LINEで送る

スクールポット高校受験版 - 首都圏学校情報検索サイト

ツイッター フェイスブック
グループワークでは生徒同士が意見を言い合います。
武蔵越生高等学校

〒350-0417
埼玉県入間郡越生町上野東1-3-10

TEL:049-292-3245

学校情報 学校HP

吹奏楽部/チアリーダー部

人気クラブ集合!

めざすは地区大会金賞で県大会出場
練習を積み重ね、美しい音楽を

 吹奏楽部の演奏の場では、春の定期演奏会と夏の吹奏楽コンクールが二大行事。そのほか、高校音楽祭や野球部応援、入学式や卒業式など多岐にわたる活動を展開しています。最近では、東京ディズニーリゾートでの演奏にも10年連続で出場していて、精力的な活動を続けています。現在の部員数は66名で2年生が多く在籍。同校は中学を併設しないこともあり、吹奏楽部としての活動経験、担当楽器の演奏経験はそれまでになく、高校からスタートする部員が多くいます。それでいてコンクールの表彰実績も十分にあるのです。

部員の上達意欲に応えたい
地道な練習をコツコツと

「コンクールの結果は確かに大切なので、部員個人の技術面での指導は惜しみなく行っています。部員はみんな『上手くなりたい』という気持ちをもっているので、それに応えようと私も必死です。一気にうまくなるようなことはないので、時間をかけて地道に練習をすることは重要だと思います。ただ結果だけを求めるのではなく、学校の教育活動としてコミュニケーション能力や協調性であったり、人間性を磨き高めていったりすることも意識しています」
(顧問/菅野謙太郎先生)

部長に聞きました!

谷水さん 谷水さん

Q:入部のきっかけと担当楽器は?

谷水さんもともと音楽が好きで、吹奏楽は小学校5年生から始めました。以前はトランペットを担当していましたが、高校からはトロンボーンを担当しています。最初はうまく演奏できませんでしたが、だんだん楽しく演奏できるようになってきました。

Q:部の目標は?

谷水さん私たちの代も続いて吹奏楽コンクールAの部地区大会金賞受賞、3年連続で県大会出場をめざしてがんばります!

Q:部の雰囲気は?

谷水さん部員はそれぞれ個性豊かで明るく楽しいメンバーなので、とても活気があります。ぜひ一緒に音楽を楽しみましょう!

笑顔と元気がトレードマーク
観る人の心を動かすパフォーマンスを

 常に「笑顔であること」「素直であること」を意識しているというチアリーダー部。2018年6月に行われた関東チアリーディング選手権において規定演技5位、自由演技7位という好成績を収め、夏のJAPAN CUP日本選手権大会に進出するなど県内でも屈指の強豪チームです。現在の部員数は23名ですが、その多くが高校から競技を始めているというから驚きです。

愛され応援されるチームであるために

顧問の先生に聞きました!
内川 恵理子先生

Q:チア未経験者が多い部員を指導するにあたって工夫していることは?

内川先生基礎の積み重ねということに尽きるでしょうか。チアに必要な土台を作り技術を身につけ、心・技・体を磨いていきます。とくに「素直であること」「笑顔で元気でいること」はチアを学び、上達をする上で欠かせないことだと思うので常に意識させています。あいさつや礼節など、そうした意識や姿勢も愛され応援されるチームであるために重要なことだと感じています。

Q:今の目標は?

内川先生8月末から9月初めにかけて日本選手権大会があるので、その決勝戦進出が目標です。1年生のチアを始めて数ヵ月の部員は、とくにこの夏休みが急激に成長する時期なので、楽しみです。練習に励みチーム全体の底上げをしていきます。

部長に聞きました!

鈴木さん(高3) 鈴木さん(高3)

Q:入部の理由は?

鈴木さん4歳からチアを始めました。武蔵越生でもっと成長したいと思ったことが理由です。

Q:部長として心がけていることは?

鈴木さん以前までは先輩がいて引っ張ってくれていましたが、自分がその立場に立ってみて大変さを感じることもあります。それでも任せてもらったからにはがんばりたいと思います。チーム全体のことを考えて、的確に指示を出すこと、わかりやすく伝えることはすごく大切なことだと感じています。

Q:部の自慢できるところは?

鈴木さん部員同士がとても仲が良くてコミュニケーションがとりやすいと思います。顧問の先生方はとてもやさしいですが、ときに厳しく指導していただいているので居心地が良いです。

Q:卒業後の進路は?

鈴木さん具体的にはこれから考えていきますが、運動や体を動かすことはとても好きなので、大学の学びや課外活動を何か続けていきたいです。

学校情報

共学
武蔵越生高等学校

〒350-0417
埼玉県入間郡越生町上野東1-3-10

TEL:049-292-3245

イベント申込 ネット出願
学校情報 学校HP

記事検索

進学なび掲載情報

この学校の掲載記事をピックアップしました。

武蔵越生高等学校は今から40年前、他校に先駆けてコース制を導入。その間、生徒の個性や希望進路に合わせた指導を実践し蓄積し...

この記事を見る

吹奏楽部の演奏の場では、春の定期演奏会と夏の吹奏楽コンクールが二大行事。そのほか、高校音楽祭や野球部応援、入学式や卒業式...

この記事を見る
授業時間数の大幅増で気力・体力・自信を育むスーパー特進(S特)コースの取り組み独自の教育プログラム

武蔵越生高等学校は今から40年前、他校に先駆けてコース制を導入。その間、生徒の個性や希望進路に合わせた指導を実践し蓄積し...

この記事を見る
吹奏楽部/チアリーダー部人気クラブ集合!

吹奏楽部の演奏の場では、春の定期演奏会と夏の吹奏楽コンクールが二大行事。そのほか、高校音楽祭や野球部応援、入学式や卒業式...

この記事を見る
ページトップ