Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
LINEで送る

スクールポット高校受験版 - 首都圏版学校情報検索サイト スクールポット高校受験版 - 首都圏版学校情報検索サイト

ツイッター フェイスブック

ICTを有効に活用し
“なりたい自分”になる

緑ヶ丘女子高等学校

〒238-0018
神奈川県横須賀市緑が丘39

TEL:046-822-1651

学校情報 学校HP

“なりたい自分”をテーマに、好きなことや得意なことを伸ばして未来へとつなげる緑ヶ丘女子高等学校は2022年度より、教育のさらなる充実をめざしてICTの活用を推進しています。2023年度には1年生1人に1台のタブレット端末(Surface Go 3)を配布。授業や調べ学習などの探究活動、進路指導に活用しています。

 そんな同校の取り組みを進路指導部部長・情報システム部部長の下澤良介先生(国語科)に、そして将来の目標や学校生活について『特進・看護医療コース』で学ぶOさん(高2)と『総合・進学コース』で学ぶTさん(高2)に聞きました。

『社会人基礎力』の育成に向けて

進路指導部長・情報システム部部長の下澤良介先生の写真です。 進路指導部長・情報システム部部長
下澤良介先生(国語科)

「2022年には現在の2年生全員にiPadを持たせるとともに、無線LANの工事も完了させ、ICT環境を整えました。本校は2018年の段階で教室にプロジェクターを配備して教員が授業に活用していたので、ICTの本格導入はスムーズに行われました。今年の春に入学した1年生全員にはSurface Go 3を持たせています」

 そう話す下澤先生は「MIEE(マイクロソフト認定教育イノベーター)※」の資格取得者で、ICT化推進の中心的な役割を担っています。

「iPadからSurface Go 3に変えた背景には、本校の教育目標があります。本校がめざすのは『社会人基礎力』の育成です。“なりたい自分になる”ためには学力と合わせて、この社会人基礎力が必要となります。現代社会における多くの企業や病院、幼稚園などでは、マイクロソフト社の文書作成ソフトや表計算ソフト、プレゼンテーションソフトなどが使用されています。こうした同社ソフトの操作に慣れることも社会人基礎力を養う上で大切な要素となると考えたのです」

 生徒たちはタブレット端末を、主にノートとして活用しています。教員から送信されたPDFのプリントに、キーボードやペンシルを使ってメモを書き込んだりするのです。また、教員は常に生徒一人ひとりのノートチェックができるようにしています。

「ICTの本格導入の目的には、『特進・看護医療コース』が、組織に奉仕できるサーバントリーダーの育成をめざしていることもあります。サーバントリーダーとは、その人がいるだけで場の雰囲気が和らぐような存在、あるいは、まず相手に奉仕し、その後にチームを先導するようなタイプのリーダーを意味します。タブレット端末を有効活用して表現力とともに内面を磨き、豊かな心をもったサーバントリーダーを本校から社会に輩出したいと考えているのです」

 一方、同校ではICTを進路指導にも大きく役立てようとしています。アンケートを配付して、生徒一人ひとりの感性や実績、得意分野、進学した大学などのデータを蓄積し、進路アドバイスなどに活かすのです。

 例えば、ある生徒が体育祭や文化祭を心から楽しみ、部活動でも達成感を得たうえで4年制大学の看護学部に進み、現在、看護師として多くの患者さんに慕われているといったデータがあるとします。これを参考にして、同じような経験や感想をもった生徒に看護師の道を勧める、あるいは提示することができるのです。

「本校は総合型選抜で実績をアピールして進学する生徒が多いので、こうしたデータは進路指導に大きく貢献します。また、定期試験や模擬試験の成績、英検などの取得級といったデータは、一般選抜で受験する生徒に有効活用できるのです」

※MIEE……「Microsoft Innovative Educator Expert」の略。マイクロソフト社の公式認定資格。

信頼される看護師になるために

インタビューにこたえるOさんの写真です。 Oさん
特進・看護医療コース/高2

『特進・看護医療コース』の「看護・医療系」で学ぶOさんの目標は看護師になること。そのために同コースを選んだと言います。部活動は前神奈川歯科大学学長でもある平田幸夫校長が顧問を務める『健口倶楽部』に入っています。歯の健康を守るための活動を行う部です。

