LINEで送る

スクールポット高校受験版 - 首都圏学校情報検索サイト

ツイッター フェイスブック
花咲徳栄高等学校

〒347-8502
埼玉県加須市花崎519

TEL:0480-65-7181

学校情報 学校HP

女子サッカー部/レスリング部

人気クラブ集合!

強豪校と戦うたびに強くなる!

 芝一面の恵まれた環境で練習する女子サッカー部は、現在43名の部員が在籍しています。昨年度の埼玉県新人大会から5大会連続優勝を果たす強豪ですが、創部当時の部員は手芸部から移籍した3名の女子だけでした。「創部から5年目の2011年2月に新人戦で初優勝」という成績は、クラブとしての成長の速さを感じさせる戦績です。その秘訣を末貴光監督にうかがうと、「女子の粘り強さ」との答えが返ってきました。
「女子は基礎練習や反復練習をコツコツと積み重ねていくことができます。初優勝した2011年は、『なでしこジャパン』がワールドカップで優勝した年でもあります。女子サッカーの盛り上がりともに、本校の女子サッカー部も徐々に勝てるようになり、勢いを増すことができました」

 ご自身が幼稚園から大学までサッカーの経験者という末監督。指導理念は「人を育てる」です。
「生徒は3年生で引退しますが、この先輩についていきたいと思えるような部員が代々、リーダーシップを取っています。そして先輩がつくり上げた伝統を継いでいこうと努力する後輩がいます。そこがウチの強みだと思います」
 現在は8月中旬から始まる冬の選手権予選に向けて、チーム全員「心ひとつ」で練習に取り組んでいます。

キャプテンに聞きました!

大沼 歩加さん(高3) 大沼 歩加さん(高3)

 私が花咲徳栄を選んだのは、中学で行くことのできなかった全国大会に、「この学校のサッカー部なら行ける!」と思ったからです。入学当初は思うように結果が出せず、「県大会で負けたら関東大会にも全国大会にも行けない」ということを痛感しました。そこで全員に、「県大会で満足せずに上をめざそう!」と伝えて、日々の練習から手を抜かずに今までがんばっています。

 キャプテンになって成長できた部分は、自分の気持ちを人に伝えられるようになったこと。1年のときはリーダーシップを取るのが苦手でしたが、キャプテンを任されたことで自覚が生まれたと思います。将来は体育の先生になって、高校の女子サッカー部を指導することが夢です。

文武両道を極める先輩たちに続け!

 個人、団体ともに優秀な成績を収めるレスリング部。昨年度の戦績を見ても、アジアジュニア選手権大会の2階級で日本代表選手を輩出し、全国高等学校総合体育大会、国民体育大会でも優勝をはじめとした上位入賞者が続出という輝かしい成績です。

 その理由について監督の高坂拓也先生は、「勉強にもレスリングにも、意識の高い生徒が多いから」と話します。

「最近は“ちびっこレスリング”が盛んなので、子どもの頃からレスリングに親しみ、本校を選んでくれる生徒が多くいます。そのような意識の高い部員がリーダーシップをとり、部全体にいい刺激を与えているのだと思います。
 例えば高1のときに自宅の勉強机の周囲が乱雑だった生徒が、高2で机の周りを片付けはじめ、真剣に勉強するようになりました。結果、高3ではインターハイで優勝という成績を収めています。これは特別な例ではありません。中途半端でいいという気持ちを克服したときに、試合でも勝てるようになるのです」

 教育実習のために母校へ戻り、レスリング部に顔を出す先輩も多いそうです。難関大学に合格を果たした先輩たちに続こうと、部員たちは今日も黙々と練習に励んでいます。

キャプテンに聞きました!

佐長 拓未くん(高3) 佐長 拓未くん(高3)

 僕は幼稚園からレスリングをはじめており、花咲徳栄高校には強いレスリング部があって、人間的にも成長させてくれると思って選びました。
レスリング部には上下関係はありません。それは礼儀を欠いてもいいということではなく、お互いに尊重し合うということです。

 普段の練習の準備、合宿での食事や掃除などの仕事は、1年生から3年生まで一緒に行います。1年生に仕事を「やらせる」のではなく、後輩自らが「やらなければ」と気づけるような姿勢を心がけています。これは先輩から教わったことですが、後輩から教わることもたくさんあります。

 レスリングの面白さは、自分の得意技が決まったときにあります。僕は両足タックルが得意で、相手がまったく反応できずきれいに決まったときに達成感を感じます。強い選手というのは、プレーに対する意識が違うのだと思います。僕も自分の得意技を追究して、必殺技にしたいと思っています。

 レスリング部のモットーは「謙虚に、誠実に練習に取り組むこと」。将来、何歳になってもレスリングに関わっていたいと思っています。

学校情報

共学
花咲徳栄高等学校

〒347-8502
埼玉県加須市花崎519

TEL:0480-65-7181

イベント申込 ネット出願
学校情報 学校HP

記事検索

進学なび掲載情報

この学校の掲載記事をピックアップしました。

この記事を見る
この記事を見る
勉強に部活動にがんばる生徒を全力でサポート!圧倒的なスケールを誇る教育環境施設・設備
この記事を見る
女子サッカー部/空手道部部活動・クラブ活動
この記事を見る
ページトップ