Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
LINEで送る

スクールポット中学受験版 - 首都圏学校情報検索サイト

ツイッター フェイスブック

私立中高進学通信

2014年12月号

私学の光輝

秀明大学学校教師学部附属秀明八千代中学校

文化と歴史を体感
イギリス英語研修

積極性と英語力が養われる生活体験型の2週間
積極的に英語に触れていた生徒達。仲間とともに成長しました。

積極的に英語に触れていた生徒達。仲間とともに成長しました。

イギリス国教会の聖地であるカンタベリー大聖堂も見学しました。イギリス国教会の聖地であるカンタベリー大聖堂も見学しました。

 学校生活の目玉であるイギリス英語研修が9月12日から25日の日程で行われました。

「イングランドの庭園」と言われるケント州での研修は、生徒達が積極性と英語力を高める2週間となりました。

 生きた英語に触れ、生徒の語学力のさらなる向上をめざすことを目的に、同校では平成5年からこの研修をスタートしました。当初は同校の高校生の希望者による6週間の研修でしたが、中学生にも早い段階から異文化を体験させ、英語への興味・関心や国際理解を深めることを目標に、中学2年で全員が参加する研修が行われるようになりました。

 現地にはカンタベリー市にあるチョーサー・カレッジとキングスゲート・カレッジの2カ所の研修施設があります。2週間の滞在期間中、今回はキングスゲート・カレッジで毎日、少人数制の英語レッスンを受けるとともに、研修施設での寮生活とホームステイを1週間ずつ経験しました。

「ホームステイは2〜3人が1グループで各家庭に入るので、1人では言葉に詰まるような場面でも、友達と助け合うことができて良かったです」(T・Aさん)

「学校で習った単語をひたすら思い出しながら会話しました。自分にとってコミュニケーションをとるために一番重要なことは、文法よりも語彙力だということに気づきました」(Y・Sくん)

 こうした感想を見ても、生徒達が積極的に英語を話そうと心がけていたことがうかがえます。

 週末には、ロンドンやドーバー城への小旅行にも出かけます。ロンドンでは名所をバスで巡り、バッキンガム宮殿からピカデリーサーカスまで散策を楽しみました。チョーサー・カレッジを訪れた際には、カンタベリー大聖堂の重厚で厳かな会堂建築も見学しました。

 この研修旅行は、語学力の向上だけでなく、イギリスの文化や伝統を直接知るよい機会となりました。生徒達は、2年後の高校1年次に行われる4週間のイギリス研修に向けて、さらなるスキルアップをめざしています。

イギリスの歴史に深くかかわるドーバー城を訪れ、散策を楽しみました。イギリスの歴史に深くかかわるドーバー城を訪れ、散策を楽しみました。
ホストファミリーと一緒に。友達と2〜3人のホームステイになるので安心です。ホストファミリーと一緒に。友達と2〜3人のホームステイになるので安心です。
英語研修の最後には、修了証が授与されました。英語研修の最後には、修了証が授与されました。
今回の研修は主にキングスゲート・カレッジで受講しました。今回の研修は主にキングスゲート・カレッジで受講しました。
もう1つの研修施設であるチョーサー・カレッジ。もう1つの研修施設であるチョーサー・カレッジ。

(この記事は『私立中高進学通信2014年12月号』に掲載しました。)

秀明大学学校教師学部附属秀明八千代中学校  

〒276-0007 千葉県八千代市桑橋803
TEL:047-450-7001

進学通信掲載情報

【私学の校外学習・学外交流】「テクノロジーを使って働く将来の自分」をプレゼンテーション 日本マイクロソフト「総合学習プログラム」
【The Voice 校長インタビュー】創造的な思考力の源は知識を活用できる「知恵」です
【未来を切り拓くグローバル教育】中2・高1が全員参加 イギリス英語研修
【私学だからできるオリジナル教育】大学連携授業で数学的思考を体験
【SCHOOL UPDATE】大学連携と独自のプログラムで21世紀型スキルを育成
【制服物語】21世紀に活躍する真の国際人を育むデザインと機能性を兼備した制服
【私学だからできるオリジナル教育】大学教授から学ぶ発展的な体験授業
【グローバル時代の学び方】全員参加の海外研修や英検取得をバックアップ
【The Voice 校長インタビュー】大学連携と独自のプログラムにより探求心と自ら学ぶ力を育む
【6年間の指導メソッド】英語教育を異文化理解力につなげる
【アクティブラーニングで伸ばす新しい学力】附属大学との連携が学びの力を引き出す特別授業
【未来を生き抜く学力のつけかた】教科連携や体験学習で今後の社会で必要とされる表現力や思考力を磨く
【学校生活ハイライト】2015年度より校名変更 生徒のやる気を支え伸ばす「夢をかなえる」6年間
【The Voice 新校長インタビュー】秀明大学学校教師学部の指導力を活かし未来を強く、たくましく生きる力を育む
【授業発見伝】茶道 国際社会に貢献できる人材として日本の心と、礼儀を体得する
【私学の光輝】文化と歴史を体感 イギリス英語研修
【母校にエール!OGOB interview】落ち着いた雰囲気の中で礼節を学び、語学力を高めた6年間
進学通信2014年12月号
紹介する学校
共学校 共学校   女子校 女子校   男子校 男子校
この号のトップに戻る 進学通信一覧を見る
ページトップ