LINEで送る

スクールポット中学受験版 - 首都圏学校情報検索サイト

ツイッター フェイスブック

私立中高進学通信

2014年10月号

全人教室│心を育む私学の授業

八王子学園八王子中学校

"体験"を重視したプロジェクトで
総合的な「人間力」を身につける

心を込めて歌うよ!
『自己表現合宿』での練習の成果を、発表会で披露する「歌グループ」。
表現することの意義をかみしめながら、伸びやかな歌声を響かせました。

"人としての総合力"を身につける
自律した学校生活をめざします
入学直後に行われる山中湖での『オリエンテーション合宿』。仲間と親睦を深めるとともに、生活ルールの基本を身につけます。

 2012年度より、中高一貫教育をスタートさせた同校では、6年間のさまざまな体験学習や行事を通して、幅広い教養と感性を養う「人間教育」に力を入れています。

 まず、中学1年では、2泊3日の『オリエンテーション合宿』を行い、学校生活の基本ルールを身につけるとともに、コミュニケーションスキルを磨きます。『自己表現合宿』では、歌、踊り、朗読などのグループに分かれ、プロの劇団に指導を受けながら、発表会の出し物の練習をします。グループ内で意見をぶつけ合いながら、ひとつの作品を仕上げていく苦労と達成感を味わいます。

 中学2年では、校内の事務室、図書館、食堂、併設の幼稚園などで、実際の仕事を体験させてもらう『校内仕事体験プロジェクト』を通して働くことの意味を考えます。また、中学3年では、一般企業から商品開発などに関わる指示を受け、企画、立案、プレゼンテーションを行う『企業戦略体験プロジェクト』と大学訪問を行い、職業や大学への理解を深めていきます。

 こうして中学3年間で見聞を広げ、感性を磨いたうえで、高校では、具体的な自分の将来像を見据えながら、進路を絞っていくことになります。

 社会人になったときに必要となる判断力、責任感、人を慮(おもんぱか)る心は、机に向かう勉強だけでは養われません。実際に体験し、壁にぶつかり、試行錯誤したり、人と協力したりしながら、その壁を乗り越えることで、少しずつ身につくものです。"体験"を重視する同校のプロジェクトは、生徒が将来社会で活躍し、自分の夢を実現するためのステップとなっています。

日本文化の奥深さを知ります
『日本文化職業体験プロジェクト』で訪れた地元の畳店。畳職人の仕事を見学したり、い草のコースターづくりに挑戦しながら、伝統的な畳文化に触れます。
働きながら責任の重みを実感します
『校内仕事体験プロジェクト』では、学校がいろいろな職種によって支えられていることを自らの体験を通して学びます。併設幼稚園では、先生に代わって園児の世話もします。
平和を心に培う
広島の地で深く考える 人の命と平和の重み

 1928年の創立以来、「人格を尊重しよう」「平和を心に培おう」を教育理念に掲げてきた同校。中学2年で行く修学旅行では、奈良・京都とともに広島にも足を延ばします。

 ほとんどの生徒が訪れるのは初めてという広島では、原爆ドームや平和公園、原爆資料館を見学したあと、被爆者の体験講話を聞きます。悲惨な真実を知り、言葉を失う生徒も少なくありませんが、人の命を守ることの尊さ、平和を守ることの大切さを、じっくり考える貴重な機会となります。

ここに注目!先生からのメッセージ
『校内仕事体験プロジェクト』では、食堂の仕事も手伝いました。
感謝の心から生まれる他者への思いやり

吉村昌輝 先生

 本校では、昼食時に食堂から弁当を注文することができるのですが、最近、生徒の片づけ方が雑で、弁当箱を戻すケースのなかが散らかっているといった指摘を受けたことがありました。私が担任を受け持つ中学3年生にこの実情を話し、「中学の最高学年なのだから自覚を持ってほしい」と告げたところ、早速、生徒達が率先して、弁当箱の整理にあたり始めました。

 そのなかには、中学2年の『校内仕事体験プロジェクト』で、食堂の仕事を手伝い、その大変さを身をもって知っている生徒もいます。そのとき食堂の人の苦労がわかり、感謝の念を持てたことが、これ以上負担をかけてはいけないという気遣いにつながったのでしょう。仕事体験では、職業を理解するだけでなく、いろいろな職種の人に自分も支えられているのだということに気づき、常に感謝の心を持ってほしいと思っています。人に感謝することで、他者を思いやる気持ちも生まれるのです。

(この記事は『私立中高進学通信2014年10月号』に掲載しました。)

八王子学園八王子中学校  

〒193-0931 東京都八王子市台町4-35-1
TEL:042-623-3461

進学通信掲載情報

【中1の始め方】人間関係を広げながら幅広い視野と価値観を身につける
【未来を切り拓くグローバル教育】異文化を肌で感じるオーストラリア海外研修
【学校ってどんなところ?生徒の一日】先生に質問しやすい距離感だから勉強も部活動もがんばれる!
【グローバル時代の学び方】無理なく楽しい英語でバイリンガルに!
【生徒の未来対応型学校へバージョンアップ】『東大・医進クラス』が躍動!学校全体に活気が生まれ刺激し合う環境が当たり前に
【アクティブラーニングで伸ばす新しい学力】ゼミ形式の学びを中学から無学年制『探究ゼミ』を新たに始動
【グローバル時代の学び方】自発的な学びを促し自然に英語を身につける
【生徒の未来対応型学校へバージョンアップ】教育改革『八王子中学校イノベーション』 アクティブラーニングやICTの活用が当たり前の学校に
【アクティブラーニングで伸ばす新しい学力】新始動の『探究ゼミ』 能動的な学びが当たり前の授業に
【10年後のグローバル社会へのミッション】日本の教員免許を持つネイティブによる『英語』の授業
【未来を生き抜く学力のつけかた】高度なアクティブ・ラーニングで実現 深い理解と表現力の向上 6年をかけて育む学力と自己発信力
【SCHOOL UPDATE】アクティブラーニングで改革!深く共感し合う授業へ
【めざせ 次代のグローバルリーダー】英語というツールを使い世界と語り合える総合力を養う
【全人教室│心を育む私学の授業】“体験”を重視したプロジェクトで総合的な「人間力」を身につける
【授業発見伝】英会話 「英語が楽しい」と思わせることで英会話への関心と意欲を高める
進学通信2014年11月号
紹介する学校
共学校 共学校   女子校 女子校   男子校 男子校
この号のトップに戻る 進学通信一覧を見る
ページトップ