Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
LINEで送る

スクールポット中学受験版 - 首都圏学校情報検索サイト

ツイッター フェイスブック

私立中高進学通信

2014年7月号

On Going! 進歩する私学の注目情報

田園調布学園中等部

他との調和を図れる人間性を重視した国際人教育

校舎外観

 初代校長の川村理助先生は「わがままを捨て、自分の目標に向かって懸命に努力するとき、心は楽しさで満たされ、無限の力を発揮できる」と、自らの生活体験の中で到達した境地を珠玉の4文字に表したといいます。その『捨我精進』の精神は1926年の創立以来守られてきました。

 そして「グローバル化の中で背景が多様な人々と交わる今こそ、『捨我精進しゃがしょうじん』が生きてきます」と西村弘子校長先生は語ります。

 同校では創立100周年に向けて、歴史ある建学の精神を力強く打ち出していくという意思を込め、次の3つの方針を新たに掲げました。

 1つ目は、真の学力育成です。生徒が自ら考え、表現するアクティブ・ラーニングを取り入れ、主体的な問題発見・解決能力を養う授業をすでに今年度から各教科で実施しています。

 2つ目は、生きるための真の教養を養うこと。年間12回、160以上ものテーマが設けられる土曜日の講座では、専門家や企業経営者などを招き、多彩なプログラムが展開されています。

 3つ目は、国際人としての人間性を育むこと。真の国際人に求められる、価値観の異なる人々や異文化との調和を図れる素養、コミュニケーション力の育成を図るというものです。6カ年の教育活動に体験型の学習が積極的に取り入れられ、驚きや発見を通して視野を広げる取り組みが展開されます。

「この10年間で校舎が新しくなり校名も変わりました。来年度からは帰国子女入試も拡充します。卒業生は、母校の様変わりを気にかけながら、実際に来校してみると校風は変わっていないことに安心し、成長の原点であったことを確かめています。より身近になるグローバル化の流れの中で、『捨我精進』を基本とした本校ならではの人間形成に努めることに、これからもまい進していきたいと思います」

ココがポイント
新たな学習法!よりよい授業をめざして進む改革

 アクティブ・ラーニングを積極的に進める同校では、中学1年の数学の授業でグループ学習が多く取り入れられています。

 数学科の細野智之先生は、「以前に中1を担当したときと比べて、生徒との距離感が大きく縮まったことを実感しています。授業中の発言が活発になっただけではなく、私たち教員に対して積極的にコミュニケーションを図る生徒が増えています。自分の意見を授業で発信することで、自尊感情や自己肯定感を高めるきっかけにもなると期待しています」と語ります。

 また、中学2年の英語授業で多読を行うなど様々な取り組みが新たに始まっています。

グループ学習
ココがポイント
新しいキャリア教育 土曜プログラムが変わる!
土曜プログラム

 リベラルアーツにつながる『土曜プログラム』が、2015年度からさらに進化します。生徒の主体性・社会性・表現力・思考力を伸ばすため、教科横断型、学年縦断型の講座、ゼミ形式授業、テーマ学習などを取り入れた教育活動が予定されています。写真は経済同友会が担当する『仕事最前線』と題したキャリア教育講座の様子。

ココがポイント
捨我精進を貫く 「」を捨てて「われ」を生かす建学の精神を貫く
校長の西村弘子先生

「どんなに時代が変わっても常に『捨我精進』を実践し、ひたむきに、自分らしく生きていこうとする生徒たちの意欲があふれる学園です」と話す校長の西村弘子先生。

(この記事は『私立中高進学通信2014年7月号』に掲載しました。)

田園調布学園中等部  

〒158-8512 東京都世田谷区東玉川2-21-8
TEL:03-3727-6121

進学通信掲載情報

【SCHOOL UPDATE】第二校舎~創造探究棟~の授業 多彩な「教科横断型授業」で知識と感性を“つなぐ”
【注目のPICK UP TOPIC!】情報収集、情報発信にフル活用 双方向の授業を拡充する
【キャンパスのビジョン】“人生100年時代”を生きる生徒へ 第二校舎~創造探究棟~
【その先に備えるキャリア教育】統計 “統計”教育によって社会で必要なスキルを身につける
【私学の英語最前線】高い英語力を維持する少人数制『取り出し授業』
【SCHOOL UPDATE】“未来へつなぐ土曜日”で外の世界へ一歩を踏み出す
【グローバル時代の学び方】ニュージーランドで学ぶターム留学がスタート
【6年間の指導メソッド】英語で主体的に発信できる生徒を育てる
【私学だからできるオリジナル教育】時代に合わせて進化 『土曜プログラム』講座
【注目のPICK UP TOPIC!】人としての「根っこ」を育てる6年間
【私学の光輝】なでしこ祭 Breakthrough“伝統と新しさ”を発信する場
【アクティブラーニングで伸ばす新しい学力】思考力の高い生徒を育てる協同探求型授業
【SCHOOL UPDATE】オルセースクールミュージアム 21世紀型の主体力を育てる!!
【注目のPICK UP TOPIC!】友と重ねた毎日が今の自分に活きている
【SCHOOL UPDATE】土曜プログラム(コアプログラム) 発達に応じた多彩なテーマで「21世紀型スキル」を磨く
【10年後のグローバル社会へのミッション】自ら考え発信する「21世紀型スキル」を養う
【学びのプロセス】未来へつなぐ21世紀型スキル
【全人教室│心を育む私学の授業】21世紀型スキルを育む 土曜プログラムが進化・深化します
【On Going! 進歩する私学の注目情報】他との調和を図れる人間性を重視した国際人教育へ
進学通信2014年7月号
紹介する学校
共学校 共学校   女子校 女子校   男子校 男子校
この号のトップに戻る 進学通信一覧を見る
ページトップ