Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
LINEで送る

スクールポット高校受験版 - 首都圏学校情報検索サイト

ツイッター フェイスブック
各大会への出場はもちろん、サマーコンサートの開催や地域の交通安全パレードにも参加しています。
東京実業高等学校

〒144-0051
東京都大田区西蒲田8-18-1

TEL:03-3732-4481

学校情報 学校HP

全国大会常連の伝統と実績
モットーは"勝敗よりも、過程を大事に!"

人気クラブ集合!

壁を乗り越えていく力を身につける

1983年に全国大会に出場以来、“3年連続で全国大会出場を逃したことがない”同部を率いる小島健市先生。 1983年に全国大会に出場以来、"3年連続で全国大会出場を逃したことがない"同部を率いる小島健市先生。

 部活動のモットーは、"自分たちの可能性を信じ、どんな困難にも立ち向かい、仲間とともに前に進み続けるチャレンジスピリッツを育んでいく"こと。そしてそれを体現する部活動の旗手となっているのが、マーチングバンド部です。

 マーチングバンドはトランペットなどの金管楽器からなるブラスパート、ドラムなどの打楽器で構成されるバッテリーパート、木琴などを担当するフロントピット、そしてフラッグやライフルなどを使ってダンスなどの身体表現で演技をするカラーガードなどで編成され、演奏と演技を競います。

 同部は全国大会においてグランプリ受賞、11年連続金賞受賞など、全国レベルの強豪校。入部する生徒たちは意外にも初心者が多いのだとか。野球やバスケットボール、バレーボールなど、マーチングバンドとはあまり縁のない部から転部する生徒も少なくありません。

「担当するパートは希望を聞いて、挑戦したいものを選んでもらいます。楽器希望でも譜面が読めない部員も多く、実際に、現在打楽器を担当している3人は初心者です」と話す顧問の小島健市先生。

 そんな部員を支えているのは、伝統である"全員がレギュラー"という共通意識と豊富な練習量です。

「入部した部員は"全員が主力"というのがモットーです。部員全員でひとつの演技・演奏を完成させること。そのためにも常日頃から『勝敗は気にしなくていい、過程を気にしなさい』と話し、それを共通認識としています」
(小島先生)

"ミュージックスポーツ"に必要なものは"3つだけ"

 別名"ミュージックスポーツ"ともいわれるマーチングバンドは、楽器パートも動き(ドリル)を取り入れながら行うため、練習には基礎体力づくりが欠かせません。そのために、腕立てやランニング、そして実践を見据えたドリル(動き)の練習を行い、そこからパート練習、全体練習へと移行します。日々、この繰り返しです。

 そのなかで部員に徹底させていることは"3つだけ"だと小島先生は言います。

「何事も一生懸命に向き合ってやっていかなければ、いいものはできません。いいものを作ろうとする過程でさまざまなことに直面しますが、それを乗り越える体験は、将来社会に出たときに必ず活きてきます。
 そして、その壁を乗り越えるために必要なものは演奏・演技の技術ではなく、"あいさつ"と"約束を守る"こと、そして"人にやさしく、自分に厳しく"の3つです。技術的なことなどは、この3つを守ればついてくるもので、楽器や手具(※カラーガードパートのフラッグやライフルなど)は、それを学ぶための道具なのです」(小島先生)

 チーム名である『Phoenix Regiment(Drum & Bugle Corps)』のRegimentとは連隊の意。「部員一人ひとりの力を合わせて、観客の皆さんに感動してもらえるものを披露しよう」(主将の横川くん)という目的を持ち、日々の練習に向き合う。その"連隊"の活躍は、これからも続いていくのです。

主将に聞きました!

横川くん(高3/普通ビジネスコース) 横川くん(高3/普通ビジネスコース)

 大会では、持ち時間である8分弱の時間にかけて、毎日いろいろな練習をしています。その8分間でどれだけ観客の皆さんの心に響く演技・演奏ができるかどうか。本番で積み重ねてきたものを出すことはとても難しいですが、結果が出たときのうれしさや楽しさもあります。

 部活動を通して成長できたと思えることは、保護者や先生、OB・OGの方々、そして"地域の皆さんのサポートがあって自分たちがある"ということを再確認できたことです。大会での演技・演奏はそうした方々に対する恩返しの場。日頃の成果を思いきり出したいと思っています。

学校情報

共学
東京実業高等学校

〒144-0051
東京都大田区西蒲田8-18-1

TEL:03-3732-4481

イベント申込 ネット出願
学校情報 学校HP

記事検索

進学なび掲載情報

この学校の掲載記事をピックアップしました。

本校は4年制大学へ進学する者が4割弱いるほか、専門課程で身につけた知識やスキルを武器に、専門学校へ進学する者も約4割いる...

この記事を見る

機械科・電気科・普通科のある東京実業高等学校。一人ひとりの夢に応え、様々な資格の取得をサポートするなど、各分野のスペシャ...

この記事を見る
実業系高校の強みを生かしより学ぶ意欲を高めていく注目の学校改革がスタート‼インタビュー&メッセージ

本校は4年制大学へ進学する者が4割弱いるほか、専門課程で身につけた知識やスキルを武器に、専門学校へ進学する者も約4割いる...

この記事を見る
各分野のスペシャリストをめざし高度な知識と最先端の技術を磨くハロースクール

機械科・電気科・普通科のある東京実業高等学校。一人ひとりの夢に応え、様々な資格の取得をサポートするなど、各分野のスペシャ...

この記事を見る
ページトップ