LINEで送る

スクールポット中学受験版 - 首都圏学校情報検索サイト

ツイッター フェイスブック

私立中高進学通信

2014年11月号

Students' Chat Spot

国士舘中学校

伝統ある武道を中心に、
学力だけに偏らない総合的な力を育成

「みんなフレンドリーで、仲間を思いやれる学校だよね。」
「男女仲も良好だよ」

伝統ある武道を中心に、学力だけに偏らない総合的な力を育成する同校。それぞれの目標に向かって、勉強に、スポーツに打ち込んでいる仲良し中学3年生の4人が、3年間を振り返りました。

C・SさんC・Sさん

兄も国士舘の卒業生。文化祭に行ったとき、明るく自由な雰囲気が気に入りました。部活動も兄と同じ吹奏楽部です。

M・SさんM・Sさん

外部クラブでシンクロナイズドスイミングをしています。学校では水泳部。勉強と両立できるこの学校は私にぴったり!

D・MくんD・Mくん

柔道部に入っています。先輩達のように強さとやさしさを兼ね備えた選手になりたい!

T・TくんT・Tくん

祖父や父のような医者になりたいと勉学に励んでいます。この学校は一人ひとりが夢を追える場所です。

一問一答
「各階にあるエントランスホールの広い窓からの眺めは最高!グラウンドも見渡せます。」
「私達のお気に入りスポットよね。」

――好きな場所はどこですか

D・Mくん
体育武道館です。柔道場、剣道場、アリーナが3層になっています。柔道場は、正式試合場が4面ある本格的な道場です。

M・Sさん
昨年完成したばかりの体育武道館に隣接するメイプルセンチュリーホールも素敵です。地下3階、地上5階建てで、温水プールやジムなどが入っています。

T・Tくん
放課後は視聴覚室が開放されていて、予習復習など自主学習に利用できます。担当の先生がいるから質問もできるし、図書室に近いので並行して使っている生徒が多いです。

C・Sさん
各階のエントランスホールで、友達とよくおしゃべりしています。

――思い出深い行事はありますか

D・Mくん
入学してすぐに行われた2泊3日のオリエンテーション。長野県白樺湖へ行き、収穫した野菜を使って料理をしたり、ゲームをしたり……。僕はこれで友人が増えました。

C・Sさん
秋楓祭(文化祭)は、毎年、楽しみ。1クラス30名、1学年2クラスの少人数制だから、学校行事で絆が強まり、協調性や忍耐力が身につきます。

M・Sさん
中3での北海道修学旅行です。ラフティングなどのアドベンチャーを楽しみました。10キロのジャガイモを箱に詰める体験も。アイヌ文化も学んだね。

T・Tくん
アイヌ文化では「ムックリ」という楽器を作ったよね。薄いヘラと糸を使い、ひっぱると「ビョーンビョーン」という音が出ます。慣れない楽器で苦戦しました。

――国士舘ならではの「体育祭」について教えてください

T・Tくん
スポーツ系大学系列の学校なので、体育祭はとにかくすごい迫力!競技中に先輩がバク転などのパフォーマンスで魅了します。高校の文Ⅲクラスが特に華やかです。

C・Sさん
中学生は国体で使われた『ゆりーとダンス』を踊ります。"にっこりポーズ"があって中3生では照れちゃう(笑)

D・Mくん
体育祭は6学年を縦割りにしたチーム編成。応援合戦も盛り上がりますよ。6色に分かれた応援パフォーマンスは圧巻!国士舘生のパワーが集結します。

M・Sさん
競技では障害物競争が燃えますね。最後の障害物はパン食い競争ですよ。

――どんな学びを体験していますか

C・Sさん
毎朝20分の朝学習があります。やりたいことをやり抜くにはすきま時間を無駄にしないこと。朝時間はそのためにあります。

D・Mくん
武道は必修で、柔道か剣道を選択します。僕は3年間ですごく体力がつきました。身長が伸び、筋力もついた。僕は柔道部員なので、食堂でモリモリ食べています。

M・Sさん
中学3年間は『生活ノート』を提出します。先生とのコミュニケーションも、このノートでやりとりしている感じですね。

T・Tくん
文化系の学校行事も多い。伝統的な校内のスピーチコンテスト『言道大会』では、2年連続、代表として発表しました。やりたいことを見つけて、その目標に向かって頑張れる学校だと思います。

文武両道を高いレベルで実現!夢に向かって伸びやかに進む

「2020年の東京オリンピックも楽しみ。国士舘生が活躍するのも夢じゃないよ!」
「個性的な先生が多いよね。授業はわかりやすくてていねいだと思う。」
「『ゆりーとダンス』の"にっこりポーズ"。」
「このポーズはちょっと可愛すぎるよね(笑)」
「規則は少し厳しいかもしれないけど、『ダメなことはダメ』というのは大切。」
「ケータイを持ってきちゃダメとか、長い髪は結ぶとかね。」

(この記事は『私立中高進学通信2014年11月号』に掲載しました。)

国士舘中学校  

〒154-8553 東京都世田谷区若林4-32-1
TEL:03-5481-3114

進学通信掲載情報

【中1の始め方】6年間の学びを受け入れる器をつくる
【本音で語る保護者座談会】一人ひとりの生徒をよく見てくださる先生がたくさんいらっしゃいます
【私学の校外学習・学外交流】フェスティバルに参加・運営してインクルージョンの理念を学ぶ
【SCHOOL UPDATE】人工芝グラウンド&食堂 新しくなった施設とともに“真の心”と健康な身体を育む
【グローバル時代の学び方】ブリティッシュヒルズで国内にいながら“海外体験”
【私たち、僕たちが大好きな先生】礼儀を重んじる武道を6年間指導することで 社会に出た時に真価を発揮する人間を育てる
【熱中! 部活動】【吹奏楽部】音楽の楽しさを実感 仲間と作り上げる演奏会
【育ち盛り食事情 学食調べ隊】食べることが、生きる基本!残さず食べて、強い肉体と感謝する心を育む
【こどもの自立を促す教育】「有意義な失敗」と「欲張りな文武両道」で人としての在り方を学ぶ
【The Voice 新校長インタビュー】失敗を恐れず行動することで社会に役立つ自分が見えてくる
【SCHOOL UPDATE】校外学習 首都・東京や日本文化に深く触れ人間力を高め、知識の幅を広げる
【Teacher's Lounge 先生たちの座談会】「文武両道」を支えるのは先生たちの熱意と愛情 「人としての心の在り方」を学ぶ学校生活
【Students' Chat Spot】「生きる力」を養いバランスのとれた人材の育成をめざす
【10年後のグローバル社会へのミッション】日本を、日本人であることを世界に向けて発信できる生徒を育てたい
【授業発見伝】武道 創立以来受け継がれる伝統校の理念を込めた『心の教育』
【Students' Chat Spot】伝統ある武道を中心に、学力だけに偏らない総合的な力を育成
【部活レポート】吹奏楽部/剣道部
【注目のPICK UP TOPIC!】先生、友人、保護者への感謝を込めて 一人ひとりが飛躍を誓う卒業式
進学通信2014年11月号
紹介する学校
共学校 共学校   女子校 女子校   男子校 男子校
この号のトップに戻る 進学通信一覧を見る
ページトップ