「私の母と祖母が看護師で、2人の姿を見てずっと憧れを抱いていました。また、私が小さい頃に入院したことがあり、その時、看護師さんに勇気づけられました。こうした経験から医療の道をめざしたいと思うようになったのです。

 このコースには病院での看護実習があり、1年生の時にクリニックや診療所に行きました。クリニックでは、病気に対して不安を感じている患者さんに安心してもらうにはどんな対応をすればよいかを学ぶことができました。また、患者さんから励ましの言葉をいただき、看護師になりたいという目標が揺るぎないものになりました。

『看護・医療系』には、私のように看護師をめざすために医療時事やメディカル英語などの授業が用意されています。こうした授業で私はタブレット端末をノート代わりに使っています。キーボードで文字を入力する時もあれば、ペンシルを使って書き込むこともあります。特に医療時事の授業では資料が配付され、空欄に答えを書き込んだり、先生の質問に答えを書き込んだりしています。

 また、この学校には調べ学習の一つとして『進路探究ワーク』があります。その際、タブレット端末を介してクラスメートと情報共有できるので、自分の将来像をイメージしたり、受験の準備をしたりすることに役立ちます。

 こうした学びによって、私は患者さんだけでなく、ほかの医療従事者の方々にも頼られるような看護師になることが目標です」

好きな芸術や写真を仕事にしたい!

インタビューにこたえるTさんの写真です。 Tさん
総合・進学コース/高2

『総合・進学コース』で学ぶTさん(高2)は、写真部に所属。大好きな猫や犬など動物や草花、家族や空を撮影しているそうです。

「姉の友人や親戚に緑ヶ丘女子に通っていた人が多く、その人たちの話を聞き、『この学校なら安心して通えそう』と思い受験しました。先生方は優しくて包容力があり、ユニークな授業を行う個性的な先生方がたくさんいらっしゃいます。こうした先生方と触れ合うことで、もともと明るかった私の性格はさらに明るくなりました。この学校を選んで本当によかったと思っています。

『総合・進学コース』には、国際系から福祉系、ビジネス系、幼児・初等教育系まで、将来の目標や自分が関心のある分野に合わせて学べる選択科目がたくさん用意されています。その一つに芸術系があり、美術・音楽・書道から私は美術を選びました。イラストレーターやアニメーターなどをめざす生徒のための授業です。私はこの授業でも、タブレット端末に送られてきた資料を見たり、絵を描く際の参考写真を保存したりしています。

 ほかには探究の授業もあり、『進路探究ワーク』に取り組んでいます。この授業では自分が調べた文献やデータをタブレット端末に取り込んでレポートを作成しています。私は将来の目標をまだ決めていないのですが、写真や芸術など自分の好きなことを活かせる仕事に就くことができればと考えています。

 また、この学校にはたくさんの行事があり、それが終わるとタブレット端末にアンケートが届きます。そこに感想などを書き込んでいくのですが、その際、行事への意見や希望も書けるため、積極的に取り組む姿勢が育まれたように感じています」

タブレット端末には1週間の予定や目標、振り返りを書き込んでいます。
特進・看護医療コースの生徒がまとめた『進路探究ワーク』の一部。
医療時事の授業風景(高2)
日本史特講の授業風景(高3)
家庭科基礎の授業風景(高1)
「現代の国語」の授業風景(高1)

学校情報

女子校
緑ヶ丘女子高等学校

〒238-0018
神奈川県横須賀市緑が丘39

TEL:046-822-1651

イベント申込 ネット出願
学校情報 学校HP

進学なび掲載情報

この学校の掲載記事をピックアップしました。

“なりたい自分”をテーマに、好きなことや得意なことを伸ばして未来へとつなげる緑ヶ丘女子高等学校は2022年度より、教育の...

この記事を見る

同校には「なりたい自分」になるための取り組みの1つとして「特進・看護医療コース」「総合・進学コース」「幼児教育コース」の...

この記事を見る
ICTを有効に活用し“なりたい自分”になる授業・カリキュラム

“なりたい自分”をテーマに、好きなことや得意なことを伸ばして未来へとつなげる緑ヶ丘女子高等学校は2022年度より、教育の...

この記事を見る
「なりたい自分」をめざして学ぶ伝統ある女子校授業・カリキュラム

同校には「なりたい自分」になるための取り組みの1つとして「特進・看護医療コース」「総合・進学コース」「幼児教育コース」の...

この記事を見る
ページトップ