LINEで送る

スクールポット中学受験版 - 首都圏学校情報検索サイト

ツイッター フェイスブック

私立中高進学通信

2014年9月号

Students' Chat Spot

獨協中学校

授業内容から学校行事まで
自慢のスクールライフ

自慢のスクールライフ

男子校だから余計な気遣い無用!
自分らしく過ごせるのでみんなのびのびしています。

先生やクラスメイトみんなと仲が良く、部活動に打ち込み、毎日が楽しく充実していると目を輝かせる中2生の4人。授業内容から学校行事まで、自慢のスクールライフを話してくれました。

靖貴くん靖貴くん

ハンドボール部です。僕の学年は3人しかいないのですが、後輩が14人も入部してにぎやかになりました。ハンドボールは運動量が多く、かなり体力が必要です。

優希くん優希くん

新入生歓迎会で印象的だった演劇部に入部。男子だけの演劇部は珍しいかもしれません。校外での公演もあるため、練習やセリフを覚えるのに忙しい日々です。

竜也くん竜也くん

サッカー部です。サッカー部は中学と高校に分かれていて、活動は別です。先輩後輩関係なく意見を言い合う、学年を超えた仲の良さが自慢です。

友貴くん友貴くん

サッカー部です。練習場所が十分とは言えないので効率的な練習を心がけています。土日は学校外のグラウンドで練習することも。夏休みは合宿があります。

一問一答
購買のパンやお弁当って人気メニューはすぐに売り切れてしまうから急いで行かなきゃね。

僕のお気に入りはボリュームのある唐揚げパン。おいしいよ!

――中学校という新しい世界の感想は?

靖貴くん
学校説明会のときに「おだやかな学校だな」と思ったのですが、その印象は、間違っていませんでした。

竜也くん
みんな頭が良いのでびっくりしました! レベルが高いんです!

友貴くん
入学後すぐに新入生合宿があったので、クラスのみんなともすぐに仲良くなれて安心しました。

――ここは小学校までと違う!と感じるのはどんな時?

優希くん
僕は図書館・情報センターに感動しました。蔵書が7万冊以上、新しい本もすぐに入るのでとても便利なんです。だからかな、男子校にはめずらしく利用者がとても多いそうです。

靖貴くん
数学は「幾何」と「代数」に分かれていて、専門的で「さすが中学校」と思いました。

竜也くん
理科の授業で、豚の目の解剖をすると言われたときにはびっくりしました。実験などの後には考察してレポートを書かなければいけないので、なんでも真剣に取り組まないと、あとで大変なのも小学校とは違うかな。

――先輩や先生の雰囲気を教えてください

竜也くん
温かくて良い人が多いよね。

友貴くん
先輩も先生も距離感が近くて、なんでも相談しやすいと思います。

優希くん
先生たちは、実験を見せてくれたり、具体例をたくさん挙げて説明してくれたり、僕たちのことをすごく考えてくれている感じです。そして、個性的な先生も多いです。

靖貴くん
アラビア語にフランス語、イタリア語も話せる英語の先生がいるんですよ! その先生を怒らせてしまったら、アラビア語で話し始めて、みんな困ったことがあったよね(笑)

――お気に入りの学校行事をPRしてください

竜也くん
中1の夏休みに行った2泊3日の臨海学校。クラス単位で、館山の獨協学園「海の家」に宿泊しました。朝のラジオ体操、ビーチコーミング(※)、水泳実習、スイカ割り、工作・・・楽しい思い出がたくさんできました。
※貝殻や海の生物など、砂浜に打ち上げられたさまざまなものを集めます。

靖貴くん
僕のお気に入りは、中間試験や期末試験が終わった次の日に設定されている学年企画の日です。クラス対抗でドッヂボール大会やフットサル大会をしたり、美術館に足を運んだり。試験が終わったら、パーっと気分転換するんです!

優希くん
5つのクラスカラーに分かれて競う中学体育祭はとにかく盛り上がりますよ。特に最終競技の「ファイナルラン」は選手の力走に、応援するみんなも大興奮です。

友貴くん
なんといってもみんなが一丸となって準備をする文化祭! 展示発表やアトラクション、演劇や音楽の公演、中庭の模擬店も楽しいし、見どころがいっぱいなんです!

中学校の体育の授業はハンドボールやバスケットボールなど、球技が多いかな。
学校が坂の上にあるから、毎日通うだけでトレーニングになっているかもしれないね。
新しい経験の連続でどんどん世界が広がっています!

(この記事は『私立中高進学通信2014年9月号』に掲載しました。)

獨協中学校  

〒112-0014 東京都文京区関口3-8-1
TEL:03-3943-3651

進学通信掲載情報

【本音で語る保護者座談会】“獨協愛”が先輩から後輩に受け継がれています
【行ってきました!学校説明会レポート】未来を見据え、他人のために行動できる人を育てる
【未来を切り拓くグローバル教育】「ドイツ研修旅行」で養う世界的視野の問題解決力 歴史と伝統が育む獨協独自の教育
【校長が語る 思春期の伸ばし方】社会へと視野を広げることで 人との関わりから男子は多くを学びます
【Students' Chat Spot】成長を実感! これからも、文武両道でがんばります。
【熱中! 部活動】【演劇部】より楽しい芝居を全員の力でつくりあげる
【目標にLock On!! 私の成長Story】チャレンジ精神の肯定で伸ばされた学生時代 今、自由な発想で社会を生きる
【熱中!部活動】【鉄道研究部/バスケットボール部】素直さと自由さを生かして仲間とともに成長する
【その先に備えるキャリア教育】成長 職業を絞り込むより方向性を探るキャリア教育
【Teacher's Lounge 先生たちの座談会】チーム一丸となって面倒を見る 「学年会」の先生方の温かな指導が 男子の心身の成長を支えている
【Students' Chat Spot】豊富な海外研修プログラム 研修に参加した高1生と高2生が語る獨協の魅力
【10年後のグローバル社会へのミッション】海外での多彩な「体験」がグローバルな発想と思考を育てる
【SCHOOL UPDATE】新入生合宿 他者と関わり信頼関係を築く3日間
【中1ギャップをなくせ! 学び始めの肝心帳】チームの力が高まることで個々も成長する支え合いの学習環境
【部活レポート】ワンダーフォーゲル部/吹奏楽部
【Students' Chat Spot】授業内容から学校行事まで 自慢のスクールライフ
進学通信2014年9月号
紹介する学校
共学校 共学校   女子校 女子校   男子校 男子校
この号のトップに戻る 進学通信一覧を見る
ページトップ