LINEで送る

スクールポット高校受験版 - 首都圏学校情報検索サイト

ツイッター フェイスブック

文武両道の3年間で
自分の進みたい道を発見する

独自の教育プログラム
文武両道の充実したスクールライフを送っている4人。
藤村女子高等学校

〒180-8505
東京都武蔵野市吉祥寺本町2-16-3

TEL:0422-22-1266

学校情報 学校HP
企画、インタビュー、撮影など、それぞれの得意なことを活かして新聞づくりにチャレンジ! 企画、インタビュー、撮影など、それぞれの得意なことを活かして新聞づくりにチャレンジ!

 藤村女子高等学校は、全クラス普通科のカリキュラムを行いながら、特徴ある6つのコースを設けています。2018年度、高1の「進学コース」と「総合コース」では、フィールドワークを盛り込んだ新しい取り組みが始まりました。

進学コース「吉祥寺の街をより良く知ろう」

 吉祥寺駅から徒歩5分、住宅地の中にある藤村女子高等学校は、長年、地域から愛されてきた学校です。「住みたい街」のNo. 1としても知られる吉祥寺ですが、近年は1位の座をほかの街にあけわたしたとこもあり、同校の生徒たちは危機感を持ちました。「どうしたら吉祥寺をもっと住みたい街にできるだろう?」。生徒たちは、グループごとに街に出て、アンケートを実施し、模造紙にまとめました。

「私たちの班は、吉祥寺の豊かな自然についてアンケートをとりました。ゴミ箱が少なく、道路にガムが吐き捨てられていることもあり、路上喫煙も目立つという意見があったので、どうしたら改善できるかをクラスで話し合いました」
(梅津さん/進学コース・高1)

「私の班でとったアンケートでは、井の頭公園の自然についての案が多かったので調べてみると、池に外来魚がいることがわかりました。水質を改善するために『かいぼり』が行われていることもわかって、いろいろな発見と驚きがありました」(大竹さん/進学コース・高1)

総合コース「藤村女子の魅力」を伝える

 各学期に1つのテーマで探求活動を行います。1学期は、創立86年を迎える母校のいろいろな魅力を多くの人へ伝えるために、グループに分かれて新聞作りを行いました。一人ひとりが得意を活かして紙面を作り上げていきます。

「藤村というと、運動部の活躍が目立ちますが、文化部もがんばっています。そこで私たちの班では、私も所属する吹奏楽部にスポットをあてて、自分たちで顧問の先生の写真も撮って新聞を作りました。私は吹奏楽部でピッコロとフルートを担当しています」(石原さん/総合コース・高1)

 1班が5〜6人の構成で、企画、インタビュー、写真撮影など、それぞれの得意なことを活かして新聞を作りました。

 2学期の取り組みは、吉祥寺のおいしいランチが食べられる店のチラシ作りです。通学中の寄り道は禁止されているので、案外、吉祥寺のレストランを知らない生徒たち。フィールドワークではお店を厳選して、校内外の人たちにおいしいランチを紹介します。

「進学・総合コースで行うフィールドワークは、仲間と話し合って問題を解決する場面が数多くあります。その中で、自分の好きなことや得意なことを発見できるはず。最終的には卒論のような形でフィールドワークの集大成を作成し、進路選びなどの将来にも役立ててほしいと思っています。これらの取り組みで作られた紙面は、校内で行われる入試説明会の際に掲示、または来校者に担当した生徒たちから手渡し配布され、とても好評でした。ダイレクトな反応を目の当たりにし、満足した笑顔がとても印象的でした」(高1総合コース担任/芦澤歩夢先生)

梅津さん(進学コース・高1) 梅津さん(進学コース・高1)
大竹さん(進学コース・高1) 大竹さん(進学コース・高1)
石原さん(総合コース・高1) 石原さん(総合コース・高1)
森永さん(総合コース・高1) 森永さん(総合コース・高1)

進学コースと総合コース
「勉強が楽しい」と思える成功体験

入試委員会副委員長の芦澤歩夢先生 高1総合コース担任の芦澤歩夢先生

 6つあるコースのなかでも、進学コースと総合コースは、「いろいろなことにチャレンジしている生徒たちが集まっているコース。3年間で自分の進みたい道を発見する生徒が多くいます」と芦澤先生。

 

 将来の夢を発見するためには、基礎学力が必要です。そこで朝学習や普段の授業では、中学校の振り返りをすることもあります。

 中学の頃は勉強が苦手でも、基礎から積み重ね、苦手を克服して定期試験の成績がグンと伸びたときに自信を持つことができます。

 総合コース1年生の森永さんも藤村女子高等学校に入って、自分の将来の可能性が見えてきました。現在、ダンス部に所属して、文武両道でがんばっています。

「ダンス部は活動時間が長いのですが、部活動の時間は練習に集中して、そのあとは勉強に集中します。ダンス部でいい成績を残したいという目標があるからがんばることができます。
 総合コースはみんな仲が良くて、お互いの得意なこと、好きなことを認め合っています。私はまだ将来のことはわからないけれど、この3年間で好きな道を見つけたいと思います」

学校情報

女子校
藤村女子高等学校

〒180-8505
東京都武蔵野市吉祥寺本町2-16-3

TEL:0422-22-1266

イベント申込 ネット出願
学校情報 学校HP

記事検索

進学なび掲載情報

この学校の掲載記事をピックアップしました。

この記事を見る

藤村女子高等学校は、全クラス普通科のカリキュラムを行いながら、特徴ある6つのコースを設けています。2018年度、高1の「...

この記事を見る
充実した施設で過ごす女子校ライフ 個性が輝き、生徒一人ひとりが伸びるインタビュー&メッセージ
この記事を見る
文武両道の3年間で自分の進みたい道を発見する独自の教育プログラム

藤村女子高等学校は、全クラス普通科のカリキュラムを行いながら、特徴ある6つのコースを設けています。2018年度、高1の「...

この記事を見る
ページトップ