LINEで送る

スクールポット高校受験版 - 首都圏学校情報検索サイト

ツイッター フェイスブック
アースデイ(Hくん)
「東京アースデイ2016」を見学する生徒たち。写真右がHくん。この日は400を超える団体のブースを見学し、環境問題などについて見識を深めました。
帝京大学系属帝京高等学校

〒173-8555
東京都板橋区稲荷台27-1

TEL:03-3963-4711

学校情報 学校HP

グローバル社会への貢献に向け
1年間留学または国内で英語力を高める

ワールドワイドに活躍する生徒を育てる

留学でCSRへの関心を強め
ヨーロッパの企業で働くことをめざす

 高度な英語力を身につける「インターナショナルコース」には、二つの課程が用意されています。一つは高1から高2にかけて約1年間留学する「海外留学課程」、もう一つは留学をせずに国内で英語力の向上に力を注ぐ「英語特化課程」です。

 今回、「海外留学過程」で留学を体験したHくん(高3)、そして「英語特化課程」で学ぶIさん(高2)とKさん(高2)の3人に話を聞きました。

 Hくんは入学後、すぐに「アースデイ東京」に参加。4月22日のアースデイには、世界の170を超える国で環境問題や人権問題など地球について考えるイベントが行われます。「アースデイ東京」はその一つで、代々木公園を会場にしたイベント。「インターナショナルコース」では数年前から校外学習として見学に訪れています。

 Hくんは、このイベントに参加して、企業のCSR(社会的責任)やCSV(共有価値の創造)に関心を持つようになったそうです。そして高1の1学期終了後、Hくんはアメリカのルイジアナ州へと旅立ちました。

「僕が留学していた高校は、先生も生徒もそのほとんどが黒人の方たちでした。教会にも行って親しくなった黒人の方たちから、仕事に就こうとする際、企業の面接で肌の色で差別されたという話を聞き、『企業がこのようなあり方でいいのだろうか?』と思い、CSRについてさらに深く考えるようになりました

 そこで、大学に進学したら、アメリカよりも多くの人種が学んでいるカナダに留学することを目標に勉強しています。大学卒業後は、ヨーロッパの企業に就職してCSRやCSVについて学び、これらを日本の企業へ応用することに貢献できたらと思っています」、

 Hくんは高2の9月に帰国してから、英検準1級に合格。TOEICは835点というハイレベルな英語力が身についています。

「子ども食堂」や「国連Weeks」で視野を大きく広げる

「留学はせずに国内でネイティブ教員との英会話などを通して英語力を伸ばしたい」。そう考えてIさん(高2)は「英語特化課程」を選びました。

「私は小学生の頃から英会話教室に通っていていました。英語が通じると、うれしくなります。それが楽しくて一生懸命に勉強していたら、ほかの教科よりも成績が良くなったのです。『インターナショナルコース』に入って、ますます英語が大好きになりました」

 Iさんはネイティブ教員が常駐する「イングリッシュ・ラウンジ」に積極的に足を運び、英語でおしゃべりしているそうです。また、このコースには「外国事情」「西洋文化史」「音楽」などネイティブ教員が英語で教える授業があり、毎回楽しみにしていると話します。こうした学習の成果として、Iさんは最近、英検2級に合格。TOEICのスコアは545点です。今は英検準1級取得に向けて勉強中です。

 また、Iさんは「子ども食堂」のボランティアや「上智大学国連Weeks」などで視野を広げています。「子ども食堂」は、経済的な事情などで、家庭で十分な食事がとれない子どもたちに無料あるいは安い料金で食事や居場所などを提供しています。

「『上智大学国連Weeks』のシンポジウムを聞いて、世界の紛争地域などに最も求められているのが教育であることを知りました。自分の知らないことがたくさんあることに気づき、勉強の必要性を強く感じました」

帰国生のTOEICのスコアは835点!

 Iさんと同じクラスで学ぶKさん(高2)は、お父さんがパキンスタン人でお母さんが日本人のハーフ。パキスタンの現地校出身の帰国生。現地校では英語と、パキスタンの公用語であるウルドゥー語で授業を受けていました。

「パキスタンで身につけた英語の力を維持したくて『インターナショナルコース』に入りました。このコースには、中国人の生徒やマレーシア人の生徒のほか、いろいろな国からの帰国生が多いことに特色があります。多様な文化的背景を持った仲間と学びながら、グローバルな感覚を養うことができます」

 TOEICは835点。高3のHくんと同じです。Kさんのレベルの高い英語力は周りの生徒への刺激になっているそうです。Iさんは「Kさんの英語の発音はきれいで、ボキャブラリーも豊富です。英語でわからないことがあれば、Kさんに気軽に聞けます」と話します。そんなKさんの夢は、海外の4年制大学に進学することです。

 今回、インタビューに答えてくれたKさん、Iさん、Hくんの3名は、2020年の東京オリンピックで外国人観光客のガイドや通訳のボランティアをするためのシンポジウムにも参加しています。

学校情報

共学
帝京大学系属帝京高等学校

〒173-8555
東京都板橋区稲荷台27-1

TEL:03-3963-4711

学校情報 学校HP

記事検索

進学なび掲載情報

この学校の掲載記事をピックアップしました。

「ミロのヴィーナスを眺めながら、彼女がこんなにも魅惑的であるためには、両腕を失っていなければならなかったのだと、ぼくはふ...

この記事を見る

高度な英語力を身につける「インターナショナルコース」には、二つの課程が用意されています。一つは高1から高2にかけて約1年...

この記事を見る
「わかる」をめざすことはしない 授業の目標は「できる」ようになること授業まるごとWatching!

「ミロのヴィーナスを眺めながら、彼女がこんなにも魅惑的であるためには、両腕を失っていなければならなかったのだと、ぼくはふ...

この記事を見る
グローバル社会への貢献に向け1年間留学または国内で英語力を高めるワールドワイドに活躍する生徒を育てる

高度な英語力を身につける「インターナショナルコース」には、二つの課程が用意されています。一つは高1から高2にかけて約1年...

この記事を見る
ページトップ