Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
LINEで送る

スクールポット高校受験版 - 首都圏学校情報検索サイト

ツイッター フェイスブック

本校の3年間で
"なりたい自分"を見つけてほしい

私学トップインタビュー
「高校時代は自分を発見し、将来を決定して進む糸口をつかんでほしい」(平田校長)
緑ヶ丘女子高等学校

〒238-0018
神奈川県横須賀市緑が丘39

TEL:046-822-1651

学校情報 学校HP
平田 幸夫 校長 平田 幸夫 校長
生徒たちが「ひらタッチ」と呼んで記念撮影する平田校長の等身大パネル。 アットホームな雰囲気が伝わってきます。

1950年、神奈川県横浜市生まれ。神奈川歯科大学卒。専門は口腔衛生と社会歯科学。副学長を3年、学長を3年務め、2018年3月に緑ヶ丘女子中学校高等学校校長に就任。趣味は野球。「横浜生まれですが、ジャイアンツファンです。もちろん横浜DeNAベイスターズも応援しています」(平田校長)

アクティブな緑ヶ丘女子生
屈託のない明るい校風です

 2019年春に緑ヶ丘女子にやってきて約10カ月(取材時)。私がまず感動したのは、生徒たちの屈託のなさです。廊下を歩いていても、ハイタッチを求めてくれる明るさがあります。先日も、進路の決まった生徒が「校長先生に真っ先に知らせたくて」と報告に来てくれました。校長室の前に私の等身大パネルを置いたところ、「ひらタッチ」と呼んで、パネルと肩を組んでいたりします。体育祭や文化祭では全身で喜怒哀楽を表現できる素直さは、校風だと感じています。

 アットホームな雰囲気の本校では、教員と生徒がともに過ごし、一緒に学ぶ時間が非常に多いと思います。自習スペースの前には常に生徒が列を作っています。来校者が訪れると、積極的に交流し、相手を知ろうとする心を持っています。講演を行っても、質問の手が挙がらないことはないですね。

 2017年に創立70周年を迎えた本校は、横須賀・三浦地区の唯一の女子校として"新しい社会に貢献できる、自立した女性の育成"を目標に教育を実践してきました。キャンパスのある横須賀は、古くから外国人の姿も多く、グローバリゼーションを身近に感じられる場所です。生徒のなかにも海外生活を経験していたり、外国籍の生徒もいたりして、さまざまな価値観を認め合う学校生活は、将来、グローバルな社会で活躍するために必ず役立つものと感じています。

一人ひとりの能力を「引き出す」教育改革を

 私は神奈川歯科大学で教鞭をとりながら、学長に就任するまでの途上、歯科医学教育に特化した「総合教育部」の初代部長として、大学教育改革に携わってきました。改革の目標は、大学を卒業するときに、どんな能力を身につけているか、すなわち"コンピテンシー"を明確にすることでした。

 そもそも教育/エデュケーションとは、"内にあるものを引き出す"の意味です。今の時代、教えられた知識をただ覚えるのではなく、学生時代に身につけた知識によって、どのような能力を引き出すことができるかが問われています。教育が身についていなければ、将来の行動は教育を受ける前のままです。そこで高校でも"教える"のではなく、どのくらい多くのことが"身についたか"を評価できる教育改革が必要だと考えています。

 また、めざす将来が決まっているのであれば、高大接続も有効だと考えます。例えば本校の幼児教育コースでは、通常の高校の教育過程に、幼児教育実習などの専門的な学びがプラスされています。これは高校生の段階で、「幼児教育に携わりたい」という明確なイメージがある生徒にとっては、効率的な学びです。

 とくに医歯薬系、看護系大学では非常に多くのことを学ばなければならないので、アドミッション・ポリシー(大学の入学者受け入れ方針)が合う大学と接続し、高校でも志望進路に向けた学習ができるようにするのも必要があると思います。

 どんな進路をめざすにせよ、高校時代は自分を発見し、将来を決定して進む糸口をつかむ時期です。本校の3年間で、一人ひとりの"なりたい自分"を発見できるよう全力でサポートしていきます。

学校情報

女子校
緑ヶ丘女子高等学校

〒238-0018
神奈川県横須賀市緑が丘39

TEL:046-822-1651

イベント申込 ネット出願
学校情報 学校HP

記事検索

進学なび掲載情報

この学校の掲載記事をピックアップしました。

今年の8月、鹿児島県で行われた「令和元年度全国高校総合体育大会(インターハイ)」への出場を果たした新体操部。団体競技で7...

この記事を見る

「『なりたい自分』に全力でサポート!」をスローガンに、多彩なキャリア教育に取り組む緑ヶ丘女子高等学校。「特進」「総合・進...

この記事を見る
歴史と伝統を継承しつつ文武両道を実践部活動・クラブ活動

今年の8月、鹿児島県で行われた「令和元年度全国高校総合体育大会(インターハイ)」への出場を果たした新体操部。団体競技で7...

この記事を見る
なりたい自分を具体的に思い描くアクティブラーニング型キャリアプログラムを導入インタビュー&メッセージ

「『なりたい自分』に全力でサポート!」をスローガンに、多彩なキャリア教育に取り組む緑ヶ丘女子高等学校。「特進」「総合・進...

この記事を見る
ページトップ