Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
LINEで送る

スクールポット高校受験版 - 首都圏学校情報検索サイト

ツイッター フェイスブック
札幌時計台をモチーフにしたアーチの前で。左から副実行委員長の金澤さん(高2)、生徒会副会長の藤野さん(高2)、生徒会会長の曽根崎くん(高2)、実行委員長の塩川くん(高2)。
秀明高等学校

〒350-1175
埼玉県川越市笠幡4792

TEL:049-232-6611

学校情報 学校HP

新しい時代を開く
令和初の文化発表会

由来は校歌の一節
「知識の泉の湧くところ」

「今年の『知泉祭』(文化祭)は令和初の文化発表会となります。そこでテーマを『Beautiful Harmony〜新しい時代は、私たちが拓く』にしました。中庭に模擬店を出したり、ドローンを飛ばしたり、新しいことにチャレンジしています」と話すのは、生徒会会長の曽根崎くん(高2)。今回で37回目を迎える「知泉祭」が9月21日(土)・22(日)日の2日間にわたって開催されました。

「知泉祭」の名の由来は校歌の一節「知恵の泉の湧くところ」。この企画や運営などに秀明学園では生徒会役員と実行委員が力を合わせてあたります。曽根崎くんの父親は秀明学園の卒業生。それだけに曽根崎くんは愛校心も強く、学校のために貢献したいと生徒会長に立候補したそうです。

生徒にも来場者にも誇れる内容に

「知泉祭」は「文化発表会」と位置付けられています。「日頃の学習成果の集大成を、保護者や来場者の方々に見ていただき、評価を仰ぐ場」であるという創立者・川島寛士先生の教えに基づいたもの。高校校舎では各教科の研究成果や文化部の作品などが展示されていました。

「Time For Tea!」というティールームもオープン。イギリス出身のネイティブ教員たちがお茶でおもてなしをします。1日目には第1体育館で英語スピーチコンテストが、2日目には第2体育館で弁論大会が行われました。

「どうすれば、『令和』という新しい時代にふさわしい文化発表会になるのか、みんなで知恵を絞った結果、生徒にも来場者にも誇れる内容になりました」(曽根崎くん)

 毎年「知泉祭」では、世界各国の著名な建築物などをモチーフにしてアーチを制作します。今年は「札幌時計台」です。今年、同校は創立40周年、また札幌時計台にしたのは、創立者の川島先生が北海道出身であったことも理由にあるそうです。知泉祭実行委員長の塩川くん(高2)は次のように話します。

「『令和』という新元号とともに本校も新しいスタートを切りました。今年の知泉祭のきっかけに、先輩たちが築いてきた伝統の上に、僕たちがさらに良い歴史を築いていけたらと思っています」

これまで以上に良い学校にしたくて

 塩川くんは昨年、実行委員を務めてリーダーシップを発揮する先輩たちの姿を見て憧れて実行委員長になったそうです。

「今年の『知泉祭』では、僕たちが学校生活の中で培ってきた協調性や団結力が十分に活かされたと感じています」

 そう話す塩川くんはサッカー部に、曽根崎くんはバスケットボール部に所属。生徒会や実行委員の仕事と部活動と忙しい日々を送っていますが、「知泉祭」が幕を閉じたら、勉強に専念したいと話します。

 曽根崎くんや塩川くんをサポートするのが生徒会副会長の藤野さん(高2)と副実行委員長の金澤さん(高2)。2人に話を聞きました。

「私はこの学校で出会った仲間たちも、この学校も大好きです。そこで、これまで以上に良い学校にしたくて立候補しました。生徒会や実行委員のみんなと力を合わせ、『知泉祭』を陰で支えることができ、とてもうれしいです」
(藤野さん)

「私は受験生向けの秀明見学ツアーの原稿を考えたり、アンケートを作ったりしました。副委員長になったのは、自分の新しい挑戦として、みんなの前に立ち、この学校をさらに素晴らしい学校にしたいと思ったからです」(金澤さん)

 藤野さんは剣道部に、金澤さんはバドミントン部に所属。2人は学校の寮で同室のため、一緒に励まし合いながら勉強に打ち込み、両立を図っています。

学校情報

共学
秀明高等学校

〒350-1175
埼玉県川越市笠幡4792

TEL:049-232-6611

イベント申込
学校情報 学校HP

進学なび掲載情報

この学校の掲載記事をピックアップしました。

「今年の『知泉祭』(文化祭)は令和初の文化発表会となります。そこでテーマを『Beautiful Harmony〜新しい時...

この記事を見る

高1の秋、全員が参加する3週間のイギリス英語研修旅行。1992年からスタートした歴史あるプログラムです。研修先は秀明学園...

この記事を見る
新しい時代を開く令和初の文化発表会行事

「今年の『知泉祭』(文化祭)は令和初の文化発表会となります。そこでテーマを『Beautiful Harmony〜新しい時...

この記事を見る
本場の生きた英語と伝統的な文化やマナーに触れる3週間修学旅行・研修旅行アルバム

高1の秋、全員が参加する3週間のイギリス英語研修旅行。1992年からスタートした歴史あるプログラムです。研修先は秀明学園...

この記事を見る
ページトップ