Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
LINEで送る

スクールポット中学受験版 - 首都圏学校情報検索サイト

ツイッター フェイスブック

私立中高進学通信

2014年10月号

キャンパス歩き

国府台女子学院中学部

2013年に完成した新校舎で
未来に向かってさらなる飛躍を!

3年間の工事を経て、2013年1月に完成した新校舎。延べ床面積は2万1000㎡。「基礎的な学力を定着させる」「自主性を尊重する」「仲間との交流を深める」などの教育目標を実現するうえで最適化が図られています。

図書館

図書館
ガラス張りの図書館には、4万7000冊の蔵書があり、80席以上の自習スペースも設けられています。

本の壁図書館内にある通称「本の壁」。
その奥には、高校3年生が主に使用する自習スペースがあります。
特集コーナー図書館の「特集コーナー」には、時事ニュースや入試情報などに対応した本がずらりと並びます。
新聞づくり本好きの生徒が多く、おすすめの本を生徒が選んで新聞形式で紹介する"新聞づくり"が受け継がれています。
(中学部入試広報主任/小向克彦先生)
やわらかい光に包まれた校舎 豊かな人間性と、確かな学力を育む
質問コーナー質問コーナー
大好評の質問コーナー。
テスト前には生徒達でいっぱいになります。

 校舎の入り口には図書館があります。同校の"伝統"であり、40年前から取り組んでいる読書指導をさらに深める拠点となっています。

「本屋さんと同じペースで本が入ってくるので、新刊もすぐに読むことができます」(生徒会長/A・Tさん)

「10冊くらいはあっと言う間に読んでしまいます。本のリクエストもできるんです」(生徒会副会長/M・Mさん)

 "憩いの場"も多く、とくに人気なのが屋外にも席があるカフェテリアです。季節を感じながらおしゃべりや勉強に夢中になる生徒達の姿が見られます。

カフェテリア
「外の景色を見ながら、おしゃべりをしたり、読書をしたりしています」(生徒会議長/M・Uさん)

カフェテリア 屋外屋外 春&秋に人気!
カフェテリア 屋内屋内
寿光殿寿光殿
1800人が入れる美しい講堂。
多くの行事がここで行われます。
作法室作法室
校舎外観校舎外観
体育館体育館
体育館は、バスケットボールやバレーボールなどがメインのArena1と剣道やマット運動などを行うArena2に分かれています。
中庭中庭
校舎にぐるりと囲まれた中庭。
文化祭の屋外ステージがここに設置され、
校舎の窓いっぱいに観客が集まるそうです。
売店売店
昼休みは生徒達でにぎわう売店。
女子校なのでお弁当はやや小ぶりで、
スイーツも一緒に買うのがオススメ!

(この記事は『私立中高進学通信2014年10月号』に掲載しました。)

国府台女子学院中学部  

〒272-8567 千葉県市川市菅野3-24-1
TEL:047-322-7770

進学通信掲載情報

【集まれ同窓会】『キャンパスツアー』で学校の良さを伝えました!
【目標にLock On!! 私の成長Story】生徒と先生の距離が近い母校で今度は自分が生徒に寄り添える教員に
【グローバル特集 海外研修[北アメリカ]】英語への興味を喚起し自ら学ぶ姿勢を促す国際交流
【学校生活ハイライト】芸術性も競い合う誰もが楽しめる華やかな大運動会
【キャンパスのビジョン】多くの本を読ませたいという創立者の思いが生き続ける図書館
【行ってきました!学校説明会レポート】将来の夢の実現に向けた授業や環境を自由に見学して学校生活を知る
【目標にLock On!! 私の成長Story】基礎学力を固める授業で学力アップ周りから必要とされる人になりたい
【熱中!部活動】【バレーボール部/バスケットボール部】感謝の気持ちを育て忍耐力を養う
【先生の本棚】こころの教育を大切に 独自の教科「宗教」の時間
【制服物語】穏やかさを表現したダークグリーンで 生徒の心に、人を思いやれるやさしさを
【キャンパスのVISION】学習意欲を刺激する快適で開放的な空間
【中1の始め方】クラスの絆を早期に築くオリエンテーション合宿を開催
【校長が語る 思春期の伸ばし方】本質を見極めるための自問自答の中で未来を切り拓いていく力を養います
【中1の始め方】心身ともに大きく成長する 中高生活の基盤をつくる1年間
【学校生活ハイライト】すべてを女子の手で!女子伝統校の文化が自分の力で乗り越える力を育む
【Students' Chat Spot】「授業でも行事でも積極的に前に出る」そんな楽しい毎日について語る
【母校にエール!OGOB interview】部活動や仏教の学びを通じて感謝の気持ちが身につきました
【Students' Chat Spot】仏教を柱とした教育環境のもと、勉強や部活動に打ち込む
【キャンパス歩き】2013年に完成した新校舎で未来に向かってさらなる飛躍を!
【私学の光輝】仏教行事を通じて知る、生命の大切さと他者への思いやり
進学通信2014年11月号
紹介する学校
共学校 共学校   女子校 女子校   男子校 男子校
この号のトップに戻る 進学通信一覧を見る
ページトップ