LINEで送る

スクールポット高校受験版 - 首都圏学校情報検索サイト

ツイッター フェイスブック

生徒一人ひとりの
「持ち味を発見して伸ばす」指導を実践

独自の教育プログラム
一人1台のタブレット端末を活用し、グループで学習。
八千代松陰高等学校

〒276-0028
千葉県八千代市村上727

TEL:047-482-1234

学校情報 学校HP

多様な人間関係が築ける
レッスンルームとカリキュラム

 1978(昭和53)年に創立された同校は、豊かな緑に囲まれたキャンパスを有し、多彩な個性を持った生徒たちが学んでいます。
「教育は一人ひとりの個性・長所・持ち味を発見し、伸ばしてやることにあると考える」とは、創立者である山口久太先生の言葉。その言葉どおり、同校には一人ひとりの「持ち味」を発見して伸ばす教育システムがあります。

 特筆すべきは、「レッスンルーム」と呼ばれる習熟度別クラス編成です。ホームルームクラスは一緒ながら、5教科の学びでは学力に応じた授業を受けるので、得意科目はより深く学び、苦手科目はより早く克服することができます。レッスンルームは定期試験ごとに入れ替わりますが、短いスパンで自分の学習理解度を確認することができ、「次の試験に向けてがんばろう!」という刺激にもなるようです。

 高1・高2ではほぼ全員共通のカリキュラムを履修して基礎学力と教養を身につけ、高3では目標大学の入試を見据えた選択科目を週18時間履修します。

「近年、大学における学問分野は、理系と文系という分け方が難しくなってきています。その傾向は今後さらに進み、受験の形態も多様になるでしょう。そこで本校では、希望進路に合った科目選択ができるように選択科目制カリキュラムを充実させています。目標が早めに定められるよう、高2の段階では学部・学科について情報提供や科目選択のモデルケースを細かく設定し、進路選択に対するサポートを行っています」(教頭/金子智之先生)

 文系、理系などに分類されないクラス編成のため、ホームルームクラスにはさまざまな志望や特性を持ったクラスメートが集まっています。ご自身も同校の卒業生である石井ちひろ先生は、「学習環境も部活動も多様性があるからこそ、多様な人間関係を築くことができる」と話します。
「通常のホームルームのクラス替えに加えて、習熟度別の『レッスンルーム』ではまた違う個性と出会うことができます。レッスンルームでは学力が同じ生徒と一緒に勉強できるだけでなく、交流の幅を広げることができる場でもあると思います」

グローバル社会で活躍する
教養人を育てる「IGS(特進)コース」

 ホームルームクラスを細分化しない同校において、唯一3年間、同一のホームルーム編成となるのが「IGS(特進)コース」です。
 IGSコースでは「国際社会で活躍する人材の育成」を目標に、「確かな学力を築く」「国際感覚を養う」「キャリアデザインを考える」の3つの観点から取り組みを実施しています。同コースの授業は、問題解決能力や批判的思考力を育てることに主眼が置かれており、授業時間数はほかのクラスよりも週3時間多くなっています。主に英語と数学の授業が実施され、定期試験もコース独自の内容です。

 多様な学力を持った生徒を有する同校では、先生方の経験も豊富です。IGSコースの担任である内堀誠先生(英語科)は、「生徒一人に1台の情報端末を活用して、小テストの結果もすぐに集約し、振り返りをして分析することができます。クラス替えがないので、中だるみが心配な時期もありますが、家族的な雰囲気のなかでお互いをよく理解できているので、生徒の変化を迅速に察知して細かい声かけやアドバイスをすることができます」と話します。
 高2の夏には、希望者を対象とした約20日間の海外語学研修が実施されます。今夏の行程はカリフォリニア州立大学フラトン校で2週間、それに加えて3日間、スタンフォード大学の学生との交流もありました。
「本校の英語科では2名のオーストラリア人と、2名のアメリカ人男女の外国人教員が指導しているので、異なる地域の文化と英語に触れることができます。多彩な授業展開のなかで、国際人として求められる『読む・書く・聞く・話す』の4技能を鍛えています」(内堀先生)

 キャリアデザインを行う上で大きな力となるのは、卒業生の存在です。IGSコースの生徒たちには、高い志望を実現した卒業生と直接交流し、大学を案内してもらう機会があります。また、大学や企業の方によるワークショップ、講演などの「IGSセミナー」も進路を具体的に思い描ける機会となります。実社会ともつながりながら、国際人としての資質を育てていくのがIGSコースなのです。

IGSコース(高2)英語の授業 IGSコース(高2)英語の授業
進学コース(高2)英語の授業 進学コース(高2)英語の授業
ネイティブ教員のユニークでわかりやすい授業に、思わず笑みがこぼれます。 ネイティブ教員のユニークでわかりやすい授業に、思わず笑みがこぼれます。
「IGSコースはクラス替えがないので、生徒の変化を迅速に察知できます」(英語科/内堀誠先生) 「IGSコースはクラス替えがないので、生徒の変化を迅速に察知できます」(英語科/内堀誠先生)
「授業においても多様な人間関係を築くことができる学校です」と話すOGの石井ちひろ先生(英語科) 「授業においても多様な人間関係を築くことができる学校です」と話すOGの石井ちひろ先生(英語科)
「受験科目を効果的に学べるよう選択制カリキュラムを充実させています」(教頭/金子智之先生) 「受験科目を効果的に学べるよう選択制カリキュラムを充実させています」
(教頭/金子智之先生)

学校情報

共学
八千代松陰高等学校

〒276-0028
千葉県八千代市村上727

TEL:047-482-1234

イベント申込 ネット出願
学校情報 学校HP

記事検索

進学なび掲載情報

この学校の掲載記事をピックアップしました。

この記事を見る

15万㎡を超えるキャンパスを有する八千代松陰高等学校。競技別に使用できる10のグラウンドや第1・第2の2つの体育館、15...

この記事を見る
3年生に心からの感謝を学校生活の大きな思い出となる予餞会行事
この記事を見る
豊かな自然と充実した学習環境で大きく成長!毎日が楽しいスクールライフキャンパス見聞録

15万㎡を超えるキャンパスを有する八千代松陰高等学校。競技別に使用できる10のグラウンドや第1・第2の2つの体育館、15...

この記事を見る
ページトップ