LINEで送る

スクールポット中学受験版 - 首都圏学校情報検索サイト

ツイッター フェイスブック

私立中高進学通信

2014年9月号

遊べる・役立つ・夢中になれる 学習のすすめ

サレジオ学院中学校

理科
身の回りの現象化学解明しよう!

理科 高木俊輔先生

指導の先生 理科 高木俊輔先生
みんなが普段していること、たとえば石けんで手を洗うときれいになることも、打ち水をすると涼しくなることも、
"化学"と深く結びついているんだよ。いろいろと調べてみよう!

実験1ペットボトルで雲をつくる!
  1. 実験1 ペットボトルで雲をつくる!

    ペットボトルに少量の水を入れて、空気を送るフィズキーパーを装着。

    スーパーやDIY店にあるよ

  2. 実験1 ペットボトルで雲をつくる!

    ポンプを繰り返し握って、空気を送り込む。

    シュポシュポ

  3. 実験1 ペットボトルで雲をつくる!

    栓を抜くとボトル内に白い雲が発生。

    ボトル内が真っ白に

現象を化学で解明!

 空気は圧力が下がって膨張すると、温度が下がる。すると、空気内の水蒸気が水の粒として姿を現す。これが雲の正体なんだ。

実験2液体を一瞬で透明にする!
  1. 実験2 液体を一瞬で透明にする!

    ビタミンCの粉末とペットボトルに入れた紅茶のような茶色の液体を用意。

    紅茶?

  2. 実験2 液体を一瞬で透明にする!

    小さじ一杯分のビタミンC粉末を液体に入れる。

  3. 実験2 液体を一瞬で透明にする!

    ペットボトルのフタを締めて数回振ると…。

    シェイクシェイク

  4. 実験2 液体を一瞬で透明にする!

    茶色かった液体が透明に!

    手品みたい!?

現象を化学で解明!

 茶色い液体は、実は紅茶ではなく水にうがい薬を入れたもの。これにビタミンCを入れるとうがい薬のヨウ素がビタミンCを"酸化"して透明になるんだ。

理科問題にチャレンジ!

次のア~オのよごれを取る場合、どの洗剤を使うのが適当でしょうか。
下の表のA~Dから一つ選び記号で答えなさい。
※答えは一番下にあります。

  • ア 体のよごれ
  • イ カビの黒いよごれ
  • ウ 換気扇の羽根についた油よごれ
  • エ 食器についた油よごれ
  • オ 便器についた白いよごれ
洗剤の種類 主な成分 作用
酸性洗剤 塩酸 金属のさびや水あかを分解して溶かす
アルカリ性洗剤 水酸化ナトリウム タンパク質や油を分解して溶かす
中性洗剤 界面活性剤 水と油の間に入って、油を水に浮かせる
塩素系
漂白剤
次亜塩素酸ナトリウム
水酸化ナトリウム
ばい菌や色素を酸化してこわす。

※同校の平成25年度入試問題を基に作成した問題です。

目の前で起こる不思議な現象に「へぇ~」「わぁ」と驚くことの多い理科実験。
驚きや感動に終わらせず、しっかりと科学的知識に結びつけることが大切です。

「25歳の男づくり」を教育方針に掲げる同校では、各教科のカリキュラムも"社会とのつながり"を意識して作られています。理科は実験や観察を重視。教科書で学んだ科学的知識が、身の回りの事象と深く結びついていることを知り、学習への興味・関心を高めています。

「最近の生徒は、知識偏重の傾向があります。たとえば、"ろ過"という言葉は知っていても、実際にしたことのある生徒はほとんどいません。しかし、"ろ過"は浄水器をはじめ、ごく身近な所にある現象です。実験を通じてそれを確認し、学んだ知識と身の回りの事象を結びつけてほしいと考えています」
(高木先生)

 同校は、入試問題もそうした視点を重視しています。たとえば、昨年度の入試問題では、地下鉄内で数年前に起きたアルミ缶の破裂事故を取り上げ、それがどのような化学反応によって生じたかを推論する問題が出題されました。

「大切なのは、身の回りの現象に『何でだろう?』と疑問を持ち、自分が知っている知識をもとに推理してみることです。その姿勢は、大学や社会に出た後もずっと持ち続けてほしいですね」

理科問題の答え
  • ア Cの中性洗剤
  • イ Dの塩素系漂白剤
  • ウ Bのアルカリ性洗剤
  • エ Cの中性洗剤
  • オ Aの酸性洗剤

(この記事は『私立中高進学通信2014年9月号』に掲載しました。)

サレジオ学院中学校  

〒224-0029 神奈川県横浜市都筑区南山田3-43-1
TEL:045-591-8222

進学通信掲載情報

【熱中!部活動】仲間との活動を通して知と心と体を養う
【SCHOOL UPDATE】クリスマス街頭募金
【熱中!部活動】失敗を恐れず勝利へ向かってチャレンジ
【Students' Chat Spot】互いに刺激し合って語学力を磨いています。
【その先に備えるキャリア教育】目標 『25歳の男づくり』を見据え未来を描く種を蒔く
【学校生活ハイライト】国内外の姉妹校・兄弟校と交流し国際化へと飛躍する
【熱中!部活動】【吹奏楽部】自身の役割を理解して部の活動に貢献する
【アクティブラーニングで伸ばす新しい学力】正解のない問題にどう向き合うか オリジナル探究型学習『未来塾』
【グローバル時代の学び方】世界へ目を向け奉仕する心を育てる
【目標にLock On!! 私の成長Story】一時は「辞めたい」とさえ思った学校が自分を大きく育て司法への道を拓いてくれた
【熱中!部活動】身近な謎をカガクする未来の博士たち
【中1の始め方】「25歳の男づくり」への第一歩 友情を育み、学習習慣を確立する1年間
【目標にLock On!! 私の成長Story】目標だった「25歳の男づくり」 振り返り気づく先生の支え
【キャンパスのVISION】新たな学習環境で知識と教養を身につける「25歳の男づくり」
【私学の先生から受験生へのアドバイス】教科の知識をつけるだけでなく日常生活との関わりを考えよう
【私学の光輝】フィリピン語学研修
【遊べる・役立つ・夢中になれる 学習のすすめ】理科 身の回りの現象を化学で解明しよう!
進学通信2014年9月号
紹介する学校
共学校 共学校   女子校 女子校   男子校 男子校
この号のトップに戻る 進学通信一覧を見る
ページトップ