LINEで送る

スクールポット中学受験版 - 首都圏学校情報検索サイト

ツイッター フェイスブック

私立中高進学通信

2014年11月号

めざせ 次代のグローバルリーダー

大宮開成中学校

個性を尊重するきめ細かな指導で
一人ひとりの人間力を伸ばし育てる

中3の国際交流体験のようす

中3の国際交流体験。異文化コミュニケーションを五感で学びます。

グローバル社会がいま求める 人間力開発のプロジェクト

 生徒一人ひとりに行き届く、質の高い英語教育・国際理解教育を実践する同校。校訓『愛・知・和』のもと、中高6年間の[計画的で][継続性のある][安定した]一貫教育が着実に実績をあげるなか、教務部長の小山和彦先生は「本校が今、他の何よりも大切にしているのは社会に出てから役立つ人間力」と強調します。

「私たちが考える人間力とは、幅広い能力を持つ調和のとれた力。新しい状況、未知の状況、困難な状況に立ち向かう力。豊かな自己表現力に基づき、他者と協調できる信頼される力の3つです。そのような力のある人材こそ、21世紀のグローバル社会で活躍し、社会に貢献できると確信しています」

 同校では今、人間力開発のためのプロジェクトが進行中。次の3つのカテゴリーが提示されています。

Pride1「知性の洗練」

 テーマは『確かな学力・豊かな知識・教養』です。英数特科クラス・特別進学では、中学段階から英語・数学を鍛え上げるとともに、自ら学び、追求する姿勢を確立します。十分な授業時間と手厚いサポート態勢を基盤に、目標達成に必要な実力を、着実に養成していきます。また、大学受験に向けた先取り教育を、公立中学の約1.5倍の授業時間を確保して実践。中3・高1までに、受験に対応できる基礎学力を完成させ、高1で自分の将来を見据えて理系・文系が選択できる能力を完成させます。

Pride2「グローバライズ」

『グローバル社会を生き抜く力』をテーマに、コミュニケーション能力の伸長と、プレゼンテーション能力の育成に努めています。

 また、日本文化学習・異文化学習・比較文化学習を通じて、国際社会で通用するコミュニケーション・プレゼンテーション能力を育成しています。

 さらに、実践・体験・フィールドワークも充実。中2の『校外研修旅行』、中3の『国際交流体験』、高1の『語学研修とホームステイ』など、日本を知り、世界を知ることのできる国と地域が実践・体験のフィールドになっています。

Pride3「自立・自律」

「人生80年の核づくり」を掲げ、『自立・自律できる力』の育成をテーマに6年間の人間教育に力を入れています。学力・知識だけでなく、心身を鍛え、たくましい人間になるための学校行事・部活動の参加を奨励。中高生が一体となって取り組むさまざまな学校行事、部活動を通して、思いやりの心、多彩な表現力、豊かな心を養成しています。

中2の校外研修旅行での集合写真中2の校外研修旅行。日本文化への理解を深める4日間です。
高1のオーストラリアでの語学研修とホームステイの集合写真高1はオーストラリアで語学研修とホームステイ。
困難に負けない力強さ 他者へのやさしさを磨いていく
アーチェリー部の活動風景部活動加入率も高い同校。放課後は、多くの生徒が技術を磨き、心を鍛えています。

 同校は来春、中高一貫部の開設から10周年の節目を迎えます。今春の卒業生と5年前の卒業生で比較すると、国公立大学が約2.6倍、最難関私立大学が約2.4倍、難関私立大学が1.8倍と合格実績を伸ばす一方、在校生の保護者の多くは、コミュニケーションをはじめとする人間性の育成の部分でも、同校のこれまでの教育を高く評価しています。

「世の中には、良い大学を出たからといっても、職場の人とうまく協調することができず、会社を去っていく若者たちが少なくありません。本校は豊かなコミュニケーション力と協調性、どんな困難にも立ち向かえる強さと、一方では人に対するやさしさもあり、そして周囲から頼りにされる人材の育成に努めています。学校生活の中でさまざまな経験をし、大学進学からその先で生きる人間力を磨いてこそ、真のグローバル人材になっていくのだと考えています」

 情報通信技術を活用したICT教育の導入によって、世界へと広がっていく学びを展開していこうと、現在、さまざまな角度から研究を進める同校。これからもますますグローバル化し、進化をとげていく教育活動が注目されます。

(この記事は『私立中高進学通信2014年11月号』に掲載しました。)

大宮開成中学校  

〒330-8567 埼玉県さいたま市大宮区堀の内町1-615
TEL:048-641-7161

進学通信掲載情報

【SCHOOL UPDATE】科学の甲子園ジュニア埼玉県大会 「科学の甲子園」全国大会予選初出場で初優勝
【Students' Chat Spot】アットホームな雰囲気で自ずと積極的になれる環境があります
【大学合格力強化計画】質・量ともにハイレベルな 「先取り教育」で難関現役合格を実現
【グローバル時代の学び方】全員がマンツーマンで受けるレッスン オンライン英会話で発信力をさらに強化
【私学の光輝】グローバル社会を見据えた プレゼンテーション教育と語学教育
【中学入試のポイント】1月と2月に『特待生選抜入試』を実施
【グローバル時代の学び方】国際理解力を磨く『開成文化週間』
【SCHOOL UPDATE】知の拠点 学校教育専門の司書が常駐 今年誕生した新図書館
【中1の始め方】認められるという安心感と努力して報われる達成感を与える
【自立と自律】面倒見の良い教育で高度な専門性を持った自立を育む
【SCHOOL UPDATE】新図書館棟 人間教育の成果の上に築かれる新しい知の拠点
【キャンパス歩き】「愛・知・和」豊かな人間教育を担うのびのびとしたキャンパス
【めざせ 次代のグローバルリーダー】個性を尊重するきめ細かな指導で 一人ひとりの人間力を伸ばし育てる
【大学合格力強化計画】人間力重視の教育と中高一貫独自の絆が現役合格へと導く
進学通信2014年11月号
紹介する学校
共学校 共学校   女子校 女子校   男子校 男子校
この号のトップに戻る 進学通信一覧を見る
ページトップ