Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
LINEで送る

スクールポット高校受験版 - 首都圏学校情報検索サイト

ツイッター フェイスブック

公認心理師の資格を取得し
子どもたちの力になりたい
その目標を胸に、お茶の水女子大学に合格

羽豆さんは、この放送室でマイクに向かい、生徒たちの声を伝えていました。
狭山ヶ丘高等学校

〒358-0011
埼玉県入間市下藤沢981

TEL:04-2962-3844

学校情報 学校HP
お茶の水女子大学 生活科学部心理学科の推薦入試に合格(取材は2020年2月) お茶の水女子大学 生活科学部心理学科の推薦入試に合格
(Ⅱ類 特別進学コース 3年)
※取材は2020年2月

 お茶の水女子大学の生活科学部心理学科の推薦入試に合格した羽豆はずさん。小学生の頃に心理学に興味を抱き、大学で心理学を学ぶことを目標に掲げた羽豆さんは、進学サポートの万全な狭山ヶ丘高等学校に入学。放送部の活動に打ち込みながら勉強に励み、第一志望の合格を手にしました。羽豆さんに高校3年間の思い出や大学受験について話を聞きました。

体育祭の司会を務めた後は
達成感で胸がいっぱいに

メットライフドームで開催された体育祭では放送部として活躍。 メットライフドームで開催された体育祭では放送部として活躍。

 私は小学生の頃、人間関係で悩んでいる友達から相談を受けたことがありました。でも、幼かったこともあり、友達の相談にどうアドバイスをしたらよいのかわからず、もどかしい思いをしました。そのことを家族に話すと、「心理学を勉強したら友達の力になれるかもしれないよ」と言われ、このとき初めて心理学という学問の存在を知りました。次第に小学校のカウンセラーの先生と心理学について話すようになり、ますますこの分野に興味を持つようになりました。

 大学で心理学を学ぶために、「高校に入学したらがんばって勉強しよう!」と決めていた私は、狭山ヶ丘高校のオープンキャンパスへ行くことにしました。実は兄も高校受験当時、狭山ヶ丘高校へ見学に行っていました。その際、母と兄が学校の雰囲気をとても気に入っており、二人の話を聞いて私自身も狭山ヶ丘高校に興味を持つようになりました。そして小川義男校長先生から、「塾に行かなくても、しっかりと学力が身につく」というお話を聞き、この学校なら自分の目標に向けて、のびのびと勉強に打ち込めると考え、受験したのです。

 入学すると、周りはやさしくて話しやすい生徒ばかりで安心しました。また、先生方の指導も熱心で、この学校に入学して本当に良かったと思いました。

 部活動は放送部に入りました。母が趣味で素話すばなしをしていて、音声と心理の関係に興味を持っていたことが入部の理由です。素話とは、絵本や紙芝居などの小道具を使わずに子どもたちに物語を聞かせることです。

 放送部は文化祭(狭丘祭)での音響や照明、体育祭での実況やアナウンス、部活動に励んでいる生徒にインタビューし、それを毎週金曜日の昼休みに放送するなど、学内放送の多くを担っています。私は高3のときに体育祭の司会を務め、そのときの感動を今でも覚えています。体育祭は「メットライフドーム」で盛大に行われ、ドームいっぱいに響きわたる自分の声に、これまで経験したことのない緊張感を味わいました。体育祭が幕を閉じると、「やって良かった!」という達成感で胸がいっぱいになりました。

小論文や面接指導に
尽力してくださった先生方に感謝

担任の濱田先生と。羽豆さんの合格を知り、濱田先生はうれしさのあまり号泣してしまったそうです。 担任の濱田先生と。羽豆さんの合格を知り、濱田先生はうれしさのあまり号泣してしまったそうです。

 お茶の水女子大学の受験を決めたのは、担任の先生に勧められたからです。この大学で心理学の基礎知識を身につけて大学院を修了すれば、国家資格の公認心理師の受験資格を得られることも先生から聞いていたので、高3の夏にオープンキャンパスに参加して大学生の話なども聞き、ますます憧れを強くしました。

