキイキと語ってくれました。

K・MさんK・Mさん

高1。ドリル部に所属しています。今年の6月から9月にかけてアメリカに短期留学をしていました。昨年観たミュージカルに感激! 舞台女優に憧れています。

T・KさんT・Kさん

高1。ドリル部で大会に入賞できるようがんばっています。将来はみんなを笑顔にさせられるような仕事ができればと思っています。

M・N M・Nさん

高1。中3のときから文化祭本部委員を務めています。華道部に入っていて、華道を指導する資格も取得しました。医師になるのが夢です。

一問一答
「チューターの先生がいろいろ相談にのってくれるし」
「放課後の補習が充実してるよね!」

――八雲学園を志望した理由を教えてください

M・Nさん
英語に関する行事が多く、アメリカでの研修などもあるのが魅力でした。

T・Kさん
小学生からチアダンスをしていたので、八雲でドリル部に入りたかったんです。

K・Mさん
行事もたくさんあって、新しいきれいな校舎も素敵だなあと思って。

――八雲ではどんな英語の行事があるのでしょうか

アメリカの短期留学先で(k・Mさん)アメリカの短期留学先で(K・Mさん)

T・Kさん
外部から講師を招いたりして、ネイティブの方と話す機会が多いんですよ。

M・Nさん
最初は緊張しましたが、毎年交流があるので今ではかなり慣れてきました。

K・Mさん
私は6月から9月までアメリカに短期留学をしていたのですが、八雲での経験がとても役に立ちました。

M・Nさん
中3では文化祭で英語劇をやります。私たちは『オズの魔法使い』をやり、私は門番の役でした。

T・Kさん
私は東の魔女役で、けっこう、台詞もありました。

K・Mさん
私はブリキ役を演じました。衣装も全部自分たちで作るんですよ。

M・Nさん
中3の2月にはアメリカのサンタバーバラで2週間の語学研修があります!UCSB(カリフォルニア大学サンタバーバラ校)の教室で、1クラス12人で授業を受けました。

T・Kさん
自由時間にはショッピングに出かけたりしてとても楽しかった!

K・Mさん
英会話の勉強をしたり、英語の歌を歌ったり、大学生にインタビューしたり、プログラムも盛りだくさんなんですよ。

――楽しいイベントもいろいろあるんですよね

T・Kさん
毎年1泊2日の遠足があります。京都と奈良に行った中2の遠足はいい思い出です。伏見稲荷はとても素敵でした。

K・Mさん
私は高1で行ったユニバーサル・スタジオ・ジャパンと中2の京都かな。京都では八ツ橋作りを体験したんですよ。

M・Nさん
私が印象に残っているのは百人一首大会です。中2のとき、私たちのクラスが中学生の部で優勝したんですよ。古文の勉強にも役立っています。

仲良しの友だちと、勉強も部活も行事も全力投球!仲良しの友だちと、勉強も部活も行事も全力投球!
文化祭本部委員全員集合!(M・Nさん)文化祭本部委員全員集合!(M・Nさん)
ドリル部でがんばってます(T・Kさん、K・Mさん)ドリル部でがんばってます(T・Kさん、K・Mさん)

――昨年はダライ・ラマ法王が学校に来られましたね

M・Nさん
はい、私たちの前で法王が経験されたいろいろなことをお話ししてくださって、とても貴重なひとときでした。

T・Kさん
お話も素晴らしかったのですが、カターという白いスカーフのようなとても貴重なものを代表の生徒にかけてくださったのを見てとても感動しました。

K・Mさん
生徒の質問にも手を握ってやさしく丁寧に答えてくださる様子を見て、心優しい方だなあと思いました。

――最後に八雲学園の魅力についてひとこと

K・Mさん
八雲では、価値観が変わるような本物の体験がたくさんできます!

T・Kさん
仲間と協力してたくさんの行事に取り組むので、友だちとの絆が深まります。

M・Nさん
学校生活はとても充実して楽しいです。ぜひ一度、学校に遊びにきてください!

「メディアセンターが素敵です! 勉強もはかどります」「メディアセンターが素敵です!勉強もはかどります」
「宝塚のラインダンスが見事でした! 私もあんなふうに踊れたらいいな」「宝塚のラインダンスが見事でした!私もあんなふうに踊れたらいいな」
「はじめて観た「レ・ミゼラブル」に感動しました!」「はじめて観た「レ・ミゼラブル」に感動しました!」

(この記事は『私立中高進学通信2014年12月号』に掲載しました。)

八雲学園中学校  

〒152-0023 東京都目黒区八雲2-14-1
TEL:03-3717-1196

進学通信掲載情報

【Students' Chat Spot】英語力を磨いて、世界へと羽ばたく
【生徒の主体的な活動にフォーカス】文化祭実行委員の活動で内に秘めた主体性を引き出す
【私学の英語最前線】グローバル併願が可能な海外協定大学推薦制度を導入
【多様性を身につける国際交流「海外研修(北アメリカ)」】英語と異文化を本格的に体験しワンランク上の英語レベルをめざす
【WEB版『Hello! School』】中学3学年の共学化が完了 ぬくもりのある校舎で学んでいます
【未来を切り拓くグローバル教育】一人ひとりの英語力を伸ばすeラーニングシステム『YES』
【行ってきました!学校説明会レポート】説明会&体験授業で優れた英語教育を体感
【グローバル特集 海外研修[北アメリカ]】ラウンドスクエアで実践「使う英語」の力を伸ばす
【中1の始め方】「高3指導員」と「チューター」「タブレットPC」で徹底バックアップ
【私学の英語最前線】中1で英語の表現力を磨くレシテーションコンテスト
【学校ってどんなところ?生徒の一日】80年の歴史の中で育んできた伝統と時代に即した教育で次世代のリーダーを育成
【キャンパスのビジョン】グローバル教育の拠点となる自然豊かな海外研修センター
【生徒の未来対応型学校へバージョンアップ】2018年春の男女共学化に向け進む授業改革への挑戦
【グローバル時代の学び方】2018年春より男女共学化スタート
【SCHOOL UPDATE】アメリカ海外研修 独自の企画を通じて文化と表現力を学ぶ
【グローバル時代の学び方】姉妹校交流が学習意欲を喚起する
【中1の始め方】「指導員制度」と「チューター方式」で新中学1年生の学校生活をサポート
【10年後のグローバル社会へのミッション】多彩な英語行事を通じて“英語のシャワー”を浴び続ける
【学校生活ハイライト】18年の積み重ねがあるから講師やスタッフとの絆は強い!「3カ月語学留学プログラム」
【目標にLock On_!! 私の合格Story】何事にも積極参加で得た多彩な経験と大切な仲間たち
【中1ギャップをなくせ! 学び始めの肝心帳】不安や悩みに気づきサポートするチューターとの一対一の絆
【Students' Chat Spot】仲良しの友だちと、勉強も部活も行事も全力投球!
【私学の光輝】合唱コンクール
【部活レポート】空手道部/バスケットボール部
進学通信2014年12月号
紹介する学校
共学校 共学校   女子校 女子校   男子校 男子校
この号のトップに戻る 進学通信一覧を見る
ページトップ