Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
LINEで送る

スクールポット中学受験版 - 首都圏学校情報検索サイト

ツイッター フェイスブック

私立中高進学通信

2014年7月号

部活レポート

光塩女子学院中等科

茶道部
日々のお稽古で知る
おもてなしの心
美しい所作

校舎外観

炉のある6畳のお茶室。光塩祭の床の間の色紙は"調和"の意味の「三和」が選ばれました。
お花は白雪芥子(しらゆきげし)とつつじ、香合は桜をイメージ。
お稽古を積んだ部員達は、ここで本格的なお茶会を開けるようになるまでに上達します。

アットホームな雰囲気のなかで、中高生がともにお稽古に励んでいる茶道部。新入生には上級生がマンツーマンでていねいに指導し、しぐさや礼儀を磨きます。目を引くのは姿勢の良さと優雅な立ち居振る舞いです。細かい作法を繰り返し練習することで美しい所作が身につき、自分に自信がもてるようになります。「おもてなしの心を大切にしています」と部長が教えてくれました。

割り稽古
割り稽古

普段は、割り稽古を行っています。茶道の作法一つ一つをていねいに稽古します。
お点前の指導は裏千家の城所宋美先生。
「自然と美しいしぐさになっていきますよ」
(城所先生)

光塩祭のお茶席の様子
光塩祭のお茶席の様子

光塩祭のお茶席の様子。「雪月花」を大きなテーマに「雪の会」「月の会」「花の会」と3つのお茶席を用意しました。
訪れた方の前に抹茶とお菓子を出すときにも、「お召し上がりください」と相手への心配りを大切にしています。
普段の練習は制服ですが、光塩祭では高3生は着物を着てお点前を披露します。

オリジナルの練り切り「花」
オリジナルの練り切り「月」
オリジナルの練り切り「雪」

部員がデザインしたオリジナルの練り切りを3種類用意。
「雪」は雪解けを、「月」は月にうさぎを、「花」は桜の花をモチーフに、老舗の和菓子屋さんに製作をお願いしました。

光塩祭のお茶席光塩祭のお茶席には、1日400人以上の方が訪れます。高校生部員による解説付きでお点前の様子を見てもらいます。訪れた方も熱心に解説に耳を傾けていました。
活動風景茶道部では、茶道の技術だけでなく、相手への「思いやり」「気配り」「心遣い」の心を学びながら、楽しく活動しています。
部員が活けたお花部員が活けたお花。おもてなしの心を花でも表現しました。
●活動日/活動時間     木・金/15:30~17:30(冬期は17:00まで)
●部員数 中学生=20名、高校生=20名
●主な実績 光塩祭(4月)
小学生向けの茶道体験教室(夏休みオープンスクール)
OGを招いた冷茶会(8月)
裏千家 学茶合同茶会(12月)

(この記事は『私立中高進学通信2014年7月号』に掲載しました。)

光塩女子学院中等科  

〒166-0003 東京都杉並区高円寺南2-33-28
TEL:03-3315-1911

進学通信掲載情報

【生徒の主体的な活動にフォーカス】生徒が学校の魅力を伝える 主体的なオープンスクール
【学校ってどんなところ?生徒の一日】“かけがえのない”生徒一人ひとりが互いに支え合い、高みをめざして成長!
【学校説明会REPORT】4名のお父さまが学校の魅力を語る保護者座談会
【中1の始め方】豊富な学校行事で強くなる仲間との絆
【キャンパスのビジョン】校名の由来である聖書の一文が刻まれたステンドグラス
【学校生活ハイライト】英語力を磨き文化の多様性に触れる
【中学入試のポイント】知識を用いて考え、表現する力を問う総合型入試
【その先に備えるキャリア教育】発見 さまざまな生き方に触れて早い時期から視野を広げる
【アクティブラーニングで伸ばす新しい学力】大学連携で伸ばす発想力と伝える力
【The Voice 新校長インタビュー】かけがえのない自分に気づき本物の人間力を持った女性に
【カリキュラムを読み解く】教科の枠を越えた学習効果
【制服物語】スペインから伝わる歴史と伝統 建学の精神が込められた気品あふれるクラシカルな制服
【Students' Chat Spot】「共同担任制」によりクラスの枠を越え互いに切磋琢磨する
【注目のPICK UP TOPIC!】広がりのある生活しやすい空間へ 伝統と理念を活かす校舎の新・改築工事
【私学の先生から受験生へのアドバイス】日常生活と教科の関わりがわかれば勉強がグッと楽しくなる
【部活レポート】日々のお稽古で知る おもてなしの心 美しい所作
進学通信2014年7月号
紹介する学校
共学校 共学校   女子校 女子校   男子校 男子校
この号のトップに戻る 進学通信一覧を見る
ページトップ