 お茶の水女子大学には「AO入試」「公募推薦入試」「一般入試」の受験方法があり、そのどれもが狭き門といえます。「AO入試」と「公募推薦入試」には小論文と面接があります。狭山ヶ丘高校は、これまでに「AO入試」や「公募推薦入試」で難関大学に生徒を合格させた実績があります。そうした指導経験が豊富な先生方から小論文の書き方や面接での受け答えを繰り返し指導していただきました。そして、まず「AO入試」を受けたのですが、残念な結果に終わってしまい、次の「公募推薦入試」にチャレンジすることにしました。

「公募推薦入試」では、小論文試験と面接を受けました。出題された小論文は2問で、問1は、心の病気を抱えた人をサポートするために、日本の文化で役立つものについて答える問題で、私は「茶道」について述べました。狭山ヶ丘高校には茶道の授業があります。茶道では、お茶を点てる主人と客人が茶室に1対1で向かい合います。授業で、「主人は相手のことを考えてお茶を点てるように」と教えられました。そのためにはまず、主人が自分の心を落ち着ける必要があります。茶道における“相手を思いやる姿勢”は、心の病気のサポートに役立つのではないかと考えたのです。

 問2は、小学生がより効果的な学習をしたり、学ぶ意欲を高めたりするにはどうすればよいのかを答える問題で、音読を発展させた学習法が効果的であると述べました。母の素話を聞いていて、声が人の心に与える影響が大きいと感じたのです。素話は絵本などを使わないぶん、聞いている子どもたちの想像力が膨らみます。私は声と心理学に関する本も読み、相手の表情や反応を見ながらゆっくり話す、声の強弱や高低も意識することで効果が上がることを学びました。小学校では生徒に音読をさせますが、この音読をうまく発展させれば、子どもたちが吸収する知識の量も増えるのではないかと考えました。

 こうして小論文で自分の意見をきちんと書けたことに手応えを感じ、その後の面接ではリラックスして質問にも答えられました。今後の目標は、小学校のカウンセラーになることです。心理学の面から子どもをサポートして、一人ひとりの可能性を広げていきたいと思っています。

自分で抱え込まずに
人を頼ることの大切さを学ぶ

 高校3年間でさまざまなことを学びました。なかでも印象に残っているのは、“人に頼ることの大切さ”です。私は放送部の部長として部員をまとめるのに苦労したことがあります。最初は自分一人の力で乗り切ろうとしました。でも、抱えきれなくなったとき、家族や顧問の先生に相談してアドバイスをもらい、部員たちにも自分の気持ちを打ち明けることで解決できたのです。

 狭山ヶ丘高校の素晴らしさは、生徒と先生方の距離が近いことです。先生方は生徒の目標達成を全力で応援してくれます。そして先生方と喜びを分かち合うことができます。中学生の皆さんも、ぜひ狭山ヶ丘高校で学んでほしいと思います。困ったことや辛いことがあっても、狭山ヶ丘の先生や友達がきっと力になってくれるはずです。

学校情報

共学
狭山ヶ丘高等学校

〒358-0011
埼玉県入間市下藤沢981

TEL:04-2962-3844

ネット出願
学校情報 学校HP

進学なび掲載情報

この学校の掲載記事をピックアップしました。

心の教育である「内観」を重視。自己を見つめる「自己観察教育」の実践により、狭山ヶ丘高等学校は東京大学や早稲田大学、慶応義...

この記事を見る

周囲には茶畑が点在し、緑豊かな環境にある「狭山ヶ丘学園総合グラウンド」。サッカー場や野球場、弓道場やテニスコート、夜間照...

この記事を見る
生徒の声にたえず耳を傾けて狭山ヶ丘をさらに良い学校にインタビュー&メッセージ

心の教育である「内観」を重視。自己を見つめる「自己観察教育」の実践により、狭山ヶ丘高等学校は東京大学や早稲田大学、慶応義...

この記事を見る
最先端の設備を誇る「新管理棟」が誕生施設・設備

周囲には茶畑が点在し、緑豊かな環境にある「狭山ヶ丘学園総合グラウンド」。サッカー場や野球場、弓道場やテニスコート、夜間照...

この記事を見る
ページトップ